2014年春に、
オリジナルレーベル"Juillet a Sapporo"でリリースしたTシャツを、
覚えていますか?

米綿を使用したヴィンテージライクな生地で仕立て、
パターンは女性スタッフ全員が納得いくまで話し合い、拘りに拘ったアイテムです。

毎年「あのTシャツ今年はある?」とお問い合わせを頂きながらも、
なかなかコレ!という生地に出会うことなく、3年が経過してしまいました。

お待たせしておりました*
3年ぶりの復活です。

Juillet a Sapporo

c0102137_16001754.jpg

今回出会ったのは、米綿ではなく日本製のコットン100%生地。

米綿のように、長くて細い糸で仕立てているので、
ふんわりと柔らかな優しい風合いが出るのが特徴です。
洗濯によるよれや、縮みなどにも強く、
着て洗って....を繰り返す程にその雰囲気が良くなってゆきます◎

アメリカンヴィンテージを体感できる、そんなTシャツです。

POCKET TEE

c0102137_16001733.jpg

price:¥6,000+tax
color:INK/MOKU-GREY/CUMMIN/WHITE
size:Free

c0102137_16001866.jpg

c0102137_16001847.jpg

c0102137_16001854.jpg

ポケTEEは、ネックラインの決定がとっても大変でした!(笑)
鎖骨がちらっと覗くネックライン。
「あと5mm広げよう」「もう8mmくらいデコルテのラインを上げたい」などなど、
全員が「これ!」と言えるまで、何度も何度も修正した思い出があります。

二の腕をカバーする袖丈、長過ぎず短過ぎずの着丈、小さめだけどアクセントになるポケット...
女性らしさを求めながら、健康的で着易いシルエットになっています◎

c0102137_16001875.jpg

Skirt:OMNIGOD Hat:ECUA-ANDINO Sneaker:HERVIER PRODUCTIONS Bracelet:maria rudman

c0102137_16001991.jpg

Denim:Veritecoeur Parka:kha:ki Shoes:trippen

スカートでもパンツでも、日常的にさっと着れるTシャツです。
可愛いけれど甘くなり過ぎない絶妙な雰囲気の良さは、スタッフ全員で太鼓判が押せます!

color:MOKU-GREYは、前回諸事情で製作できなかったため、
今回はなにがなんでも作りたい!と考えていました。
メンズライクな印象と女性らしい形が相まって、1枚でもサマになります*

color:INKは、ネイビーとスミクロを合わせたような素敵な色!
落ち着きのあるダークトーンでありながら、表情はくすまず明るく見せてくれます*
カジュアルなデニム+パーカーでも、ほんのり大人っぽさのあるスタイルを作れます。


V-NECK TEE

c0102137_17274289.jpg

price:¥6,000+tax
color:WHITE/MOKU-GREY/CUMMIN/NAVY
size:Free

c0102137_17272709.jpg

c0102137_17272724.jpg

c0102137_17272861.jpg

VネックTEEのネックラインは、
もともとインナーが胸元からは見えないくらいで...の設定でしたが、
前回よりもさらに狭めました。
肩幅はちょっぴり狭め、着丈も若干短めにしていて、コンパクトなフォルムです。
袖はやっぱり二の腕をカバーできるように、計算しています*

ポケTEEが大人可愛い印象ならば、VネックTEEはかっこいい!を追求。

c0102137_17272758.jpg

Cardigan:mao made Pants:OMNIGOD Sandal:EXPERT Bracelet:maria rudman,STUDEBAKER METALS

c0102137_17272735.jpg

Salopette:Vlas Blomme Hair-Band:CERASUS Shoes:DANSKO Accessories:maria rudman

ミニマムなTシャツなので、レイヤードスタイルにもベストマッチします。
勿論!シンプルな装いがお好きな方はそのままで◎

color:CUMMINは一番発色が良く、ベーシックな色とは何とでも相性良し!
デニムや軍パンと合わせはおそらくご想像の通りですが、
同系色にも近いチノパンとの合わせが、個人的にはツボだったりします*

color:WHITEは、柔さのある白に仕上がっています。
前回は青みがかった白なのに対し、今回は純白....とでも言いましょうか。
経年変化も楽しみです◎

***

この世にTシャツは数多くあれど....
ジュイエにも色々なTシャツをご用意しておりますが....
「一番おすすめのTシャツは?」と聞かれれば、
『うち(Juillet a Sapporo)のTシャツです!』とお答えします。

背の高い方も低い方も、やせ気味の方・ふくよかな方にだって気に入って頂けるシルエット。
そしてTシャツの要である生地。
自画自賛してしまうのもなんなんですが、両方が素晴らしいです!
この生地の良さでこのプライスは、他ではなかなか実現できないはずです*

まだ肌寒さの残る日々が続いていますが、
来る夏に向けて、とっておきのTシャツがあるべきではないでしょうか?

