Yarmo:Chambray Beret


軽装になる夏真っ盛り。
うーん、何か物足りない....
そんなときにぴったりなのが、帽子ではないでしょうか?

例えば、こんなベレー帽とか...?

Yarmo
Chambray Beret

c0102137_17392750.jpg

price:¥6,000+tax
color:M.BLUE
size:M

c0102137_17392754.jpg

美しいシャンブレーブルーのベレー帽。
素材はコットン100%で、軽やかで重さを感じません。
ふわりとボリューム感があり、被り方もいろいろ調整可能です。
合わせるスタイルも問わず、嬉しい一品です。

ベレーは古くから多くの人々に愛され、著名人の自画像でもしばしば見かけます。
被り易く、スタイリングも楽チンなので、ハマってしまうんですよね*

帽子は苦手,,,,という方にも、ぜひおすすめしたいです。
被り方あれこれ、レクチャーしますよ!
ぜひお気軽にスタッフまでお声掛けくださいませ。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-25 05:39 | YARMO | Comments(0)


c0102137_17232247.jpg

先日もちらっと登場していたこのパンツ。
ちょっとユニークなフォルムをした、JUILLET定番のイージーパンツです*

Brocante
トラバイユカーゴパンツ

c0102137_17232175.jpg

[color:Wash]
price:¥14,000+tax
size:F

[color:INDIGO]
price:¥12,500+tax
size:F

c0102137_17232160.jpg

股上は深めで、ヒップ周り・ワタリにたっぷりとゆとりを持たせたイージーパンツ。
左右サイドにポケットを配置し、使い勝手も◎
股下に切替があり、動き易いようになっていて、
「トラバーユ」=「労働」のネーミングの理由がここにあります*

ウエストは内側はゴムで、表側に出る部分が平紐になっています。
履く位置はお好みでで、丈感の調整もできます。
自身の足で裾を内側に引っ張るようなシルエットなので、
ハンガーにかかっているときは裾が広がるのかな?と思われがちですが、
実はストンと落ちるた感じで履けるのです◎

素材は綿麻のデニム。ネップ感があって素朴な印象です。
リラックス感のあるパンツです*

*****

夏はTシャツを。秋になったらシンプルにニットで。
意外なほど日常的なスタイリングにマッチしてくれて、
しかも履き心地もとっても良し!
ぜひご自身のクローゼットに加えてくださいね。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-24 17:38 | Brocante | Comments(0)

OMNIGID/Cotton Cache-coeur


優しい雰囲気の着こなしができるカシュクール。

OMNIGODから届いた、軽やかな綿ローンのカシュクールは、
素材の良さを活かしたシンプルなもので、長く付き合ってゆけそうです*

c0102137_15265224.jpg

OMNIGOD
Cotton Long Cache-coeur

c0102137_15265158.jpg

price:¥21,000+tax
color:SAND-GREY
size:Free

c0102137_15265265.jpg

c0102137_15442382.jpg



c0102137_15265243.jpg

非常になめらかで柔らかい質感のコットンローンを、仕上げでさらに洗いをかけ、
風合いの良さを肌で感じて頂ける1着です。

カシュクールには珍しく、ウエストにボタンを2つ配置していて、
さらに共布のリボンできゅっと結ぶ仕様です。
ウエストの切替に施された細やかなギャザーや、胸元のダーツによる立体感で、
女性らしい雰囲気を醸し出しています*

c0102137_15265255.jpg

Cut-sew:Vlas Blomme Denim:BONCOURA Shoes:Fracap Necklace:MARIA RUDMAN

冒頭お伝えしたように、カジュアルなスタイルにプラスすることで、
優しげに見せてくれます*
着丈もしっかりと長いロングカシュクールは、生地の揺らぎにも魅力を感じます。
この撮影のときは風邪が強くて、ふわりゆらりと揺れるサマが、
とっても素敵でした!

c0102137_18044092.jpg

暑い日にはワンピースで、涼しい日には羽織りものとして。
2way感覚で着れるので、旅行なんかに持っていくにもおすすめです。

*****

Short Cache-coeur

c0102137_20235993.jpg

c0102137_20240072.jpg

price:¥15,500+tax
color:NAVY/WHITE/YELLOW
size:Free

c0102137_20240012.jpg


ロングカシュクールと同素材で仕立てた、ブラウス感覚でも着て頂ける1着。

胸下から切替で繊細なギャザーを施し、美しいAラインのシルエットです。
カシュクールならではのスピンドル(紐)を内側と外側でふたつ結んで着ます。

勿論、タックトップやTシャツに羽織るのも素敵です*

c0102137_20240094.jpg

Tank-top:Veritecoeur Tank-top:Vlas Blomme Salopette:Brocante Bag:Vitras Gedviras Shoes:DANSKO

c0102137_20240037.jpg

紐の使い方で3つの着こなしが楽しめます◎

本当に心地良い生地なので、ノースリーブの上についつい着たくなってしまいます。
胸元のダーツやギャザーの配置まで計算されていて、
仰々しくないのに、スタイリングに雰囲気の良さを加えてくれるのが気に入っています。

