Yarmoの春コートたち


今日は25℃を超えた札幌。
待ち行く人々の装いも軽快で、見ているこっちも浮かれてしまいました*

しかしながら、やっぱり日が暮れてからはコートが必要ですね。
気温差の激しい4月〜5月には、軽めのアウターが必須。
届いております!イギリスのワークブランド「ヤーモ」の優秀な春コートたち。

Yarmo
RAGLAN SLEEVE LINEN COAT

c0102137_21321763.jpg

price:¥38,000+tax
color:Teig Yellow
size:One size(Unisex)

c0102137_21321947.jpg

c0102137_21321806.jpg

c0102137_21321881.jpg

c0102137_21321766.jpg

c0102137_21321720.jpg

Yarmoの定番リネンコートは、久々このカラーがお目見え!
柔らかな"たまご色"が、肌を明るく見せてくれますし、
どんな色ともマッチするので日々のスタイリングに困りません。

シャツのような薄手のリネン生地ですが、丈夫さを感じられるハリがあります。
裏なしの一枚仕立てですが、
ラグランスリーブなので、重ね着をしても身動きが取り易く
インナー次第で調整が可能です。

大きめの襟は、一番上のボタンを留める・留めないで雰囲気に変化が出ます。
ゆるやかに広がるAラインは、動くたびになびく裾が素敵*


c0102137_21321844.jpg

Blouse:Veritecoeur Inner:JOHA Pants:French Army Sneaker:Hervier Productions

軍パン+ブラウスにOn。
甘辛バランスの取れたJUILLETらしいスタイリングにぴったりです◎
表情も明るく、着ているだけで元気になれるようなコートです。

また、軽さも大きな魅力で、
今日のような暑い時間にはさっと脱いでバッグへぽん!
寒くなったらさっと取り出して....と、荷物にならず気楽に着脱できるのも、
今時期とっても有り難いですよね*


DENIM HOODIE

c0102137_21502875.jpg

price:¥29,000+tax
color:WHITE
size:One-size(Unisex)

c0102137_21502805.jpg

c0102137_21502852.jpg

c0102137_21502889.jpg

c0102137_21502759.jpg

ホワイトデニムのフードコート。
形自体は毎シーズンの定番ですが、
この真っ白いフーディはスノーパーカーのような見え方で新鮮です!

フロントは首周りに2つのボタン+2つのリボンで結んで留める仕様。
袖口と裾に紐が通っていて、絞ることでお好みのシルエットに変えることもできます。

ゆったりとしたサイズ感を女性が着ることで生まれる存在感◎
白というカラーも清涼感につながり、これからの季節にもぴったり。

c0102137_21502844.jpg

Basque-Shirts:Saint James Scarf:maison de soil Denim:BONCOURA Shoes:Paraboot

バスクシャツ+ボンクラデニムにOn。
JUILLET的マリンスタイルに合わせて、余裕を感じる大人っぽさを演出です。

しかしながら、意外な程どんなスタイルにもいけます。
"ふわっとしたスカートにダンスコ"ナチュラルなスタイルにも、
”Tシャツ+スキニー+ニューバランスのスニーカー”のようなスポーティカジュアルにも、
"ストライプ生地の3ピースセットアップ"のサマートラッドにも....
こんなに「なんでも合う」コートも珍しいかもしれません*


BUTCHER STRIPE COAT

c0102137_22071294.jpg

price:¥28,000+tax
color:NAVY-STRIPE
size:S

c0102137_22071105.jpg

c0102137_22071122.jpg

c0102137_22071145.jpg

c0102137_22071107.jpg

c0102137_22071250.jpg

一番、英国らしさを感じさせてくれるのがこちら。
ゆるめコートが多いなか、ブリティッシュでメンズライクな1着!

