ORCIVAL/MELTON COAT


日を追う毎に気温低下を体感するここ数日。
いよいよ冬支度にも本腰を入れなくては!
JUILLETでは、冬のアウターもいろいろ揃っております。
本日は、定番コート2型をご紹介します!

c0102137_21442055.png

フランス屈指のマリンウェアブランド「オーシバル」。
1950年~60年代にフランス海軍の制服としてマリンシャツを納入していた実績を持っています。
ここ日本では、1年を通して着ることのできるデイリーウェアを提案するブランドとして、
多くの人々に愛されています。


WOOL MELTON DUFFLE COAT

c0102137_21442828.jpg

price:¥39,000+tax
color:CHARCOAL/CAMEL/NAVY
size:1

c0102137_21442836.jpg

c0102137_21442821.jpg

c0102137_21442742.jpg

c0102137_21442724.jpg

c0102137_21442762.jpg

伝統的なダッフルコートの主要なディテールはそのままに、
ボリューム感を削ぎ落とすことですっきりとした見え方と、軽さ・温かさを兼ね備えた1着。

ウッドと麻ひものトグルは、
本来イギリス海軍が着ていたダッフルコートもそうだったこともあり、
個人的には"これこそ昔ながらのトグル"と思う部分。
(そう!ダッフルコートはもともとミリタリーなんですよね。)
水牛とレザーのトグルには品もあって良いですが、このトグルのカジュアル感もまた良し。

ちなみに「どうしてダッフルコートはボタンではなく、トグルなのか?」
という質問を頂くことがあります。これは手袋を履いたままでも着脱する為。

トレンドに左右されず、また年齢性別問わず、冬のアイコンとも言える"ダッフルコート"。
フロントのポケットは大きめで、収納としてだけではなく手を温めるにも丁度良いですね◎


WOOL MELTON
SINGLE PEA COAT

c0102137_22454959.jpg

price:¥36,000+tax
color:CAMEL/CHARCOAL/NAVY
size:1

c0102137_22454817.jpg

c0102137_22454891.jpg

c0102137_22454762.jpg

c0102137_22454840.jpg

c0102137_22454871.jpg

ORCIVALのアイデンティティをより感じるのは、
こちらの"シングルPコート"ではないでしょうか?
PコートをORCIVALの解釈でタウンユースにまとめています。

碇ボタン、マフポケット、チンストラップなどがPコート由来のディテール。
丸襟と取り外し可能なフード、そしてダブルではなくシングルのフロントが、
アップデートされた部分と言えます。

確かに顔周りにあたる首元は、
コンパクトな丸襟でより様々なスタイルに適応するのではないでしょうか?
シングルというところも同じく。
そしてフードは突然の雨風雪に対応する嬉しいパーツですよね。

利便的なデティールの数々は勿論のこと、
カジュアルだけでなく、オフィス・スクールなどのシーンにもマッチする優秀さ。
この点も多くの方々に長年指示されている理由です。

*****

冬には欠かせないメルトン素材のコート。

100%ジーロンラムを使用した接結タイプのメルトン素材は、
しっかりとした重厚感がありながらもウェイトが軽く、滑らかなタッチが特徴です。
ハリもあり、形崩れもしにくいというのも◎長く愛用することが出来ます。

またORCIVALのコートは、プライスも非常に大きな魅力。
決して安価!というわけではないですが、
これだけの機能美と普遍性を持っていて4万円前後というのは、なかなか無いよな....
と、自店のラインナップを眺めていても思うことです。

ぜひアウターが揃っている今だからこそ、見にいらしてくださいね。
ご来店心よりお待ちしております!

c0102137_12142731.jpg

JR TOWER SQUARE CARD
5ポイントセール
2017.10.20(金)-23(月)

いよいよ「5ばポ」は今週末。詳細はこちらから....→
"先行お取置き"承ります。
スタッフまで気軽にお申し付け下さいませ。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-17 23:22 | ORCIVAL | Comments(0)

ORCIVAL/QUILTING COAT&JACKET


フランスのマリンブランド:ORCIVALより、
新作のキルティングアウターがお目見えです!!