ぜひ見にいらして下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-06-09 00:18 | juillet a Sapporo | Comments(0)


2017年春、オリジナルアイテムの第一弾が完成しました!!!

Juillet a Sapporo
Linen Easy Culotte

c0102137_14534715.jpg

price:¥17,000+tax
color:SMORKY-WHITE/LOCK-GREY
size:Free

いつものことながら「自分たちの着たい」からモノ作りが始まる、
オリジナルレーベル"Juillet a Sapporo"

JUILLET=ハカマパンツやキュロットというイメージも強いのではないでしょうか?
実際にスタッフも好きでよく履いています*

c0102137_14534617.jpg

c0102137_14534793.jpg

c0102137_14534700.jpg

c0102137_14534750.jpg

ウエストはゴムと紐で調整できるイージータイプ。
お好みの腰位置で履けるので、丈もちょっとなら調整可能です!
タックなどは寄せず、ギャザーのみのミニマムな設計で、
裾にかけての広がりもバランス良く仕上げました。

シンプルで、十人十色の着こなしを楽しんで頂けるキュロットです◎

...ブログを通して見ると、なんの変哲もない普遍的なモノに映ると思います。
しかし、おそらくお店で実際に手にすると「えぇ?」と驚いてしまうはず。

c0102137_14534736.jpg

今回使用したファブリックは、結構ハードなリネン素材。
実のところ、その硬さから製作を断念しかけたという曰く付き。
「でもコレは、私たちの好きなキュロットだし、こんなキュロットはどこにもないし、何より欲しい!!」
という想いから、リリースを決定しました。

まずは履き易さを追求し、製品洗いを施しています。
(他にもあれこれしてますがナイショ。色もすごくイイんです!自信のカラバリ。)
洗いを施してもなお、これからどんどん経年変化を楽しめる生地なのです。

"自分で育てるキュロットパンツ"
聞いたことないフレーズです!!

春はさらっと履いて、夏にはサンダル、秋にはニットと、冬にはタイツ+ブーツ...
通年履いて頂けます*

店頭で、実物を手に取って頂けたら幸いです。
どうぞそのまま試しに履いて頂ければ、もっと幸いです。
ぜひ!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-03-07 14:37 | juillet a Sapporo | Comments(0)


c0102137_01265640.jpg

JUILLETのフィルターを通して、
永く付き合ってゆけるアイテムをリリースしてゆく。

"Juillet a Sapporo"

試行錯誤のうえに出来上がった、ウチには欠かすことのできないボトムスです。

c0102137_18590966.jpg

HERRING-BONE BAKER PANTS

c0102137_01265785.jpg

price:¥23,000+tax
color:OLIVE
size:40/42/44

まず「ベイカーパンツ」はJUILLETのJの字くらい、重要な存在。
店内にベイカーパンツがない=JUILLETじゃない!というくらいに。
ないと困るんです。

ベイカーパンツと言っても、取り扱いのあるいくつかのブランドがリリースしていて、
どれも素晴らしいモノばかりの中で、あえて製作に踏み切った背景には、
「ベイカーパンツをヘリンボーン生地で作りたい!」という砂原のたったの一言。
それだけ。

これがこのパンツの始まりです。

c0102137_01265692.jpg

まずは、生地探しからです。
ミリタリーほどガッシリしたものではなく、ワークっぽいけど綺麗さもあるような...
また、ヘリンボーンの畝の幅までに拘って、
信じられない量の生地サンプルを目にしました。