透けはしない・厚過ぎない丁度良い肉厚感のコットン生地を使用。
昔ながらのブッチャーストライプと、ワークウェアらしいステッチがまたかっこいい◎
シルエットは細身のIラインなので、ボタンはウエストあたりだけを留めて、
自分自身の体に沿いながら、裾にかけてのラインが作られます。

c0102137_22071291.jpg

Shirts:Khadi&Co. Denim:BONCOURA Beret:Yarmo Sneaker:Hervier Productions

ロング丈のスタンドカラーシャツ+ボンクラデニムにOn。
白シャツの着丈がこのスタイリングのミソで、
ストライプとシャツの縦ラインがポイントになっています*

ジャケットのようなコンパクトさですが、前を開けてきることでラフさも出ます。
その日の気分で、カッチリ⇔ラフを使い分けても良いですね。

*****

ここ数日は遠方かたのご来店も多く、
いつもメールでご連絡下さる方々とお会いできて、
ほっこり嬉しい日が続いております。

ゴールデンウィークもあと僅かですが、
JUILLET店内は「今すぐ使える羽織りもの」「一枚で着れるトップス」から
「夏に向けてのあれこれ」がたくさん揃っています。
ぜひご来店くださいね。お待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-05-05 22:28 | YARMO | Comments(0)

::Yarmo::


英国屈指のワークウェアブランド"Yarmo(ヤーモ)"

c0102137_19221300.jpg

イギリス・グレートヤーモスにて1898年に創業。
インダストリアル・ワークウェア、マリンウェアを中心に展開しており、英国国防省をはじめ、
オイルメーカーBPやSHELL、医薬品のPFIZERなどのユニフォームの製造も請け負っています。
全ての工程をグレートヤーモスの自社工場で行っており、コストパフォーマンスの高さにも定評があります。
100年以上の歴史があり、イギリスではワークウェアブランドとして、
「なくてはならない存在」と言わしめる存在です*

毎年人気のワークコートをはじめ、
通年活躍してくれるエプロンや小物なんかをご紹介したいと思います!

c0102137_18182004.jpg

Tunic:Veritecoeur Pants:mizuiro-ind Knit-Cap:MAIAMI Shoes:DANSKO Necklace:MARIA RUDMAN

Yarmoの代表格とも言えるのがこのコート。
柔らかさと丈夫さを兼ね備えたコットンサテンを、二重に重ねて縫い上げる仕立てで、
生地と生地の隙間に空気を溜め込むため、見た目とは裏腹の防寒性を持っています◎

Cotton Satin Work Coat

c0102137_18181878.jpg

price:¥38,000+tax
color:OLIVE/BLUE-NAVY
size:S

c0102137_18181945.jpg

c0102137_18181952.jpg

c0102137_18181950.jpg

c0102137_18181981.jpg

c0102137_18182015.jpg

c0102137_18182056.jpg

ディテールは至ってシンプルなもの。
...ですが、ワークウェアとしての機能性を重視した細部への拘りがたっぷり詰まっています*

例えば、肩部分の切替。
切替のステッチラインが肩幅を華奢に見せてくれるという、女性には有り難い視覚効果もあるのですが、
肩周りの動きがしやすいように、薄手の生地を使用していたり。

ラペルドカラーに、襟裏はダイアモンドステッチ。
寒い日にはピシッと襟を立ち上げて、マフラーを巻くことで暖かく過ごせます◎

そして、縫製して製品にしてから染色をするそうで、
表地と裏地に縮率の違いがある為、全体的にくしゅっとした表情が出ます。
これこそ、このコートのアイデンティティだな〜と感じるのです*

*****

c0102137_19020672.jpg

Knit One-piece:mao made Denim:BONCOURA Shoes:Paraboot Necklace:MARIA RUDMAN

お次は、デイリー使いにもぴったりなワークエプロンとワークキャップを。

Stripe Work Apron

c0102137_18184874.jpg
price:¥13,800+tax
color:NAVY×BEIGE
size:Free

c0102137_18184714.jpg

c0102137_18184767.jpg

c0102137_18184762.jpg

エプロンと言っても、英国らしい品の良さがあるエプロンドレス。
普段着にさらっとプラスして、ワンピースのように使うのがJUILLET流の着こなしです*
立体的なポケットがポイントです。

Work Cap

c0102137_18184893.jpg

price:¥6,800+tax
color:NAVY×BEIGE
size:Free(ベルクロで若干の調整可能)

c0102137_18184841.jpg

エプロンと同じ生地のワークキャップです。
男性が被っているのはよく見かけますが、なかなか女性に合うものがないというのも事実。
くったり柔らかく、被り心地もバッチリです!