c0102137_19352717.jpg

Shirts:KLASICA Pants:Veritecoeur ses COPAINS Shoes:trippen Stole:SOIL

c0102137_20002877.jpg

Knit:mao made Over-all:Veritecoeur Hat:Luciano Berni Bag:BRADY Shoes:Paraboot

ライトアウター、インナーカーディガンの2つの顔を持つアウターです。

c0102137_19492810.jpg

内側に[Thermore/Ecodown]
(=ソフトで軽い着心地と、その薄さからは想像できないほどの暖かさを発揮する高機能断熱素材)
を使用しています◎

QUILTING COAT

c0102137_19352938.jpg

price:¥22,800+tax
color:OLIVE/NAVY
size:1

c0102137_19414482.jpg

c0102137_19352830.jpg

c0102137_19352991.jpg

c0102137_19352782.jpg

c0102137_19352812.jpg

しばらくはメインアウターとしても着て頂けるロングタイプ。
すっきりとしたシルエットで、
キルティングのステッチやボタン、フラップポケットが上品さを醸し出しています*
冬には一重のオーバーコートのインナーカーディガンとして着用可能です。


QUILTING JACKET

c0102137_19380736.jpg

price:¥19,800+tax
color:NAVY/OLIVE
size:1/2

c0102137_19380757.jpg

c0102137_19380763.jpg

c0102137_19380875.jpg

c0102137_19380752.jpg

ショートタイプは、スナップボタンやパッチポケットなどが、よりカジュアルな印象です。
裾のカットがラウンドしていて、インナーだけではなくアウターとして着るにも嬉しいポイントに。

またインナーとしたときに、アウターの着丈を気にせずに着ることが出来ます。

ここ数年、”チカホ”などの地下通路や屋内施設が発達した札幌。
以前のようにとにかく暖かさを重視せずに、軽さや着心地、
そしてデザインを楽しめるようになってきました◎
それでも真冬には一重のコートで過ごすことは難しいことですよね。
こうしたミドルレイヤーできる一着があると重宝すると思います。

ぜひお早めにご来店下さいませ。

***

いよいよ明日からは...

c0102137_21090326.jpg

JUILLET W point fair
2017.9.23(sat)-25(mon)

"2点以上お買上げで、ポイント2倍!!"

上記期間中、2点以上お買い物して頂くと、
ミサンガインターナショナルのポイントカードに、
通常¥5,000につき1ポイントのところ、2ポイントのスタンプを捺印致します。

ポイントカードは、当日発行も可能。
20point貯まると¥2000offのショッピングチケットとしてご利用頂けます。

スタッフ一同お待ちしております!!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-09-22 20:13 | ORCIVAL | Comments(0)

ORCIVAL ZIP UP PARKA


今時期はやっぱりパーカーがあると便利ですね*
JUILLETの「THE PARKA」はこれです!!

c0102137_19023725.jpg

ORCIVAL
ZIP UP PARKA

c0102137_19023833.jpg

c0102137_19023897.jpg

c0102137_19023949.jpg

c0102137_19023817.jpg

c0102137_19023937.jpg

c0102137_19023928.jpg

ORCIVAL定番のジップアップパーカー。
トレンド・シーズン問わずに長く、誰しもに愛用して頂けるベーシックな1着です。

1900年代初頭の吊り編み機で、糸にストレスをかけずにゆっくりと編んだ生地は、
空気を含むことで独特のボリューム感を持ち、
また袖を通すと不思議と軽さを感じることができます。
更には、たくさん着て洗う程に快適な着心地に変化してゆきます*

ラグランスリーブや真鍮製のダブルジップで、着脱や重ね着もスムーズ。
2枚合わせの立体的なフードは、凛とした女性らしい雰囲気を演出してくれます。

おなじみのビーエンブレムは、左袖に配置されております。

c0102137_19113993.jpg

price:¥14,800+tax
color:GREY/ECRU
size:1/2

春コートに切り替えて、でもまだちょっぴり肌寒さのある今日この頃。
そんな時は、パーカーをライナー代わりに着ることで、
防寒性もファッション性もUPします◎

c0102137_19242534.jpg

ステンカラーコートとパーカーは見た目にも春らしく、素敵な鉄板の組み合わせ。
ORCIVALのパーカーは、子供ぽくならないのがおすすめの理由であり、魅力なんです。
あったか春アイテムで、風邪菌なんかに負けない日々を過ごしましょう!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-03-30 19:35 | ORCIVAL | Comments(0)

