こんにちは。
系列店genre(ジャンル)の山本 陽香です。

11月23日(木)〜26日(日)の4日間、函館ジュイエにてgenreも一緒に営業致します!
昨年10月にお邪魔して以来、二度目です。近郊の方是非見にいらしてくださいね。

genreにはフランス、イギリスから買い付けてきたヴィンテージアイテムが沢山あるのですが、
その中から今回はお勧めのアイテムをご紹介したいと思います。

"Antique Cotton Blouse"

c0102137_18533734.jpg

1900年代初頭にフランスで作られたブラウス。
100年以上も前のものが現代まで残っているなんて‥!と驚いてしまいますよね。

とても希少なアイテムですが、genreでは買い付けのたびにコツコツと‥少しずつ集めてきたので、
”これだ!”とお選び頂けるだけのブラウスが揃いました。

魅力の一つはコットンの質感。
ぎゅっと目の詰まったコットンは、現代にはない独特の風合いです。
100年経っても現役で着こなしに取り入れることの出来る丈夫さは、
アンティークコットンならではの魅力だと強く証明されると思います。

c0102137_18533776.jpg

c0102137_18533831.jpg

c0102137_18533770.jpg

c0102137_18533765.jpg

そして二つ目は、レースと刺繍の美しさ。
白いブラウスに施された白い刺繍。これは全て手刺繍によって作られたものなのです。
目を疑ってしまうような繊細で温かみのある手刺繍は、ずーっと眺めていられるほど。

1枚1枚デザインが異なりますので、是非じっくりとじっくりとご覧になりお選び頂けると嬉しいです。

まだまだ魅力はあるのですが、熱くなってしまいそうなので‥このへんで‥!

今回はジュイエスタッフにJUILLET×genreの
アンティークブラウスのミックススタイルで着こなしてもらいました。

Staff:Qanaco Ishibe

c0102137_18542630.jpg

Blouse:Antique Inner:mao made Skirt:Brocante Hat:maison de soil Socls:CAPRICORN Shoes:SANDERS

c0102137_18542641.jpg

price:¥34,000+tax

c0102137_18542791.jpg

Cardigan:mao made Blouse:Antique pants:Khadi and Co. Shoes:Paraboot

c0102137_18542765.jpg

price:¥36,000+tax


Staff:Konomi Sunahara

c0102137_18550978.jpg

Blouse:Antiuque Pants:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Shoes:Paraboot

c0102137_18550900.jpg

price:¥34,000+tax


c0102137_18551061.jpg

Blouse:Antique Pants:OMNIGOD Beret:HERVIER PRODUCTIONS Shoes:Paraboot

c0102137_18551005.jpg

price:¥34,000+tax


staff:Fuka Yasuda

c0102137_18560706.jpg

Cardigan:mao made Blouse:Antique Denim:OMNIGOD SHoes:Paraboot

c0102137_18560764.jpg

price:¥36,000+tax


c0102137_18560890.jpg

One-piece:mizuiro ind Tights:FALKE Boots:Blunstone Necklace:maria rudman

c0102137_18560817.jpg

c0102137_18560845.jpg

price:¥36,000+tax


墨黒色のものは、墨染を施したものです。
白と墨黒、どちらも異なる魅力があって着こなしの雰囲気ががらりと変わりますよね。

特にこれからの季節には重ね着にもぴったり。
上から羽織ることも出来ますし、レースや刺繍部分をちらりと覗かせる着こなしもお勧めです。

こんな風に3人の着こなしを見ていると、
普段の装いにさりげなくヴィンテージを取り入れていて素敵だな〜と感じます。
全身ヴィンテージも世界観が出ますが、1点取り入れるのもお互いのアイテムを引き立て
着こなしの幅がグンと広がると思うのです。

c0102137_21523635.jpg

JUILLET hakodate × genre
11.23(木)〜11.26()

open : 10:00-19:00
函館市弁天町15-12 2F


今回のJUILLET函館にも、沢山のアンティークを持ってゆきます。
お気に入りを見つけていただけたらな‥と思います。

ブログInstagramでも随時ご紹介中!
それでは、みなさんにお会い出来ることを楽しみにしております。

genre 山本 陽香

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-11-21 00:15 | vintage | Comments(0)

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
genre(ジャンル) 山本陽香です。
JUILLETのブログでご紹介させていただくのは今回で3度目!お邪魔致しますー!