*****

冒頭、ワークコートと一緒に登場していたトートバッグ。
大きくて使い勝手の良い一品です*

c0102137_18184724.jpg

price:¥15,000+tax
color:BLUE×WHITE

c0102137_19221390.jpg

c0102137_19221204.jpg

「ミルクマンストライプ」と呼ばれる柄。
懐かしさと爽やかさを感じさせてくれる、オーセンティックなファブリックです。
この手のアイテムは、使い込む程に風合いも増してゆくのが楽しみですね。
内側にひとつポケットもありますよ。

ガシガシ使える大きなトートバッグは、
日常的な通勤・通学には勿論、ママさんバッグとしてもおすすめ◎
一泊程度の旅行にも大活躍してくれます!

*****

JUILLETの核でもある”ワーク”の要素ですが、
Yarmoのアイテムには、イギリス特有の上品さやクラシックなエッセンスが加わっていて、
女性でも取り入れ易いのではないでしょうか。

ご来店、お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-01-12 20:41 | YARMO | Comments(0)

Yarmo : Spring Style


c0102137_12391907.jpg

イギリス老舗ワークウェアブランドyarmo(ヤーモ)より、
ワードローブとして活躍間違いなし!なウェアのご紹介を。

まずは、以前にもチラリしていたリネンのコートから...
(ご紹介が遅くなってしまい、申し訳ないです。)

RAGLAN SLEEVE LINEN COAT

c0102137_12391962.jpg

price:¥38,000+tax
color:SMORK-GREY
size:M

c0102137_12393906.jpg

JUILLETでは定番となりつつある、Aラインのリネンコート。
コシのある軽めのリネンを使用しており、
静止しているとストンと落ちたシルエットですが、
動く度に裾がゆらっと揺蕩います◎

c0102137_12391900.jpg

この動きによって出るシルエットが、とてつもなく素敵。
これは袖を通して頂かないと、なかなか伝わらない部分です。

c0102137_12391928.jpg

c0102137_12391982.jpg

c0102137_12391986.jpg

大きめの襟は、一番上のボタンを留めると雰囲気が一気に変わります。
肌寒い日には、ボタンを全て留めて、
ストールをぐるぐるっと巻いて防寒性もばっちり!

c0102137_12391972.jpg

Blouse:khadi&co. Denim:OMNIGOD Hat:CARLO FORTI Shoes:paraboot

色名のSMORK-GREYは、私が勝手に名付けてしまいました。
光の加減でベージュにもグレーにも見える、煙のようなニュアンスの色で、
これが今季いちおしのシーズンカラーです。

白系に合わせると明るく、ネイビーに合わせると渋く...
と、スタイルによってくるくると雰囲気も変わります◎
ぜひ"アナタ色"にしてくださいね。

※他にNAVYも取り扱いしてましたが、完売しておりますのであしからず。


お次は、届きたてのスモックとワークパンツを!

c0102137_12421456.jpg

WHITE HERRINGBONE WORK PANTS
& APRON DRESS

c0102137_12421468.jpg

まっさらなヘリンボーン生地を使用した2型。
しっかりとした肉厚な生地で、育て甲斐のあるウェアに仕上がっています*

まずはさらっと着て欲しい[APRON DRESS]から。

c0102137_12421596.jpg

price:¥21,000+tax
color:WHITE
size:F

c0102137_12421574.jpg

c0102137_12421530.jpg

ばさっと被ってサマになるスモックで、アクティブに動く日に。
大きめのポケットが、何かと便利なんですよね◎
気温に合わせて、インナーは調節を。
ブラウスでちょっと綺麗めに着ても素敵です*

c0102137_12421569.jpg

Pants:Veritecoeur Rucksack:SEIL MARSCHALL Shoes:DANSKO

着倒してなんぼ、だと思うこのアイテム。
なぜならガシガシ洗えるし、汚れやキズこそが味になりそう◎
真っ白のままがいい!という場合にも、
強気で漂白できちゃうところもいいですね!

