Fracap::SANDALO


イタリアの老舗シューファクトリーFracap(フラカップ)より、
JUILLETでは定番として取り扱いしているモデルが再入荷しました♪

"SANDALO"

c0102137_18043955.jpg

price:¥23,000+tax
color:BLACK/BROWN
size:36/37/38/39

すべての工程を一人の職人によって作り上げる、Fracapのシューズ。
靴を製作するには、その箇所ごとに細やかで高度な技術を必要とします。
全ての工程を行う...ということで、熟練した職人でなければいけません。

靴の詳しいお話派、以前お伝えしたことがあるので、
本日は夏に履く革靴の素敵さが伝わればな〜と思います◎

【BROWN】

c0102137_18043938.jpg

使用される革は、イタリア北部のサンタクローチェ地方に古くから伝わる、
ベジタブルタンニンを施した革=バケッタレザーです。
履き込む程に、色の深み・艶がどんどん増してゆき、
履く人によってそれぞれのエイジングが現れます*

color:BROWNはその変化も顕著で、
ついついデニムのようにガシガシ履きたくなりそうですね。

c0102137_18044092.jpg

One-piece:OMNIGOD Cut-sew:Vlas Blomme Denim:BONCOURA Necklace:Maria rudman

c0102137_18043919.jpg

こんなカシュクールワンピースのようにどこか異国情緒漂うアイテムには、
BROWNがぴったり*


【BLACK】

c0102137_18044013.jpg

color:BLACKは、履き込むことで艶感が増してゆく特徴があります。
黒はクラシカルにもカジュアルにも履けて、
幅広いスタイルにマッチしてくれる1足です。

c0102137_18043970.jpg

T-shirts:Juillet a Sapporo Pants:Brocante Hat:Ecua-Andino

c0102137_18043960.jpg

"SANDALO"という名の通り、夏は素足で履くのがオツです。
踵を踏んで履いてもOK!
レディライクなサンダルも良いけれど、メンズっぽくこんな合わせも好きです*

*****

c0102137_20134140.jpg

夏に革靴を履く、しかも素足で...となると、
なんとなく窮屈そうというイメージを持つ方もいらっしゃると思います。

しかしこの"SANDALO"は、ビブラム社のEVAソールを採用し、
素足で履きたくなる1足に仕上がっています。
このソールの重量は従来のラバーソールの35%という超軽量素材で、
適度な弾力と衝撃吸収性を備えています。
その性能から、整形外科靴でも用いられているほど。

ライニング(インソール)には柔軟性に富み、屈曲にも優れたソールで、
一歩一歩踏みしめるのが楽しくなってしまうほどのフィット感も◎

靴下と合わせて履いても可愛いですが、
ぜひ素足やフットカバーで、この履き心地の良さを体感してください!

*****

サイズ選びは、DANSKOにも似ていて、
甲の高さに合わせて、踵や指先にはゆとりを持たせたものがおすすめです。
甲部分にベルトがあるので、若干の調整も可能です!

c0102137_20143160.jpg

気になっていた方も多いと思います!
ぜひサイズがあるうちに、お試しくださいませ*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-23 13:04 | Comments(0)

OUTIL::2017ss BLUE CLOTHING


コレクションブランドの2017年SS(春夏)は、これがラストのご紹介となります。
締め括りとしてふさわしい、美しいアオのワードローブの登場です*

OUTIL

c0102137_09261072.png

今季のコレクションで私達が心奪われたのは、淡さと深みの両方を持ったアオい服でした。
デザイナーである宇多さんが「フランスの色はアオなんです。」とおっしゃった一言に、
私はとんでもなく感動してしまいました。

このアオの染色は、ひとつはお馴染みの「インディゴ染め」。
もうひとつは「パステル染め」という、現代ではあまり聞かない技法です。

「パステル染め」というのは、アブラナ科の植物を使った天然染めの一種。
12世紀頃から栽培されるようになり、15世紀にはパステル産業は全盛を迎えます。
希少価値の高い「パステル染め」は、フランスからヨーロッパ各地に輸出され、
裕福な貴族らに圧倒的な支持を受けました。

パステルの浸透は、フランス人の色に対する概念にも大きな変化をもたらします。
聖母マリアの纏うマント、フランス国王の纏う衣服など高貴な階級を示す色が、
それまでの赤から青へと変わったのです*