6月22日(木)は " genre in JUILLET " の日。
お近くにいらした際には是非見にいらしてくださいね。


さて、前回のヴィンテージエプロンに続いてご紹介させていただくアイテムは‥

Antique Cotton Blouse


c0102137_19502219.jpg

genreにはフランスで買い付けてきたアンティークブラウスが種類豊富に揃っております。
もちろん一度の買い付けで集まったものではなく、買い付けの度にコツコツと集めてきたもの。

1900年代初頭にフランスで作られたもので、100年以上も経っているのです。

c0102137_19494802.jpg

すべて1点物なので、1枚1枚それぞれの魅力があります。
大量生産ではなし得ない繊細で丁寧な作りには、見ていてうっとりとしてしまうほどです。

写真はほんの一部なのですが、細部に至るまで丁寧に仕立てられたブラウスをご覧ください◎

c0102137_19500790.jpg

c0102137_19500755.jpg

c0102137_19494921.jpg

c0102137_19494875.jpg

c0102137_19494946.jpg

c0102137_19494833.jpg

c0102137_19500855.jpg

c0102137_19502268.jpg

c0102137_19500773.jpg

c0102137_19500859.jpg

c0102137_19500969.jpg

c0102137_19500836.jpg

c0102137_19494860.jpg

c0102137_19494914.jpg

白の生地に施された模様、実は手刺繍なのです。
一体どれくらいの時間をかけて作られたのでしょう。
細やかなタックやレースは手作業ならではの美しさですよね。

こういった丁寧に作られたお洋服を見ると、これから先も大切に着ていきたいという気持ちにもさせてくれます。


c0102137_19494807.jpg


爽やかな白というよりも素朴さと上品さを感じる白はこの時代のコットンだからこそ。
繊細なレースや刺繍が醸し出す女性らしさや可愛さとは別に、どこか一線を画す凛とした佇まいが格好いいブラウスです。



"とっておき"のブラウスですが、取り入れ方はさらっとシンプルに日常着としてご提案したいアイテム。

まるで自分が作ったかのように誇らしくなってしまうのですが、1枚1枚じっくりとご覧いただきお選びください!


沢山の素敵なヴィンテージとともに‥ご来店お待ちしておりますね。

genre 山本

商品詳細・通販をご希望の方は、
下記メールアドレスよりお問い合わせくださいませ。

メールアドレス : info@genre-sapporo.com
Instagram : @genre_vintage

by JUILLET-7 | 2017-06-21 16:34 | vintage | Comments(0)

genre×JUILLET


こんにちは、石部です*

ヴィンテージの魅力は?と問われると、こうこうこうで...と説明するのが難しいと感じます。
直感とか惹かれるものがあり、人それぞれ「これ!」というものが働くはず。

ヴィンテージって昔からずっと存在しているものなので、
”今時の流行”とか関係ないんですよね。
それはJUILLETが求めているものでもあります。

すべては、手に取るひととの"相性"とか、大きく言ってしまうと"運命"というか、
ヴィンテージとの出会いは、そのひとの人生においての特別なことなんじゃないかな?
と思います。(やっぱり言葉で説明するのは難しいですね...!)