ORCIVALの春コート


c0102137_12591149.jpg

春コート大充実中!!
本日はORCIVALのアウターをふたつご紹介します*

RAGLAN LONG COAT

c0102137_12591261.jpg

price:¥32,000+tax
color:NAVY/BEIGE
size:1

c0102137_12591280.jpg

ゆったりとしたルーズフィットなAラインのシルエットで、
かっちりとした雰囲気の中にも、女性らしさが漂うステンカラーコートです。
素材はほのかな光沢を持つコットンギャバジンなので、上品な印象を与えてくれます。

c0102137_12591211.jpg

c0102137_12591295.jpg

c0102137_12591344.jpg

c0102137_12591343.jpg

ラグランスリーブなので腕の動きもスムーズなうえ、
中に着込めるというメリットから、今時期〜春〜秋と長い期間活躍します。
無駄なデザインを省き、できるだけシンプルな作りになっているのも◎
これ一着で、カジュアルにもオフィスにも適用するのではないでしょうか?

c0102137_12591298.jpg

Cut-sew:nisica Denim:maison de soil Shoes:Fracap

意外と普段暗めの色を選んでしまう...そんな方にぜひBEIGEがおすすめです。
黒や紺とも相性の良い落ち着きのある色味なので、抵抗無く取り入れて頂けます。
これに黒いリュックをしょって...というのが個人的に◎


HOOD SHORT COAT

c0102137_13160453.jpg

price:¥28,000+tax
color:NAVY/BEIGE
size:1

c0102137_13160360.jpg

定番コートの2wayフーデットコート。
着こなしやすいミディアム丈を、高密度な織りのコットン素材で仕立てています*
風通しもあまりないせいか、見た目以上の防寒性も魅力的*

c0102137_13160351.jpg

c0102137_13160207.jpg

c0102137_13160383.jpg

c0102137_13160326.jpg

取り外し可能なフードのあり・なしでも印象が変わります。
チンストラップやオリジナル刻印入りのボタンなど、細部にまで拘ったロングセラー。
ラグランコートと同様、こちらもカジュアルからビジネスシーンにまで使えます。

c0102137_13160355.jpg

Knit:Vlas Blomme Pants:Juillet a Sapporo Shoes:trippen

ハカマパンツやロングスカートなどが多い方に、このミディ丈が◎
このくらいのアウターだとすっきり感が出るのは勿論、
ロングアウターと違って裾が邪魔にならない、という利点も。
車を運転したりするにも、ストレスにならないんですよね*

=====

数あるアウターの中でも、
ベーシックなモノ作りならばORCIVALが筆頭です。
生地・シルエットともに、寒さの残る北海道の春にもぴったり!

迷うときにこそORCIVALが間違いないと思います。

この他にも各種アウター取り揃っております!
ぜひアウター探しはJUILLETへ。
お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-03-06 12:57 | ORCIVAL | Comments(0)


c0102137_19191368.jpg

ORCIVAL
===============================

マリンウェアブランドでありながら、もはや一年を通して着てしまうのが"オーチバル"。
冬の装いにピッタリなコートがいろいろ届いております◎

WOOL MELTON DUFFLE COAT

c0102137_19191376.jpg

price:¥39,000+tax
color:NAVY
size:1

ダッフルの伝統的なディテールはそのままに、カッチリ感を削ぎ落としてすっきりとした印象に。
通勤・通学、普段さっと着ることのできる一着に仕上がっております*

c0102137_19191118.jpg

c0102137_19191268.jpg

c0102137_19191274.jpg

c0102137_19191204.jpg

c0102137_19191112.jpg

経糸と緯糸で原料の異なるウール糸を使用し織り上げたメルトン生地を使用。
しなやかで適度なハリがありますが、ウェイトが軽く滑らかです。
裏地はありませんが、膨らみを出すために二重組織で織り上げた生地で、
その隙間に温かい空気が溜まるため、保温性もあります。

さらにフードや袖口にはボタンで絞ることができ、
チンストラップも付いていて、風の侵入を防ぐことでより温かく◎

フロントのトグルは木製で、見た目にもほっこりとしたダッフルコートです。
裏の仕立てが美しいことも、魅力のひとつだと感じました。

c0102137_19191190.jpg

Shirts:nisica Pants:OMNIGOD Back-pack:ARMEN Shoes:trippen

ダッフルコートにリュックを背負う、という冬らしいスタイリングを。
nisicaのデッキマンシャツとの相性は言わずもがな!