今回の着用画像はNAVYですが、WHITEもYELLOWもとても良い色で、
気温の高い日に手が伸びてしまうはず。
きっと皆様にも気に入って頂けると思いますよ*

*****

8月もすぐそこ。
店先には「今すぐ着れて、秋にも着れて」という服が揃っている時期です。
ぜひお買い物しにいらして下さいね♪
お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-24 01:07 | OMNIGOD | Comments(0)

Fracap::SANDALO


イタリアの老舗シューファクトリーFracap(フラカップ)より、
JUILLETでは定番として取り扱いしているモデルが再入荷しました♪

"SANDALO"

c0102137_18043955.jpg

price:¥23,000+tax
color:BLACK/BROWN
size:36/37/38/39

すべての工程を一人の職人によって作り上げる、Fracapのシューズ。
靴を製作するには、その箇所ごとに細やかで高度な技術を必要とします。
全ての工程を行う...ということで、熟練した職人でなければいけません。

靴の詳しいお話派、以前お伝えしたことがあるので、
本日は夏に履く革靴の素敵さが伝わればな〜と思います◎

【BROWN】

c0102137_18043938.jpg

使用される革は、イタリア北部のサンタクローチェ地方に古くから伝わる、
ベジタブルタンニンを施した革=バケッタレザーです。
履き込む程に、色の深み・艶がどんどん増してゆき、
履く人によってそれぞれのエイジングが現れます*

color:BROWNはその変化も顕著で、
ついついデニムのようにガシガシ履きたくなりそうですね。

c0102137_18044092.jpg

One-piece:OMNIGOD Cut-sew:Vlas Blomme Denim:BONCOURA Necklace:Maria rudman

c0102137_18043919.jpg

こんなカシュクールワンピースのようにどこか異国情緒漂うアイテムには、
BROWNがぴったり*


【BLACK】

c0102137_18044013.jpg

color:BLACKは、履き込むことで艶感が増してゆく特徴があります。
黒はクラシカルにもカジュアルにも履けて、
幅広いスタイルにマッチしてくれる1足です。

c0102137_18043970.jpg

T-shirts:Juillet a Sapporo Pants:Brocante Hat:Ecua-Andino

c0102137_18043960.jpg

"SANDALO"という名の通り、夏は素足で履くのがオツです。
踵を踏んで履いてもOK!
レディライクなサンダルも良いけれど、メンズっぽくこんな合わせも好きです*

*****

c0102137_20134140.jpg

夏に革靴を履く、しかも素足で...となると、
なんとなく窮屈そうというイメージを持つ方もいらっしゃると思います。

しかしこの"SANDALO"は、ビブラム社のEVAソールを採用し、
素足で履きたくなる1足に仕上がっています。
このソールの重量は従来のラバーソールの35%という超軽量素材で、
適度な弾力と衝撃吸収性を備えています。
その性能から、整形外科靴でも用いられているほど。

ライニング(インソール)には柔軟性に富み、屈曲にも優れたソールで、
一歩一歩踏みしめるのが楽しくなってしまうほどのフィット感も◎

靴下と合わせて履いても可愛いですが、
ぜひ素足やフットカバーで、この履き心地の良さを体感してください!

*****

サイズ選びは、DANSKOにも似ていて、
甲の高さに合わせて、踵や指先にはゆとりを持たせたものがおすすめです。
甲部分にベルトがあるので、若干の調整も可能です!

c0102137_20143160.jpg

気になっていた方も多いと思います!
ぜひサイズがあるうちに、お試しくださいませ*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-23 13:04 | Comments(0)

OUTIL::2017ss BLUE CLOTHING


コレクションブランドの2017年SS(春夏)は、これがラストのご紹介となります。
締め括りとしてふさわしい、美しいアオのワードローブの登場です*

OUTIL

c0102137_09261072.png

今季のコレクションで私達が心奪われたのは、淡さと深みの両方を持ったアオい服でした。
デザイナーである宇多さんが「フランスの色はアオなんです。」とおっしゃった一言に、
私はとんでもなく感動してしまいました。

このアオの染色は、ひとつはお馴染みの「インディゴ染め」。
もうひとつは「パステル染め」という、現代ではあまり聞かない技法です。

「パステル染め」というのは、アブラナ科の植物を使った天然染めの一種。
12世紀頃から栽培されるようになり、15世紀にはパステル産業は全盛を迎えます。
希少価値の高い「パステル染め」は、フランスからヨーロッパ各地に輸出され、
裕福な貴族らに圧倒的な支持を受けました。