そんな特別に出会ったアイテムを身につけることで生まれる"自分らしさ"を、
一緒に見つけてゆけたらな〜と思い、
今月からスタートしたのが「genre in JUILLET」です◎

c0102137_22355091.jpg

genre in JUILLET /vol.2
2017.5.25(thu)

第2回目が明後日開催されます*
本日は、JUILLET石部とgenre山本で、
スタイリングやらアイテムのあれこれを語り合ってしまいます!!!

***

〈Vintage Apron〉

現代のエプロンとは雰囲気が異なるヴィンテージエプロン。
シンプルにさらりと取り入れて欲しいアイテムです。

c0102137_22472505.jpg

Apron:Vintage
Tope:Saint James
Pants:Juillet a Sapporo
Sneaker:ARMEN
Bracelet:Maria Rudman

石部(以下I):このスタイルは、先日のブログでもご紹介したのですが、
すっごく素敵なスタイリング!
山本(以下Y):有難うございます!腰に巻くエプロンを"タブリエ"と呼ぶのですが、
スカートのような感覚で取り入れて頂けます。
I:Saint JamesのNAVALとキュロットだけでも成立するワンスタイルに、
こうしてヴィンテージを加えるだけで、個性のある着こなしになりますね。

c0102137_22472550.jpg

Apron:Vintage
Skirt:Vintage
Shoes:repetto

Y:胸当て付きのエプロンタイプはワンピースのように取り入れるのも素敵ですよ。
I:JUILLETで取り扱いしているGarment Production of WorkersやKLASICAも、
ヴィンテージからデザインのヒントを得ています。
Y:ブランドとヴィンテージとを比べて見て頂けるのも、面白いかもしれませんね!

c0102137_23033111.jpg

Apron:Vintage
Parka:Filmelange
Shoes:repetto

I:ヴィンテージのエプロンって、どれも生地が素敵だけど個性的過ぎない?
なんてお声もあると思うんですけど、こうやってパーカーを羽織ると馴染みますよね。
Y:そうですね。一見スカートみたいに見せて使うのも◎
I:いろんな着方ができるので、絶対持っていて損はないアイテム!

〈Dress Shirts〉

元はメンズのドレスシャツとして作られたもの。
たっぷりとした着丈の長さが特徴です。

c0102137_22472521.jpg

Shirts:Vintage
Denim:Boncoura
Shoes:Paraboot
Bracelet:Maria Rudman

I:私、ドレスシャツ大好物です♪
Y:石部さん、昔から着てるイメージあります(笑)。
重ねても一枚でもサマになるので、genreでも人気モノです!
I:やっぱり鉄板スタイルはデニムにこれ、ですね。
ヴィンテージだとすでにクッタリして雰囲気も出来上がってるのが嬉しいです。

c0102137_22472692.jpg

Shirts:Vintage
Pants:mizuiro ind
Shoes:repetto
Bracelet:Maria Rudman

Y:最近見かけるラップパンツにインするスタイルもおすすめです。
I:クラシカルな生地が多いので、シックな印象に仕上がりますね。
Y:ヴィンテージのなかでも仕立ての良さが際立つアイテムなので、
カジュアルにもクラシックにもどちらでも着ることが出来ます◎
ところで、このmizuiro indのパンツ、とても素敵です!(笑)
I:それ、このみさんが「(山本)陽香ちゃん好きそう」って言ってましたもん!


〈Antique Blouse〉

1900年代初頭にフランスで作られたブラウス。
繊細な手刺繍やレースが施されており、丁寧な作りのものが多いのです。

c0102137_23390103.jpg

Blouse:Antique
Denim:Levi's

I:今の季節にぴったりな着こなしですね!いつものJUILLETなら白シャツですけど、
アンティークブラウスだとまた新鮮な印象です◎
Y:シンプルな合わせですが、アンティークだからこそ醸し出せる雰囲気です。
私自身もこのスタイルが好きで、プラスジュエリーや小物類で変化をつけて楽しんでいます。