デニムにチノ、軍パンなんかのカジュアルなボトムで、
ワークっぽいスタイリングがJUILLET流です。

同じく、真っ白なパンツも、夏の必須アイテムとして1本は持っていたい。
[WORK PANTS]なら、ちょっと汚れてもかっこいい味になります。

c0102137_12421403.jpg

price:¥29,000+tax
color:WHITE
size:M

c0102137_12421510.jpg

c0102137_12421501.jpg

c0102137_12421520.jpg

ウエスト周りのディテールが特徴的。

ハイウエストですっぽりとお腹とヒップを覆っていて、
トップスを上から被せても、インしてもOKです。
すっきりとした腰回りから、裾にかけてはズドンと太めで、
男前なスタイリングが楽しめます。

c0102137_12432340.jpg

Blouse:Brocante Tank-top:Veritecoeur Sneaker:ARMEN

時期的にも、発色の良いトップスとの合わせは旬ですね*

白パンは色合わせがし易いのも魅力。
ただ汚れるとな~...なんて気になる方は、こすけた位の方がサマになる、
こんなワークパンツでチョイスしてみるのも、手ではないでしょうか?

このパンツは、生地のしっかりさに反して、履き心地が軽いというのも、
これからの季節におすすめしたい理由のひとつでもあります。

お試しくださいね*

*****

c0102137_16205349.jpg

ここ数日は遠方からのご来店も多く、
いつもメールでご連絡頂く方々とお話ができ、
とても嬉しい日が続いています。

ゴールデンウィークもあとわずかですが、
JUILLETは今、夏に向けてのアイテムが店内に溢れております。

ぜひ、ご来店下さいませ。
スタッフ一同、お待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-05-06 16:37 | YARMO | Comments(0)

Yarmo


イギリスワークウェアブランドYarmoより届いた、冬のアイテムをご紹介します。

c0102137_15022869.jpg

まずは、毎年入荷を待つ方が必ずいらっしゃる、定番アウター。
DONKEY COAT
c0102137_15022743.jpg

price:¥38,000+tax
color:Navy
size:36/38

c0102137_15022797.jpg

c0102137_15022782.jpg

c0102137_15022742.jpg

c0102137_15022764.jpg

c0102137_15022756.jpg

シンプルで実用性に富んだショートコートと言える一着。
ワークというよりはトラディッショナルな印象....ですが、
裏地にキルティングのメルトン生地、高めの位置に配置されたポケット、レザーの包みボタン、襟や袖口のリブなど、
要所を捉えたワークブランドならではのディテールを採用しています◎

ショートコートの一番の魅力は、すっきりとしたバランスの良い着こなしが"色々"楽しめます*
これは、冬の生活を豊かに感じられることにつながるかと。

c0102137_15192276.jpg

Cut-sew:KLASICA Vest:Jamieson's Pants:FRENCH ARMY Shoes:DANSKO


c0102137_15192117.jpg

One-piece:a piece of Library Pants:Veritecoeur Bag:Brady Sox:FALKE Boots:DANSKO


c0102137_15192134.jpg

Basque shirts:ORCIVAL Chino:OMNIGOD Cap:Veritecoeur Bag:Daily Wardrobe Industry Shoes:Paraboot


男勝りなメンズライクなコーデからレディライクな合わせにも、
また日常的なカジュアルにも、すっと馴染んでくれます。

ネイビーのボディに、黒いリブ、茶色いボタン....という基本色を使っているので、
色のコーディネートもし易いんじゃないかと、個人的には分析しています*

そして何より、キルティングでとてもあったかく、しかしながらすっきりとしたシルエット。
女性にとっての大事なポイントを、しっかり押さえてくれています◎
ロングアウターに物足りなさを感じている方には、ドンキーコートをおすすめします。


