++REVE D'UN JOUR++

そろそろ足下は軽くいきたいのに…という方も多いはず!
そんな中、入荷の遅れていた
【REVE D'UN JOUR】のバレーシューズが入荷です*

c0102137_201384.jpg


前回入荷した物に比べ、足の甲が見えるよう
トゥがより開いたデザインにマイナーチェンジが施されています。

それだと脱げ易くなっちゃうのでは…?
と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、
ホールド力が下がるという事は全くありません!

反対に開きがある分抜け感が生まれ、
フラットシューズにも拘らず、非常に足下を綺麗に見せてくれます。

今日は入荷した2色を、スタッフ別コーディネートでご紹介します^^

c0102137_2043528.jpg

【BLACK】
Size:35/36/37/38/39
Price:¥15,540
c0102137_202138.jpg

【staff:神】

柔らかなオレンジカラーのハカマパンツを主役にまとめた神。
白ブラウスと合わせて全体的にゆったりとしたシルエットでコーディネート。

もたつき感が出ない様、足下にはブラックを。
+ダークトーンのストール&ヘアアクセで色味を加え
メリハリを付ける事を忘れずに…*


c0102137_2062911.jpg

【BEIGE SUEDE】
Size:35/36/37/38/39
Price:¥15,540

c0102137_2052068.jpg

【staff:傳田】

続いて私傳田は、
春夏らしいシャンブレーのロングシャツを主役に、
淡いトーンでコーディネート。

全体がぼやけた印象にならないように、
ブラウンのネックレスやベルトで濃い色をプラス。
またインナーにネイビーを挟む事で、
足下を引き立てつつ、締まった印象に。


いかがでしたでしょうか?
せっかくのGWとはいうものの、最近はあいにくのお天気続きで…
まだいまいち寒さが残る今時期には
(むしろとっても寒いですよね…苦笑
色物のソックスなどを合わせて遊んでみるのもいいのでは??

そしてここでお知らせが1つございます*

c0102137_19585443.jpg
ーNDIVIDUALIZED SHIRTS `TRUNK SHOW`ー
2013.5.3(fri) - 5.5(sun)


系列店「ARCH HERITAGE」では、GWのスペシャルイベントとして、
北海道では初開催となる
「INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)」
のトランクショーを開催。

着丈や袖、肩や首回りなど各箇所を細かく採寸し、
お客様それぞれの体型に合わせたサイズのシャツをお仕立てします。

`約500種類`に及ぶ豊富な生地のバリエーションの中から選ぶ事が出来、
襟型やポケット型、カフ型など全てをカスタマイズ可能!
またイニシャルの刺繍を入れる事も出来たりとオプションも魅力的です*

レディース、メンズ共にオーダーして頂けますので、
カップルやご家族の皆様で、
`世界にたった一枚`の「INDIVIDUALIZED SHIRTS」を
オーダーしてはみてはいかがでしょうか?

※詳細に付きましては、ARCH HERITAGEのブログをご覧下さい*


【INDIVIDUALIZED SHIRTS】
1961年、ニュージャージ州アンボイにカスタムメイド(オーダーメイド)の
専門ファクトリーとして創業。
歴史は50年ほどと老舗シャツメーカーというには若いメーカーですが、
1枚のシャツへのこだわりは創業以来一貫しており、特にカスタムメイドシャツの分野では
現在もアメリカ国内シェア1位を誇る。



ARCH HERITAGE
札幌市中央区南4条東1丁目9-3 米村屋ビル1F,2F(WOMEN'S)
TEL 011-281-5560

by JUILLET-7 | 2013-05-01 22:37 | REVE D'UN JOUR | Comments(0)

ただ今JUILLETには、
これからのレジャーシーズンにぴったりな靴が入荷しております♪

【REVE D'UN JOUR】
c0102137_11374847.jpg

Price: ¥15,540
Size: <BLACK>35/36/37/38, <GRAY SWEDE>35/36/37/38


今シーズンより、展開の【REVE D'UN JOUR(レーヴダンジュール)】
既にご購入いただいたお客様には、早くも大変ご好評いただいております♪

それもそのはず!
インソールにはクッション入りのソールが使用されている為、
歩行時に足への負担が軽減され、非常に歩きやすいのです!

バレーシューズとなると、どうしてもソールが薄めの仕様になってしまうので
足裏に直接的に衝撃を受けてしまいがち…

しかしレーヴダンジュールは、そういった心配もなく
疲れ知らずな優秀バレーシューズなのです!

JUILLETでは、こちらのカラーをセレクト↓↓↓
c0102137_11392968.jpg

個人的にも愛用中の、「BLACK」
バレーシューズの定番カラーとして、まずは1足押さえておきたいですね♪


c0102137_12464582.jpg

【GRAY SWEDE】
続いて、柔らかな印象の「GRAY SWEDE」
まだソックスやタイツを合わせる事のある、この時期
足元に淡いグレーを持ってくることで、一気に春らしい印象になりますね!



ソールの反り返りが良く、非常に足馴染みのいい
「REVE D'UN JOUR」のバレーシューズ

これからお花見やレジャーにと、
色々な場面で活躍してくれる事間違いなしです!

まずは店頭にて、履き心地の良さを実感してみて下さい♪

by JUILLET-7 | 2012-04-26 13:09 | REVE D'UN JOUR | Comments(0)