c0102137_22472615.jpg

Blouse:Antique
Skirt:Garment Reproduction Of Workers

Y:この写真だとわかりにくいのですが、着ているブラウスは、
リネン素材で、ネックと前立てに小さなレースが使われています。
リネン素材って珍しいんですよ。
I:コットン製は綺麗目に仕上がりだけど、リネンだと粗野な感じもあって、
私はこれいいかも〜
Y:やはりアンティークブラウスは1枚1枚違うので、
選別してゆくことで自分の拘りが見えてくるのが、面白いところですよ。

c0102137_22472688.jpg

Blouse:Antique
Overall:Vlas Blomme
Bag:Vitras Gedvilas
Shoes:DANSKO

I:これは首元と袖口にレースがあしらわれていて、可愛い*
Y:可愛らしさのなかにも上品さがあるのは、アンティークレースならでは。
I:昔のレースは手作業ですもんね。現代は機械でぴゃーっと作れるけれど、
どうしてか深みのない印象になる。不思議です。
オーバーオールやワークジャケットなんかと合わせて着るのがJUILLET流です!


〈Military Item〉

生地がとても丈夫なので、デイリー使いにぴったりです。
使い込むうちに風合いが増していくのも醍醐味の一つ。

c0102137_23470704.jpg

Parka:Swedish Army
Pants:OUTIL
Shoes:ARMEN
Bracelet:Maria Rudman

I:JUILLETでもスポット的に入荷するミリタリーアイテム。
ついつい買っちゃうんですが、でも後悔はしないというか、めっちゃ実用的で有り難いくらい。
Y:わかります!!
I:このスウェーデン軍のスノーパーカーは、北海道だと今時期から夏にすごく使えそう。
Y:しっかりしたシャツ生地くらいの肉感なので、アウトドアにも◎
ガシガシ洗えますし!これはDead Stockです。
I:「Dead Stock」に私が弱いってことご存知でしょう?...買います。
Y:有難うございます!!(笑) でも本当にこれは実用的だし、見た目も素敵ですよね。

c0102137_22472609.jpg

Jacket:US Army
Pants:GALLEGO DESPORTES
Shoes:repetto

Y:US Armyのジャケットには、足首を出しバレエシューズと合わせて、
女性らしさを加味して着ています。
I:無骨さや男前なイメージのあるカモフラ柄には、相反するアイテムと組み合わせるとイイです。
Y:ミリタリーってテイストを超越しているというか、
どんな方にも似合うオールラウンダーのような存在なので、ぜひ取り入れて欲しいですね。
I:JUILLETの基盤となってる部分でもありますしね。

Y:色々とお話しているうちに、結構な時間になっちゃいましたね。
I:本当ですね!では最後、〆をお願いします*

***

genre in JUILLET /vol.2
2017.5.25(thu)

25日(木)、JUILLETにて皆様をお待ちしております!
お時間ありましたら是非お立ち寄りくださいね。

いつもはこの場所で営業しております!

c0102137_00123047.jpg

札幌市中央区南2条西1丁目 広和ビル20
011-233-3027
営業時間_11:00〜20:00
定休日_毎週水曜・木曜
info@genre-sapporo.com

沢山の素敵なヴィンテージアイテムと共にお待ちしております。
いつでも気軽にお立ち寄り下さいませ。

genre 山本

***

イベントに関してのお問い合わせはこちら。
JUILLET

by JUILLET-7 | 2017-05-23 23:56 | vintage | Comments(0)

genre in JUILLET/vol.1


いよいよ明日は、系列店genreがJUILLETにてインショップを開催!!