お次も、あったかくて履き心地の良いイージーパンツを。
WOOL EASY PANTS
c0102137_15055943.jpg

price:¥23,000+tax
color:Brown/Ecru
size:F

c0102137_15055972.jpg

c0102137_15055999.jpg

c0102137_15055997.jpg

”イージーパンツ”と言うには、ヒップ〜裾にかけてのテーパードがとても美しいです。
素材はウール80%、ポリエステル10%,アセテート5%,ナイロン5%の混紡生地で、
ウール特有のチクチク感もなく、防寒性にも優れている1本です。

c0102137_15055995.jpg

ぱきっとした白いシャツに、ゆるくこのパンツを合わせて*
冬のホワイトコーデは、女性らしく且つ温かみを感じられますね。

裾が細めのパンツなので、ワンピースのアンダーパンツとしても良いと思います。

ラストは、ベレー帽を。
BERET

c0102137_15055981.jpg

price:¥7,400+tax
color:Black/Navy

c0102137_15055905.jpg

品の良さとカジュアルさ、どちらも併せ持ったメルトン生地のベレー帽。
コットン裏地付きです。

JUILLETスタッフ(特に田中)もよくベレー帽を被っていますが、
スタイリングの引き締め役として、かなり重宝します。

コロンとしたフォルムも素敵なベレー帽、おひとついかがでしょう?


冬にピッタリなアイテム3点をご紹介しました!
撮影中は、「Yarmoって、やっぱりいい」とスタッフ同士で再認識。
英国らしいかっこよさが、なんとも言えません...*

気になった方は、ぜひご来店&お問い合わせ下さいませ。
心よりお待ちしております!

*****

12.4(fri)-6(sun)は、JRタワースクエアカードフェア開催♪
詳しくはこちらのブログをチェックしてください!!⇒ ◎◎◎



お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com 


================



Staff募集中です!!
詳細やお問い合わせこちら...⇒

by JUILLET-7 | 2015-12-01 16:33 | YARMO | Comments(0)



yarmo 2014a/w collection


本日は私たちスタッフも心待ちにしていた
英国発のワークウェアメーカー【yarmo】より
入荷したアイテムをご紹介します。

:: BIB APRON DRESS ::
c0102137_19251429.jpg
PRICE:¥24,000(+tax)
COL:OLIVE
FRENCH COTTON STRIPE
c0102137_19252637.jpg
背面のドローコードをぎゅっと絞ると
沢山のギャザーが寄るエプロンドレス。

実はいつもBLOGにアップする前に完売する人気アイテムだったりします。

今回生地をアップデートし入荷!
ワークウェアを手掛けるyarmoならではの
土っぽい生地の雰囲気は何とも言えません。




:: APRON DRESS ::
c0102137_19254144.jpg
PRICE:¥19,000(+tax)
COL:OLIVE
FRENCH COTTON STRIPE
c0102137_19254759.jpg
同素材のこちらはプルオーバータイプ。
クセのないチュニックタイプなので、
日常気兼ねなく着るには丁度良いのではないでしょうか。

実用面とデザインを兼ね備えた大きめポケットが可愛らしい一枚です◎




:: BACK BELT WORK PANT ::
c0102137_19261667.jpg
PRICE:¥24,000(+tax)
COL:KHAKI
W FACED COTTON STRIPE

そして、密かにリピートしている方が多いワークパンツ。
今回は2種の素材で入荷です!

サイズはメンズのSサイズをセレクトしているので、
ご覧の通りゆったりとしたシルエット。

c0102137_20552324.jpg
c0102137_20552585.jpg

表地カーキストライプ×裏地ライトブラウンの
ダブルフェイスとなっています。

その日の気分でロールアップの折幅を調整して
コーディネイトを楽しんでみて下さい。


c0102137_19260768.jpg
PRICE:¥22,000(+tax)
COL:BLUE
CHEF CHECK
c0102137_19294117.jpg
上記と同じモデルのワークパンツではありますが、
こちらはブルーチェックのコックパンツタイプ。

まるで1960年代フランスのコックパンツの様な雰囲気があります。
こちらはパリっと張りのある素材なので、
穿き込んで馴染ませる過程も楽しめます。
c0102137_20552063.jpg
後ろの尾錠でサイズ調整も可能。




ちなみに以前facebookにて入荷のお知らせをした
こちらのWORK COAT
c0102137_20500861.jpg
WORK COAT
PRICE:¥32,000(+tax)
COL:NAVY/BEIGE

あと僅かとなっています!
気になっている方は買い逃しのないように…!!