パステルの浸透は、フランス人の色に対する概念にも大きな変化をもたらします。
聖母マリアの纏うマント、フランス国王の纏う衣服など高貴な階級を示す色が、
それまでの赤から青へと変わったのです*

しかし16世紀半ばには、新大陸から持ち込まれたインディゴにより、
パステル産業は衰退の一途を辿ります。
なにせインディゴは、パステルの20倍もの染色力を持ち、
一度に多くのモノを均一に染めることができたからです。

フランスの色をアオに変えたというほど、美しい「パステル染め」。
そして日本でも親しまれ、今では全世界のアオでもある「インディゴ染め」。

この2つのアオは、私たちに安らぎと元気をくれるように思います*


VINTAGE PULLOVER SHIRTS
CHEMISIER MILLERY

c0102137_09235619.jpg

price:¥25,000+tax
color Pastel-Blue
size:0

c0102137_09255209.jpg

c0102137_09235644.jpg

c0102137_09235640.jpg

c0102137_09235617.jpg

c0102137_09235674.jpg

c0102137_09235514.jpg

ミリタリーのスリーピングシャツを、OUTILの解釈で仕立てたプルオーバーシャツです。
「パステル染め」を施した1着。
ネックのフロント内側にストラップとボタンがあり、開閉できる仕組みになっています。
何かと便利な、胸元とサイドにポケットもあり、「道具」としての服の役割を担っています。
ヒップまで覆う着丈とすっきりとしたシルエットも◎

c0102137_09235559.jpg

Pants:Brocante Bag:Yarmo Sneaker:HERVIER PRODUCTIONS

細々と素敵なデティールがありながらも、着てみると自然体でいられるのが嬉しい服。
OUTILの服は、気負わずデイリーに着るのがベストです*


RAP PANTS
PANTALON LARRAZET

c0102137_20441054.jpg

price:¥26,000+tax
color:Pastel-Blue/Indigo
size:0/1

c0102137_20441025.jpg

c0102137_20441066.jpg

c0102137_20441146.jpg

フロントを折りたたみボタンで留め、上からぐしゅっと紐で絞って履きます。
こちらもミリタリーのホスピタルパンツのようで、
服を"道具"として捉えるOUTILらしさ全開の1本*

股上は深め、クロップ丈で、
腰位置を変えたり、裾への広がりを微調整することで、様々な履きこなしが出来ます。

個人的な話ですが、私はこの紐を結ぶラップパンツが大好物。
朝、ぎゅっと紐を締め上げるという行為が好きなんです*
着物の帯を締め上げるような感覚に近いかもしれません。「今日も頑張るか!」となるんです。単純(笑)。

c0102137_20441178.jpg

左が「パステル染め」で、右が「インディゴ染め」。
 今は微妙な違いですが、履き続けることでの経年変化が全く異なるのが、
とても面白いところですね!

生地はコットン100%。
生地感は軽くて着心地の良さもありながら、肉感もあって表面がうっすら毛羽立っています。
履き込むことで、マットな質感へ変化してゆくのでは?と思うのですが、
一体どうなるか....というのも楽しみですね。

c0102137_20441064.jpg

Blouse:Veritecoeur Hat:OUTIL Shoes:paraboot

真っ白なブラウスと合わせたクリーンなスタイルが、JUILLETのひとつの提案。
Tシャツなんかでカジュアルに着るのも良し。
ですが、大人の少し凛とした印象で、このパンツは履きこなしてほしいです*

被っているこのハットもOUTILです。

SAOLOR HAT
"CHAPEAU PIROU"

c0102137_20452377.jpg

price:¥9,000+tax
color:ECRU/DENIM
size:F

c0102137_20452314.jpg

ツバの部分に幾重にもステッチが入っていて、
強度を高めることと、好きな位置で折り返すにも役立つデティールになっています。
デニムなので、使い込む程にくったりと雰囲気が増してゆきます*

春夏のスタイルには勿論ぴったりです。
でも、秋のワークコートや冬のPコートなどのアウターとの掛け合わせで、
新たなスタイルも発見できそう!
オールシーズン被って欲しいと思う、なかなか巡り会えない帽子です。

ぜひとも手に取ってお試し下さい。

*****

とうとう...
夏のセール「JR TOWER BARGAIN FAINAL」も明日までです。
当店では今月いっぱい、セール品を一部継続展開しますので、
引き続き掘り出し物を見つけて頂きつつ....

秋冬コレクションも立ち上がってきますよ〜!!どうそお楽しみに。

スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-22 12:15 | OUTIL | Comments(0)