すでに到着したヴィンテージやミリタリー、そしてコスチュームジュエリーが、
JUILLETのセレクトアイテムとの化学反応が起きて、
今心の底からウキウキしながら準備をすすめています*

c0102137_22214463.jpg

genre in JUILLET
2017.5.11(thu)&25(thu) 2days

c0102137_22214370.jpg

c0102137_22214428.jpg

c0102137_22214327.jpg

c0102137_22214364.jpg

c0102137_22214323.jpg

c0102137_22214298.jpg

c0102137_22214328.jpg

c0102137_22214295.jpg

c0102137_22214477.jpg

ここ数日、genreのブログで掲載していたアイテムもありますよ。

Swedish Army Snow Parka
US Army Fatigue Jacket
Vintage Dress Shirts

などなど、1点モノがずらりと並びます◎
なかにはスペシャルなヴィンテージも...!!!

当日は、genre山本も店頭に立ちますので、
1点1点じっくりと商品の説明をお話させてくださいね。

ヨーロッパでは、自分らしいスタイルを持った女性に対し、
「あのひとはジャンルを持ってるね」と褒めるのだそうです。
お店の名前の"genre"には、そんな意味を込めています。

ひとつひとつが異なるヴィンテージを身につけることで、
他のひととは同じではないスタイルを表現できます*

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来店下さいませ!
スタッフ一同、お待ちしております。

砂原

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-05-10 22:41 | vintage | Comments(0)

VINTAGE AIGLE RAIN BOOTS

久々に入荷です!!

:: VINTAGE AIGLE RAIN BOOTS ::
c0102137_21283409.jpg
160年もの歴史を持つフランスのブランドAIGLE。
AIGLEの代名詞とも言えるのが〝レインブーツ〟
もう皆さまご存知ですよね。

今回入荷のモデルは現行品ではなく、
今は無きチェコスロバキア時代のデッドストックです。



c0102137_20275522.jpg
PRICE:¥12,000(+tax)
COL:NAVY LINE
SIZE:37/38/39
c0102137_20280356.jpg
PRICE:¥12,000(+tax)
COL:RED LINE
SIZE:37/38

c0102137_20281332.jpg
PRICE:¥12,000(+tax)
COL:NAVY
SIZE:37/38/39

現行品にはないレトロな佇まいと
さり気ないネームタグ。



今回はスタッフ別お勧めコーディネイトでご紹介します*
c0102137_20275948.jpg
<ONE PIECE:DAILY WARDROBE INDUSTRY>
<LEGGINGS:mizuiro-ind>
<BELT:Broe&co>

私髙﨑はD.W.Iの新作デニムワンピースでシンプルにコーディネイト。
シンプルながらもレインブーツのラインが映えアクセントとなっています。

カジュアルになり過ぎないように色味を絞った点がポイントです。

その他、先日ご紹介したORCIVALのボーダーバスクシャツなどと合わせ、
フレンチマリンで合わせるのも良さそうです。

c0102137_20280702.jpg
<JACKET:ARMEN>

スタッフ田中はパッと目を惹くレッドでコーディネイト。

一見すると難しそうなカラーですが、
私たちスタッフが色々試した結果、
意外と何とも相性が良いカラーという事が判明(笑)

JUILLETらしいミリタリーパンツとの相性は特に良かったです。
その他チノパンやデニムなどメンズ寄りなアイテムとも好相性。

ぜひともチャレンジして頂きたいカラーです。


c0102137_20281733.jpg
<VEST:ARMEN>
<SHIRTS:Veritecoeur>

最後にスタッフ神が合わせたのはシンプルなネイビー。
ネイビーと言えどもこちらは黒やチャコールグレーに近いダークなカラー。

履き口のカッティングも後ろ下がりとなっており、
他のレインブーツにはあまり見られないデザインです。

ロングブーツ感覚で甘めの洋服を
レインブーツで引き締めたコーディネイトにしてみました。
こちらはクセがなくオールマイティに使って頂ける一足です。


**********************


欲しいと思っていたけど、
案外欲しいデザインが見つからないレインブーツ。

シンプルだけど、人とは違ったアイテムをお探しの方にお勧めです。







お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2014-09-03 21:35 | vintage | Comments(0)