そして出会ったのがこの生地なのです。
絶妙な肉感とさらっとした履き心地の良さ、品のあるオリーブカラー。
履いたり洗ったりすることで、味わい深く変化することを、
触れた瞬間に想像ができました。

c0102137_18590923.jpg

c0102137_18590886.jpg

c0102137_01265719.jpg

c0102137_18590813.jpg

ディテールに関して言えば、なんの苦労もしていなくて(笑)。
ヴィンテージのベイカーパンツをそのままに、一切の余計な手は加えていません。

ただ全体のシルエットや丈感には、修正に修正を重ね、
サイズももともとは2サイズだったのを3サイズにまで広げました*

写真を見てもらえば一目瞭然ですが、私たちのベイカーパンツは、
ズドンとした太さではなく、ヒップから流れるようにストンと落ちる、
女性がさらりと履けるものを目指しました*

シンプルなシャツやカットソーと合わせても良し。
ワンピースのアンダーパンツとしても良し。
"何も考えずに毎日履ける"
そんなベイカーパンツが完成しました!
永く世に残ってくれたらいいな〜と願うばかり。

ぜひ、皆様のワードローブに加えて頂けたら幸いです◎

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

*****

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-01-20 23:26 | juillet a Sapporo | Comments(0)

JUILLETのオリジナルレーベル
:: Juillet a Sapporo ::


ジュイエならではの目線で
自分達が納得のいく1着を生み出そうという考えのもと
STARTしたこの企画。今回第3弾のアイテムが届きました。

“ LINEN BIG TUNIC ”
c0102137_18393937.jpg
※LT GRY着用

PRICE:¥23,000(+tax)
MATERIAL:LINEN 100%

今回製作したのは、
日常着して取り入れやすい“ビックチュニック”

ただゆったりしているだけではなく、
計算されたゆるやかなシルエットがポイントです。
c0102137_18393961.jpg
首回りが綺麗に見えるボートネック。
c0102137_18393933.jpg
c0102137_18393934.jpg
パンツとのレイヤードも考慮した着丈にしました。


c0102137_19431023.jpg
C.GREY/LT.GREY

カラーは2色。
柔らかな雰囲気が魅力のライトグレー。
渋い中にも上品さが残るチャコールグレー。

使用したこの生地にも拘りがあり、
リネン特有のナチュラルなネップ、凹凸の表情が豊かなものを選びました。

それ故一枚で着用してもサマになります。

c0102137_19432556.jpg
※C GRY着用

バイヤー砂原曰く、この生地を見て
Vintageで見かける杢のショップコートが思い浮かんだそう。

上質でヴィンテージライクなこの素材、
皆様にも気に入って頂けるのではないかと思っています。



着て、洗って、、を繰り返すとどんどん柔らかく
着用する人の身体に馴染んでいきます。

その過程も楽しんで頂きたいと思います。



18日のCLOSEまであと僅かとなりましたが、
姉妹店FEVRIERにもご用意しております。
ぜひ店頭でお手にとってご覧下さい。



お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com





by JUILLET-7 | 2015-08-16 20:07 | juillet a Sapporo | Comments(0)

POCKET TEE & V NECK TEE


昨日お伝えした通り
juillet a sapporoTシャツをご紹介します!
c0102137_16454359.jpg

遡ること半年程前・・・
米国製の糸をゆるく編立てた生地との出会いから始まりました。

「MADE OF US YARN」

それはアメリカ製のヴィンテージTシャツなどに多くみられるとてもレアな糸で
サラッとしたならではの感触と、しっかりとした生地感が特徴です。

まさにイメージしていたアメリカの古き良きを
体感できる生地との出会いでした。
c0102137_1658481.jpg

始めは固い手触りですが、着こんでいくうちにコットン本来の
柔らかな風合いに変化してゆきます。
更には空紡糸といわれる繊維と繊維の間に隙間がある糸の為
軽量感がえられ、乾きが早いのも特徴の一つです。

日々出番の多いTシャツだからこそ
気負わずガシガシ使える生地に拘りました。


ポケT、VネックとBASICな2型での展開になります。
c0102137_2295389.jpg
POCKET TEE
¥5,500 +TAX
WHITE/PINK BEIGE(着画)/BLACK/NAVY/GREEN/KARASHI