SINGLE P-COAT with HOOD

c0102137_20221290.jpg

price:¥36,000+tax
color:NAVY
size:1

ORCIVAL定番であり、JUILLETでも定番のショートコート。
ダッフルコートと同様のメルトン生地を使用しています*
一着は持っていて間違いない、と言えるくらいあると便利なアウターです。

c0102137_20220514.jpg

c0102137_20215835.jpg

c0102137_20215823.jpg

c0102137_20220630.jpg

c0102137_20220528.jpg

クラシックなピーコートは、テーラードジャケットのようなフォルムですが、
このコートは、その細身のパターンを用い、
フロントをシングルに、襟は丸襟に変えて、よりシンプルにアップデートしたものです。
幅広いコーディネートに合わせることができます*

碇のボタン、チンストラップやウォームポケットのような、
ピーコートらしい拘りどころはしっかりと残しています◎

c0102137_20220410.jpg

取り外し可能なフードが付いているのも、ポイントですね!

c0102137_20215814.jpg

Basque-Shirts:ORCIVAL Skirt:maison de soil Bag:BRADY Shoes:Paraboot

これからの季節、ブーツを履くことが増えると
必然的にスカートの登場回数も増えたりして...
やはり女性にとってショート丈のアウターは必需品なんですよね。

個人的には、このコートの着心地は神懸かり的なくらいにソフト!
総裏で滑りが良いこともその要因だと思いますが、
着た時に安心感とリラックス感どちらも感じられると言う、数少ないアウターです◎
ぜひ、騙されるつもりでお試しになってみてください。ホントですから!


MELTON HOODIE COAT

c0102137_20415735.jpg

price:¥42,000+tax
color:CAMEL
size:1

先にご紹介した2型とはまた異なる、
たっぷりとボリュームのあるポンチョのようなフードコートです。

c0102137_20415823.jpg

c0102137_20415838.jpg

c0102137_20415908.jpg

c0102137_20415872.jpg

c0102137_20411384.jpg

やはり目を惹くのは大きくて立体的なポケットでしょうか。
このポケットは優秀で、フラップの下にアレコレしまえるのは勿論のこと、
サイドには手を温めるためのウォームポケットが配置されています◎

サイドの大きめなスリットで、縦長効果あり!
ダブルジップで裾の広がりを調整することもでき、
ボリュームのあるボトムスとの相性もばっちりです*

c0102137_20410345.jpg

Shirts:GALLEGO DESPORTES Vest:Brocante Denim:OMNIGOD Shoes:Paraboot Necklace:maria rudman

ざっくりとしたニットが好き、という方にとっては、
アウター選びはちょっぴり難しいことだと思います。
しかしこのコートは、着込んでも着膨れ感なく様々なスタイルを楽しめる一着!

マニッシュなスタイリングには、女性らしさを加味してくれます◎

*****

c0102137_23145098.jpg

12月に入り、夏のボーナス払いもスタートします!(16日より)

今年のご褒美に、優秀なアウターをひとつ買い足してみる*
というのも良いと思います。なんてたってアウターは冬の主役ですからね。
ご来店お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-12-01 23:19 | ORCIVAL | Comments(0)


冬こそのマリンスタイル!

c0102137_00592498.jpg

ORCIVAL
LOOSE BOAT-NECK PULLOVER

c0102137_00592309.jpg

price:¥13,800+tax
color:OFF×NAVY/BLACK×BLACK
size:F

今年も、マリンウェアブランドORCIVAL(オーチバル)より、
着心地の良いニットが到着しております◎

c0102137_00592358.jpg

c0102137_00592356.jpg

c0102137_00592435.jpg

c0102137_00592334.jpg

上質なメリノウールの糸を使用しています。
平織りの編み地は横への伸縮に優れ、馴染みやすく、
ドロップショルダーやゆとりのある身幅で、より一層の快適な着心地です*

ボーダーと無地部分の切替だったり、配色なんかも絶妙で◎
大人らしく、明朗快活な印象を与える"冬のマリンスタイル"にもってこい!です。

c0102137_00592493.jpg

Tank-top:Veritecoeur Beret:BRIQUE-BLANC Shoes:SANDERS

軽量でさらっとしているハイゲージニットは、秋にも勿論、
これからしっかりとしたアウターを着る真冬にも活躍します。

ベレー帽やウールパンツで、この季節の着こなしを楽しみたいですね!