お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2014-08-31 20:56 | YARMO | Comments(0)

yarmo Raglan Linen Coat


イギリスで100年以上の歴史があるワークウェア・メーカー
yarmoより今旬なアイテムが届きました。
c0102137_17324543.jpg



私達スタッフも到着を待ちわびていたアイテム・・
では早速、ご紹介致します*


c0102137_21174635.jpg

Raglan Linen Coat
¥27,300
sold out

col:BEIGE
size F



c0102137_21184269.jpg
stole khadi&co¥12,600
pants omnigod¥12,600
shoes dansko¥21000


裏無し、一枚仕立てのリネンコート。
これからの時期、シャツ感覚で軽くざっくり羽織って頂けます。

商品名の通りラグランスリーブにAラインのゆるやかな
シルエットが発色の綺麗なベージュ色と相まって春にピッタリです*



c0102137_212005.jpg

製品後に染色を施し、その後柔らかくなるまで洗いをかけた
シワ感が残るリネン生地はサっと纏うだけでとても良い雰囲気。

着込む程に風合い、そして愛着が更にに増しそうです。



c0102137_21202837.jpg

英国製ならではの仕立ての良さからか
ワークコートですがどこか上品さすら感じさせます。


気温差の激しい今時期は外気とうまく付き合って
無理せずちょっとだけ春を先取りしお洒落を楽しみたいものです。
この春のアウターはもうお決まりでしたか?


基本女性向けですが、ワンサイズ表記の為
小柄な男性にもオススメです*
是非店頭でお試し下さいませ。



by JUILLET-7 | 2013-04-09 20:58 | YARMO | Comments(0)

Back Belt Work Pants

本日はイギリス発のワークブランド【yarmo】より
LINENのWORK PANTSをご紹介します。
c0102137_17115487.jpg

BACK BELT WORK PT
PRICE:¥22,050
COL:DRIFT WOOD/INDIGO

まず目に留まる、珍しいタマゴ色

一見すると難しそうなカラーに見えますが、
LINENの素材感も相まって、意外と合わせるカラーを問わない優秀なこのお色

以前ご紹介したCHEF JACKETと同様の生地が使用されています

c0102137_1774385.jpg

程良くリラックス感のあるシルエット
しっかりと目の詰まった生地の為、ロールアップも自由自在
生地がほどけることはありません

【FRONT】
c0102137_1794473.jpg

【BACK】
c0102137_1783314.jpg

ボタンフライにバックシンチ、
LINENのパンツにはあまり見られない
ワークのディティールがつまった拘りの一本です。



そろそろLINENのパンツが穿きたくなる季節
本格的に必要なシーズンを迎える頃には毎年品薄になってしまいます。
気になる方はお早目のチェックを・・・
by JUILLET-7 | 2012-06-18 18:43 | YARMO | Comments(0)

yarmoのこだわり

イギリス発のワークブランド〝Yarmo〟より
こんなアイテムが入荷しています。

c0102137_1755972.jpg

【CHEF JACKET】
PRICE:¥22,050
COL:DRIFT WOOD
MATERIAL:DYED LINEN

その名の通り、シェフが着ているジャケットがデザインベースとなっています。

本格的なワークのディティールを上手く落とし込んだ
デザインとなっていますが、全体のシルエットがコンパクトな為、
ワークウェア特有のクセの強さはさほど感じず着て頂く事が出来ます。