FRENCH LACOSTE

:: FRENCH LACOSTE ::

c0102137_19160016.jpg
久々に古着のご紹介です。
80年以上変わらぬスタイルでポロシャツを作りつづけている〝ラコステ〟

通称〝フレラコ〟(フララコとも言いますが)は
MADE IN FRANCEのラコステを意味します。

巷では今年20年ぶりに復刻されているこの〝フレラコ〟ですが、
今回入荷のものはモチロン復刻する前のもの。
1970年中期〜1980年中期のものがメインです。

c0102137_19161422.jpg

サイズはコンパクトなものが多く、
普段S〜Mサイズ辺りを着る方に丁度良いサイズ感。
(中にはKID'S用?と思うくらい小さいものも…)


:: STYLING ::
c0102137_19162151.jpg
<tops:french lacoste>
<skirt:vlas blomme>
<belt:broe&co>
<sandal:dansko>
<bag:daily wardrobe industry>

古着ならではの褪せた色合いが反って新鮮です。
ロングスカートと合わせる事でカジュアルな雰囲気が緩和され、
カラーアイテムもすんなり取り入れられるのでは?

勿論デニムや軍パンなどとの相性は言うまで有りません!


:: COLOR ::
c0102137_19160581.jpg
PRICE:¥5,500(+tax)
(ラコステ以外は¥4,500+tax)

気になるカラバリはイエロー〜オレンジ系の暖色がメインです。
その他〝POLO〟も入荷しています。


コンディション、サイズ、ワニの大きさ、、、など
アイテムによって異なりますので、
是非この機会にお気に入りの一枚を見つけにいらして下さい!




お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2014-07-29 19:42 | vintage | Comments(0)

++ ANTIQUE NIGHT DRESS ++


【ANTIQUE NIGHT DRESS】
c0102137_1649195.jpg

PRICE:¥8,190 〜 ¥29,400

JUILLETへOPEN当初からご来店下さっている方はご存知かと思いますが、
店内の一角には古いアンティークの洋服や
ヨーロッパのミリタリーアイテムなども並んでいます。

その中より本日は久しぶりにアンティークのナイトドレスをご紹介*
ナイトドレス=その名の通り、
本来はヨーロッパで“寝間着”として使用されていたもの。

古いものだと1920年代のものから1950年代頃のアイテムまで揃えています。
ぎっしりと目の詰まったリネン生地のもの、
レースや刺繍などが施されたものなど…そのデザインは様々。

今回ご紹介するインディゴ、ブラックのドレスは、
どちらも元々白色だったもの。それぞれ後染めを施しています。

↓着用してみると、この様な雰囲気になります↓

【INDIGO染め】
c0102137_16492873.jpg


【黒染め】
c0102137_16493593.jpg



古い生地の風合いや雰囲気の良さが写真では
伝えきれないのが残念ですが…

シンプルなものであってもどこか存在感があるのが最大の魅力。

サイズやコンディションはアイテムによって異なります。

ぜひ揃っているこの機会に、
あなた好みの一枚を探しにいらして下さい*






お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com




by JUILLET-7 | 2013-07-17 12:00 | vintage | Comments(0)

【ANTIQUE NIGHT DRESS】

久々にこちらのアイテムが入荷しています

【ANTIQUE NIGHT DRESS】
c0102137_18433028.jpg

PRICE:¥10,290~
COLOR:NAVY/BLACK


JUILLETにはかかせない、古着の洋服たち…
久々に染めを施したANTIQUE DRESSの入荷です


ハンドメイドで織り成す繊細なレースや丁寧な仕立て
現行品にはない、その当時の雰囲気を
感じさせてくれる空気感がまた魅力的です


今回カラーは、NAVYとBLACKの2色展開となります

淡い色が多くなるこの季節には、
特にこういった色味が新鮮に映るのではないでしょうか??