GALLEGO DESPORTES
ELASTIC BELT PANTS /SIDE POCKETS

c0102137_01044227.jpg

c0102137_00592353.jpg

price:¥37,000+tax
color:NAVY
size:S/M

ボーダーニットに合わせたのは、心地良いフランネル生地を使用した
GALLEGO DESPORTESのパンツ。
このシルエットの美しさは、さすが!というべきところ。

c0102137_00592335.jpg

ウエストはゴムで楽チン!ですが、
美しい腰回りのギャザーを作ることにも一役買っており、
ここから生地の柔らかさを活かして、裾にかけて'とろり'とテーパードしています。

シンプルですが、履いた時に「可愛い!」と誰もが太鼓判を押す一本。
ぜひお試しください。

****

急激に寒くなった札幌。
今時期のコート、本格的な冬に向けたコート、
JUILLETでは今どちらも大充実中です!!

そしてコートに合わせたお洋服や靴、ストールに手袋などなど...
多種多様に色々揃っております。
ぜひ連休中はJUILLETへお越しくださいませ♪

ご来店、お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-10-08 23:44 | ORCIVAL | Comments(0)

とある日のスタイル。


気持ちのよい暑さと風。ふと温度計を見ると21℃!!
「ビールでも飲みたいですね」なんて言いながら撮影した、
本日のスタイルを。

c0102137_15593808.jpg

ボーダーのTシャツと、ラフに履けるデニムで、リラックス感たっぷり!!
だけど、白を基調に清潔感のあるコーディネートで。

ORCIVAL
LOOSE BOATNECK TEE

c0102137_15594955.jpg

price:¥6,800+tax
color:WHITE×Lt.BEIGE/WHITE×RED/WHITE×MARIN
/WHITE×BLACK/MARIN×WHITE
size:Free

c0102137_15594998.jpg

c0102137_15594927.jpg

夏のワードローブに加えておきたい、ボーダーのTシャツ。
ゆったりとした身幅と、肩からちょっと落ちた袖付けが女性らしく、
また締め付けのない着心地がストレスフリーな1枚です◎

双糸を使用することで、型くずれしにくく、
柔らかなコットン100%の天竺生地を採用しており、
がしがし着て洗えるというところも、有り難いですね。

もうそろそろ完売してしまいそうな勢いなので、どうぞお早めに...


そして、このパンツも1本あると何かと楽チン。

Brocante
TORAVAIYU CARGO PANTS

c0102137_16400597.jpg

[color:INDIGO]
price:¥12,500+tax
size:F

[color:WASH]
price:¥14,000+tax
size:F

c0102137_16400549.jpg

一度履くと病み付きになってしまう、
Brocanteのトラヴァイユカーゴパンツです。
綿75%、朝15%、ポリエステル10%のデニム生地で、
丈夫ながらも軽い履き心地です◎

c0102137_16400540.jpg

c0102137_16400527.jpg

c0102137_16400504.jpg

生地だけでなく、ウエストは後ろにだけゴムが入っていて、
全体には平紐が通っていて、サイズ調整自由自在。

シルエットも太めですが、裾にかけて広がるのではなく、
自分の足によって内側に引っ張られ、ストンと落ちる!
という計算された作りをしています。

タイパンツのような、ルーズなパンツ。
ボテッとしているはずなのに、着痩せして見える不思議な一本です*

定番のデニム生地2色と、シーズンで出るSTRIPEmixの3型、ご用意しております。

c0102137_16400574.jpg

[color:STRIPE×INDIGO]
price:¥12,500+tax
size:F

このパンツ、こうしてハンガーにかかっているだけでは、
どんなシルエットになるのか想像ができないと思います。

ぜひ、履いてみてください*

日中はTシャツでも過ごせるくらいの暖かさでしたが、
まだまだ羽織りが重要な札幌。
白いワークコートで防寒しながらも、清涼感をプラス*

ARMEN
LINEN HERRINGBONE
WORK COAT

c0102137_17211158.jpg

price:¥29,000+tax
color:WHITE
size:1

c0102137_17211156.jpg

c0102137_17211159.jpg

アイルランドで100年以上の歴史を持つ老舗ファブリックメーカーが仕立てた、
柔らくて、さらりとしたリネン生地。

白なので、ヘリンボーンの織りがポコポコと立体的に浮き出て、
無地とは思えない程表情豊かです◎

今時期は、インナーにパーカーやカーディガンなどを着て。
夏にはこうしてTシャツの上に、シャツジャケットのように、
ラフに羽織って。
初夏まで活躍してくれるアウターです!!