c0102137_1756186.jpg

着丈は短めな故、太目のイージーパンツや
ロング丈のワンピース等との相性は抜群です!
ボトムにボリュームを出す着こなしがお勧め。

そして、ジャケットのインに着ているシャツはこちら↓↓

c0102137_17555559.jpg

【SAILOR SHIRT】
PRICE:¥18,900
COL:WHITE

c0102137_17564593.jpg

リネン地にセーラーカラーのマリンテイストが夏らしいこちらのシャツ。

両胸のポケットややや長めに設定されたセーラーカラー…
ちょっとしたディティール、バランスに拘りを感じます。


1898年創業という歴史と英国国防省のユニフォームを請け負っていた
実績に裏付けされた技術を兼ねたyarmoのウェア

ヴィンテージ好きは勿論、そういったもアイテムを着たことのない方にも
きっと満足していただけるはず…。

その他、リネンのパンツも入荷していますので、
ぜひこの機会に見にいらして下さい。




by JUILLET-7 | 2012-05-12 18:46 | YARMO | Comments(0)

Yarmo 【WORK CAP】

今日はようやく本格的な夏日和といった暖かさでしたね♪
暖かくなるのが嬉しい反面、紫外線が気になる季節でもあります…
そんな季節にぴったりなアイテムの入荷です☆


【Yarmo】
c0102137_13165988.jpg

Breton Cap ¥7,140
Size:L
Col:BRW×BEG(ハウンドトゥース柄)/BEIGE/BLUE
Qul:COTTON 100%(BRW×BEGのみLINEN 100%)




c0102137_13205469.jpg

        *TOPS: Veritecoeur  *PANTS: A Vontade  *SHOES: DRASTIK
c0102137_1323274.jpg

柔らかな肌触りが特徴的なYarmoのワークキャップ。
従来の物に比べると、つばが狭めに仕上げられています。
その為、本来のワーク臭さというものがなく、こういったレディーライクな着こなしとも合わせていただきやすいのも魅力的♪



c0102137_2013485.jpgc0102137_2012199.jpg
クタッとした風合いもまた魅力の一つ。
マジックテープ付きなので、サイズ調整も可能です!

コーディネートのアクセントにもなるキャップは、ぜひお試しいただきたいアイテムです☆





そして…
本日は、函館ジュイエ最終日。
「函館に行きました♪」という方も、ここ札幌ジュイエに来て下さりと
札幌にいながら、とても〝人の繋がり" を感じられる日でもありました。
いつもご愛顧頂いている皆様に、改めて感謝致します。


JUILLET 傳田
by JUILLET-7 | 2011-06-06 20:51 | YARMO | Comments(0)

待望のyarmoのコートが入荷致しました。

++yarmo(ヤーモ)++
1898年創業のイギリスのワークウェアブランド。
国内の様々な会社やイギリス国防省などから仕事を請け負い、本格的なワークウェアやマリンウェアを手がけています。独特の “ヨーロピアン・ワーク” の雰囲気が魅力です。




【Woolen Shop Coat】
c0102137_2111284.jpg

COL:KAHKI   ¥30450 SOLD OUT

クラシックな雰囲気を醸し出すこちらのコート、ウールヘリンボーンの生地に洗いをかけているため独特のシワ感が残っています。ワークテイストながらも、コンパクトなサイズ感となっております。足元にボリュームを出したメンズライクなスタイルも、さらっと羽織るだけで洗練された大人な印象に・・・。袖丈は短めですので、袖口のレイヤードを楽しめるデザインとなっております。



c0102137_21173660.jpg

襟元と袖口の切り替し、ポケットの配置など、細かなディティールにこだわりが感じられます。このクォリティでこのプライス・・・とても良心的です。




【Donkey Coat】
c0102137_21445280.jpg

COL:NAVY  ¥27300
SIZE:36

系列店ARCHではおなじみのDonkey Coatのレディースサイズも入荷しております。

上記のShop Coatに比べると少し無骨な印象。メンズライクなスタイルがお好きな方へおすすめです。






今シーズンのアウターはまだ探し中の方、是非一度見にいらして下さい。
お問い合わせも承っております。
by JUILLET-7 | 2010-11-22 22:01 | YARMO | Comments(2)