作製にあたり一番拘ったのが着用時のシルエットです。
鎖骨がほんの少し覗く程よい首の開き。

開きも詰まりすぎもせず絶妙なネックラインは
女性が気にする重要なポイントかと思います。

c0102137_22104296.jpg
GREEN
c0102137_22102798.jpg
KARASHI

二の腕をカバーする袖丈、長めの着丈、ポケット位置
全てがバランスよく綺麗なスタイルに見えるよう
幾度となく1mm単位で修正を繰り返し、
女性ならではの要望が詰まった拘りのシルエットが完成しました。


c0102137_22112716.jpg
V NECK TEE
¥5,500+tax
WHITE(着画)/PINK BEIGE/BLACK/NAVY/GREEN/KARASHI

ただネックラインを変えたのではなく、両型1からパターンを起こして
それぞれのバランスで作製しています。

1枚で着用可能なVのラインにも気を配りました。
インナーを着ないと胸元が開きすぎる・・と言った心配はありません。

c0102137_22123935.jpg
BLACK
c0102137_2213644.jpg
NAVY

カラーは全6色。
鉄板色の白、ネイビー、
他色ものは長年着古したかのようなフェイド感ある自然な色に染上げました。



私達が自信を持ってオススメする拘りのTシャツです!
是非店頭にてご覧下さい。
またはお気軽にお問い合わせ下さい*




お問い合わせはこちら
011-209-5448
  juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2014-05-14 20:16 | juillet a Sapporo | Comments(0)

juillet a sapporo T-Shirts


安易なORIGINALではなく
自分たちが納得のいく1着を生み出そうと始まったレーベル
”juillet a sapporo”
MODS COATに続き、次回は理想のTシャツを作ろうと決めていました。

c0102137_156455.jpg


イメージは・・・
古き良きアメリカを感じさせるタフなボディを用いて
ベーシックながらも女性の意見を組み込んだTシャツ。


全貌は明日のブログにてご紹介したいと思います!

それぞれの着こなしをしているので
姉妹店FEVRIERのブログも合わせてご覧なってみて下さい*



お問い合わせはこちら
011-209-5448
  juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2014-05-13 21:12 | juillet a Sapporo | Comments(0)

〝juillet a Sapporo〟


昨日の予告通り
本日はジュイエ初のオリジナルアイテムをご紹介します。

〝juillet a Sapporo〟

c0102137_1455212.jpg

MATERIAL:ベルギー製 デッドストックファブリック

c0102137_14551096.jpg



〝JUILLETオリジナルのモッズコートを作ろう〟


そんな話が話題に上ったのは遡る事半年程前。

今まで、納得出来る様なモッズコートをなかなか見つけられずにいた
私達にとって正に「待っていました」と思える話でした。

35SUMMERS 代表 寺本欣児氏の協力の元、今回のプロジェクトが実現しました。
寺本氏は、知る人ぞ知るヴィンテージコレクター。

ミリタリーパーカーの代名詞とも言える
「M-51」をベースに制作しました。

大人の女性がリアルに着れる「サイズ感」
北海道の冬も越せる、「保温性」

その2点を兼ねた上で、ヴィンテージ好きにも
納得して貰えるものを目標とし取りかかりました。




c0102137_14551471.jpg

首元のファーは取り外し可能。

c0102137_14552128.jpg

ウエストにはドローコードがついている仕様です。
絞って着ることで女性らしいイメージに…。

c0102137_1455311.jpg
c0102137_14553483.jpg


バックスタイルはモッズパーカーでお馴染みのダックテール。

フロント、バック両側についたドローコードを絞ると
バルーンシルエットになり、着こなしに変化をつけられます。



c0102137_14592967.jpgc0102137_14593218.jpg


中綿には〈シンサレート〉ハイロフトを使用
軽さ、暖かさを兼ね備えた注目の高機能中綿素材です。

この素材を使用する事でコンパクトなシルエットを実現。
シルエットは非常にすっきりとしたものになりました。



*****************************

本日11/1(fri)〜10(sun)の10日間

こちらの予約会を開催致します。

PRICE:¥49,350
COL:KHAKI

仕上がり:11月下旬〜12月上旬

お支払い:商品受け渡し時

※数量限定の為、入荷数に達した時点で終了致します。
また、予約後のキャンセルは出来ませんので予めご了承下さいませ。



10日まで店頭でサンプルをご用意しております。
(裏地のカラーとジップの仕様変更有り)



皆様のご来店心よりお待ちしております。







by JUILLET-7 | 2013-11-01 20:55 | juillet a Sapporo | Comments(0)