靴は、夏らしいキャンバスシューズで〆。

SANDERS
CANVAS SHOES

c0102137_21194942.jpg


price:¥49,000+tax
color:NATURAL
size:4h

ラスト一足になってしまっています。
キャンバスの風合いとウッド調のレザーソールが相まって、
大人の雰囲気のプレーンシューズ。

シンデレラをお待ちしております!


c0102137_17404944.jpg

本当に気持ちのよい日でしたね〜

いよいよ明日からは、JUILLET hakodate 4日間開店!!!
今夜のブログもお見逃しなく。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-04-21 17:46 | ORCIVAL | Comments(0)

ORCIVAL/DOUBLE ZIP PARKA


そろそろ本格的な活躍のとき。
ORCIVALのパーカー!

パーカーは、もはや洋服屋には必ず並んでいる、
カジュアルの王様と言っても過言ではありません。
誰もが持っているアイテムのひとつで、
いろんなショップ、ブランドからリリースされています。

ORCIVALのパーカーは、何よりも"ベーシック"。
だらしない印象にならず、どこか凛とした女性らしさもあり。
だからこそ、普遍的な一枚としてずっと展開しています◎

c0102137_19091881.jpg

ORCIVAL
DOUBLE ZIP PARKA

c0102137_19091886.jpg

c0102137_19063710.jpg

c0102137_19091807.jpg

c0102137_19091878.jpg

c0102137_19091803.jpg

しっかりと首元まで閉まり、ぐっと立ち上がる首回り。
ツンと立つ、程よいボリュームのフード。
長めのリブ、UNIVERSAL社製の真鍮ダブルジップ、コットン100%の紐...
ヴィンテージのパーカーに用いられたデティールを応用し、
流行ではなく、ただずっと着続けられる一着に仕上がっています。

ORCIVALのアイコン:ビーエンブレムは左袖口に配置されています。


今季はバリエーション豊かに、4色展開です。

c0102137_19063117.jpg

price:¥14,800+tax
color:ECRU/HEATHER-GREY/NAVY(BLUE)/BLACK
size:1/2

【ECRU】

c0102137_19063121.jpg

冒頭に登場したエクリュは、春に人気のカラー。
落ち着きのある白で、スタイルをぐっと優しげな印象にします*
色、スタイル問わずの万能選手!
1着持っておくと、便利で手放せなくなる存在です。


【HEATHER-GREY】

c0102137_19063736.jpg

鉄板カラーは、この霜降りっぽいグレーですね。
ワードローブのひとつとして、必ず持っておくべき!

c0102137_19063090.jpg

T-shirts&Sneaker:ARMEN One-piece:OMNIGOD Pants:Brocante
Hair-band:Vlas Blomme Necklace:MARIA RUDMAN

c0102137_19063089.jpg

ヘザーグレーのパーカーには、着こなしのルールなどはありません。
人それぞれ、好きな様に着ることができます。

あえて言うならば、サイズ感はコンパクトめがマスト。
大きなサイズを着てしまうと、だらしなく、
部屋着のようになってしまします。これはNG。

JUILLETが提案するのは、
日常着としてのパーカーでありながら、
お出掛けにも着てゆけるパーカー。


【NAVY(BLUE)】

c0102137_19063767.jpg

今季のカラーである、青みの強いネイビーは、
夏の爽やかさを感じさせてくれます*
また、日本人に"青"って落ち着く色なんだなあ〜と、
再認識しましたね。

c0102137_19063043.jpg

Tops:Flata Tank-top:Vlas Blomme Skirt:GALLEGO DESPORTES
Cap:LEUCHTFEURE Shoes:DANSKO

c0102137_19063045.jpg

発色の良い青なので、白か黒をどこかに入れたコーディネートが、
ぱきっとした雰囲気に見せるコツだと思います。
メンズライクではなく、女性らしいスカートのスタイルにこそマッチ。
背の低い方(着用モデルは150cmです)でも、
バランス良く着こなせるのは、ダブルジップとラグランスリーブの効果です◎


【BLACK】

c0102137_19063738.jpg

カジュアルになりすぎない、黒いパーカーもおすすめ。
ゆったりとしたリネンのワンピースにさらっと羽織ったり、
キュロットやロングスカートに合わせたりするだけで、
大人のパーカースタイルの出来上がりです!