詳細につきましては後日ブログでご紹介させていただきますが、
キャミソールタイプや袖付きタイプ、チュニック丈やワンピース丈など
バリエーション豊富にご用意しています*


身に着ける人やスタイリングによって、
全く表情の異なるANTIQUE ITEM

軍パンにアンティークレースを取り入れて、、、
そんなJUILLETスタイルはいかがですか…??

by JUILLET-7 | 2012-07-19 20:09 | vintage | Comments(0)

JUILLETでは珍しく、こんなスカートも入荷していました。
Ethnic Skirt(USED)
c0102137_10243165.jpg

PRICE ¥6,195

一点一点、柄・生地・サイズ感の異なる古着のエスニックスカート。
夏の暑い日にはこういったロングスカートが涼しくて良いですよね。
何といっても、このプチプライスも魅力的!

私(高崎)オススメの一枚がこちら↓↓
c0102137_18301418.jpg

ブラックベースの柄ですので、
普段こういったスカートを履き慣れていない方でも取り入れやすい一枚です。
無地のTシャツと合わせることで、スカートのデザインがより際立ちます。


ぜひ、この機会にお気に入りの一枚を探しにいらして下さい♪
by JUILLET-7 | 2011-07-27 18:47 | vintage | Comments(0)

本日はフランスからのワークアイテムのご紹介です。
思えば、古着のご紹介は久々ですね。

まずはJUILLET初登場のこちらから・・・。

【FRENCH WORK JACKET】
c0102137_1059191.jpg

¥8,295
COL:向かって左からOLIVE/NAVY/BEIGE


もともと白色だったワークジャケット。フランスにて後染めを施しました。
とても雰囲気の良い仕上がりになっています。

サイズ感もこの手のワーク系アイテムにしては珍しく、かなり小さめのサイズのものも見つけることが出来ました。(下記の着画を見ればお分かりいただけると思います)

c0102137_10594595.jpg

中にはフランス海軍にユニフォームを支給していた、LE MINEUR(ルミノア)のタグが付いたものも・・・。


【GERMAN LONG COAT】
c0102137_1101917.jpg

¥8,295
COL:向かって左からOLIVE/NAVY/GREY


続いてこちらジャーマンロング。今回久々の入荷となります。ワークジャケットと同じくフランスで後染めを施しています。

c0102137_1105515.jpg

ヘリンボーン生地となっていますので、前回入荷したFRENCH WORK COAT(詳細はこちら→)と比べると、やや渋めで落ち着いた印象です。



スタッフそれぞれでコーディネイトしてみました↓↓

【STYLE 1】
c0102137_112294.jpg

※BEIGE着用
まずはこちらのワークジャケットから。ジャケットがコンパクトなのでロングスカートでボトムにボリュームを出してバランスを取りました。テーマは気取らないフレンチスタイル。

くったりと雰囲気の良いジャケットのおかげで全体のコーディネイトはこなれた印象に。


c0102137_113463.jpg



古着でこんなサイズ感のいいワークジャケットにはなかなか出会えません。

私高崎(152cm)が着てこのサイズ感。

もちろんこちらより大きめサイズのものもご用意しています。





【STYLE 2】
c0102137_113201.jpg


※OLIVE着用
そしてお次は、ジャーマンロングをご紹介。
(外人さんにSmileのジェスチャーを送られ少しばかり微笑んでおります…笑)

春らしい、発色の良さが目に留まるオリーヴ。
たまには白シャツではなく、レースの付いたアンティークブラウスと合わせて少し甘めにコーディネートしてみました。
デニムと合わせるなどベース自体は普段通り!なので抵抗無く取り入れていただけるスタイルかと思います。オリーヴの色味もプラスされ、新鮮味が増します。





どちらも一点一点、サイズや生地など全て異なります。
アイテムが揃っているいまが選び時!
ぜひこの機会に、お気に入りの一着を見つけてみては?
by JUILLET-7 | 2011-04-21 14:57 | vintage | Comments(0)