c0102137_19063038.jpg

One-piece:a piece of Library Skirt:Vlas Blomme Bag:HERVIRE×ARTS&CRAFTS Shoes:trippen

c0102137_19063057.jpg


ワンピースやボリュームのあるボトムスにはぴったりです◎
また、ジップをすべて開けてきた時のシルエット。
これも大事なところです。

c0102137_19063132.jpg


NAVY(BLUE)とBLACKは、裏のパイピングが白なので、
ちょっとしたアクセントにもなります*

==========

デニムにTシャツにパーカー、というスタイルも勿論よし。

自分らしいスタイルに、
パーカーを取り入れてみて下さい。

肩肘張らない着心地、どんどん馴染んでくる感覚。
不思議なことに、パーカーって相棒のようにもなるんですよ◎

パーカーは今、本当に丁度良い時期です。
ぜひご来店下さいませ!!

石部

============

JUILLET member's card
W point FAIR
2016.4.15(fri)~17(sun) 3days

詳細はこちら!⇒★★★

=============

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-04-13 23:27 | ORCIVAL | Comments(0)

ORCIVALで春支度。


雪祭りも終わって、いよいよ春に向けての準備に丁度良い頃。
ORCIVALより、ベーシックなアウターが2型届いています◎

HOOD SHORT COAT

c0102137_22232038.jpg

price:¥29,000+tax
color:BEIGE/CHARCOAL
size:1

ハリのあるコットン素材で仕立てた、
上品な印象としなやかな着心地を追求したという、
ORCIVALイチオシの春コートです!

c0102137_22232020.jpg

c0102137_22232062.jpg

c0102137_22232087.jpg

c0102137_22232073.jpg

チンストラップやオリジナルの刻印入りのボタンで、カッチリとした雰囲気。
そんな中にも、ラウンドカラーで女性らしさをプラスして。
フードも取り外し可能なので、その日の気分で楽しんで下さい◎

c0102137_22232014.jpg

ばさっと着ても程よいボリューム感と着丈で、着回しの幅が広そう!!


《color:BEIGE》

c0102137_22232028.jpg

Basque-shirts:ORCIVAL Denim:Brocante Bag;ARMEN Sox:FALKE Shoes:CROWN

まずは鉄板の着こなしを。
ORCIVALならではの、ナチュラルなマリンスタイル。
濃い色のデニムだと、どこか落ち着いた大人っぽさが漂います◎


《color:CHARCOAL》

c0102137_22232033.jpg

Sweat&Skirt:OMNIGOD Tanktop:Miller Boots:SANDERS

この丈ならば、スカートとも相性がばっちり!!
今回は、かっこよさを漂わせるミリタリーミックススタイルで。
CHARCOALのコートとSANDERSのブーツは、
セットでおすすめしたい最強コンビです◎


お次は、新作のロングコート。

RAGLAN LONG COAT

c0102137_22240216.jpg

price:¥29,000+tax
color:NAVY/BEIGE
size:1

c0102137_22240389.jpg

ゆったりとしたルーズフィットなAラインのシルエットで、
こちらもカッチリな雰囲気の中にも、
女性らしい柔らかさを感じられる一着です*

c0102137_22240268.jpg

c0102137_22240344.jpg

c0102137_22240220.jpg

ラグランスリーブで腕の動きがラクチンだという点も、
まだ寒さの残る北海道では、重ね着ができる嬉しい仕様。

c0102137_23082468.jpg

そして特筆すべきは、この「貫通ポケット」。
ボタンを留めたままでも、ジャケットやボトムスのポケットに手が届き、
モノを取り出せると言うポケットです。
勿論、コート自体にもポケットの機能はあるのでご安心を!

そして何より、このコートは生地が良い!!
独自の染色加工技術を施し、ナイロン100%の合繊ながら、
天日干しのようなドライタッチな質感。
通常のナイロン製アウターとは、全く違った表情に仕上がっています。


《color:NAVY》

c0102137_22240221.jpg

One-piece:Veritecoeur Denim:OMNIGOD Stole:khadi&co. Sox:FALKE Shoes:DANSKO

絶妙なAラインで、ワンピースやスカートなどと合わせてOKです◎
NAVYはクリーンな印象で着て頂けるので、何かと重宝します。
カジュアルには勿論、ちょっとした席やお仕事に着てゆくにもおすすめです。


《color:BEIGE》

c0102137_22240348.jpg

Shirts&Pants:OMNIGOD Belt:Broe&co. Bag:QUALITY GUNSLIPS Sox:FALKE Sneaker:ARMEN

〆もJUILLET王道のスタイリング。
シャツ+ベイカーパンツのカジュアルな装いを、
このコートを羽織るだけで、"大人の"デイリースタイルに仕上げます!
ちょっぴり重厚感のあるレザーのトートバッグを持つのもミソです*

*****

春コートは、今が一番充実しております。
ORCIVAL以外にも、各ブランドの力作がJUILLETに集結中です。
お早めにチェックすることを、おすすめしますよ...!!

そして、本日のスタイリング、
いろいろとワクワクさせてしまったと思います(笑)が、
店内すべてが新作と言える程、モリモリ入荷しております!!

今週末はぜひともJUILLETへ、
春支度を整えにご来店下さいませ。
お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-02-12 23:16 | ORCIVAL | Comments(0)

ORCIVAL:BASQUE SHIRTS


フランス老舗のマリンウェアブランドORCIVALより、
定番のフレンチバスクシャツが届きました!!

c0102137_16003568.jpg

B211 / FRENCH BASQUE SHIRTS
BORDER

price:¥8,800+tax
color:ECRU×MARINE/WHITE×YWLLOW/WHITE×CLOUD/
SMOKE×PLATINUM/PLATINUM×OLIVE/BLACK×WHITE
size:1/2


ORCIVALのバスクシャツは、JUILLETにとって無くてはならない存在。

しっかりとした厚手の生地感!どんなアイテムとも相性良し!
様々なスタイルに対応でき、一年中活躍してくれるデイリーウェアの王様です◎

毎シーズンのカラーバリエーションの豊かさも魅力で、
入荷の度1枚、2枚と買い足しされている方も多くいらっしゃいます。


《ECRU×MARINE》
c0102137_16003620.jpg

《WHITE×YWLLOW》
c0102137_16003625.jpg

《WHITE×CLOUD》
c0102137_16003681.jpg

《SMOKE×PLATINUM》
c0102137_16003618.jpg

《PLATINUM×OLIVE》
c0102137_16003647.jpg

《BLACK×WHITE》
c0102137_16003658.jpg

このバスクシャツは、「コットンロード」と呼ばれる生地を使用しています。
オープンエンド(空紡糸)という糸で編まれた、非常に軽くて丈夫な生地感が特徴です。

洗い込んでもよれることなく、着込むことによって着るひとの体型に馴染んでゆきます。
有名な話ですが、バスクシャツは"縮む"というのも特徴。最初はゆったりめのサイジングでOKです。


密かな人気のSOLID(無地)は、今季この2色でオーダーしました*

c0102137_16303040.jpg

B211 / FRENCH BASQUE SHIRTS
SOLID

price:¥8,800+tax
color:CLOUD/ECRU
size:1/2

c0102137_16303093.jpg

柔らかな色合い◎
柄物・色物をぐぐっと引き立ててくれる名脇役的なカットソーとして、
何かと重宝するのがソリッドのタイプです。

裾にある蜂の紋章"ビーエンブレム"が、可愛らしいですよね*
袖にはブランドのネームタグも配置されています。


c0102137_16303065.jpg

RC9030 / POCKET ONE-PIECE

price:¥12,800+tax
color:MARINE×ECRU/WHITE×ULTRA-MARINE/SMOKE×PLATINUM
size:FREE

c0102137_16303059.jpg

フロントにポケットが配置されている、機能的なチュニックワンピース。
ルーズ過ぎない程度に身幅もあり、肩もちょっと落ちる感じなので、
全体的にリラックス感のある雰囲気です◎

ヒップが隠れるので、ベーシックなバスクシャツに抵抗のある方は、
ワンピースで取り入れてみるのはいかがでしょう?
ぜひ、一度お試しください!

Denim Jacket: kha:ki



春はまだまだ遥か彼方....な気温・空模様・道路状況....ですが、
バスクシャツならもうすぐに着て頂けるな〜なんて思ったり*
新作のチェックもしつつ...、セールアイテムもまだまだ掘り出し物だらけです!

JUILLETスタッフ一同、心よりご来店お待ちしております!

石部


通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-01-18 17:14 | ORCIVAL | Comments(0)