しかし16世紀半ばには、新大陸から持ち込まれたインディゴにより、
パステル産業は衰退の一途を辿ります。
なにせインディゴは、パステルの20倍もの染色力を持ち、
一度に多くのモノを均一に染めることができたからです。

フランスの色をアオに変えたというほど、美しい「パステル染め」。
そして日本でも親しまれ、今では全世界のアオでもある「インディゴ染め」。

この2つのアオは、私たちに安らぎと元気をくれるように思います*


VINTAGE PULLOVER SHIRTS
CHEMISIER MILLERY

c0102137_09235619.jpg

price:¥25,000+tax
color Pastel-Blue
size:0

c0102137_09255209.jpg

c0102137_09235644.jpg

c0102137_09235640.jpg

c0102137_09235617.jpg

c0102137_09235674.jpg

c0102137_09235514.jpg

ミリタリーのスリーピングシャツを、OUTILの解釈で仕立てたプルオーバーシャツです。
「パステル染め」を施した1着。
ネックのフロント内側にストラップとボタンがあり、開閉できる仕組みになっています。
何かと便利な、胸元とサイドにポケットもあり、「道具」としての服の役割を担っています。
ヒップまで覆う着丈とすっきりとしたシルエットも◎

c0102137_09235559.jpg

Pants:Brocante Bag:Yarmo Sneaker:HERVIER PRODUCTIONS

細々と素敵なデティールがありながらも、着てみると自然体でいられるのが嬉しい服。
OUTILの服は、気負わずデイリーに着るのがベストです*


RAP PANTS
PANTALON LARRAZET

c0102137_20441054.jpg

price:¥26,000+tax
color:Pastel-Blue/Indigo
size:0/1

c0102137_20441025.jpg

c0102137_20441066.jpg

c0102137_20441146.jpg

フロントを折りたたみボタンで留め、上からぐしゅっと紐で絞って履きます。
こちらもミリタリーのホスピタルパンツのようで、
服を"道具"として捉えるOUTILらしさ全開の1本*

股上は深め、クロップ丈で、
腰位置を変えたり、裾への広がりを微調整することで、様々な履きこなしが出来ます。

個人的な話ですが、私はこの紐を結ぶラップパンツが大好物。
朝、ぎゅっと紐を締め上げるという行為が好きなんです*
着物の帯を締め上げるような感覚に近いかもしれません。「今日も頑張るか!」となるんです。単純(笑)。

c0102137_20441178.jpg

左が「パステル染め」で、右が「インディゴ染め」。
 今は微妙な違いですが、履き続けることでの経年変化が全く異なるのが、
とても面白いところですね!

生地はコットン100%。
生地感は軽くて着心地の良さもありながら、肉感もあって表面がうっすら毛羽立っています。
履き込むことで、マットな質感へ変化してゆくのでは?と思うのですが、
一体どうなるか....というのも楽しみですね。

c0102137_20441064.jpg

Blouse:Veritecoeur Hat:OUTIL Shoes:paraboot

真っ白なブラウスと合わせたクリーンなスタイルが、JUILLETのひとつの提案。
Tシャツなんかでカジュアルに着るのも良し。
ですが、大人の少し凛とした印象で、このパンツは履きこなしてほしいです*

被っているこのハットもOUTILです。

SAILOR HAT
"CHAPEAU PIROU"

c0102137_20452377.jpg

price:¥9,000+tax
color:ECRU/DENIM
size:F

c0102137_20452314.jpg

ツバの部分に幾重にもステッチが入っていて、
強度を高めることと、好きな位置で折り返すにも役立つデティールになっています。
デニムなので、使い込む程にくったりと雰囲気が増してゆきます*

春夏のスタイルには勿論ぴったりです。
でも、秋のワークコートや冬のPコートなどのアウターとの掛け合わせで、
新たなスタイルも発見できそう!
オールシーズン被って欲しいと思う、なかなか巡り会えない帽子です。

ぜひとも手に取ってお試し下さい。

*****

とうとう...
夏のセール「JR TOWER BARGAIN FAINAL」も明日までです。
当店では今月いっぱい、セール品を一部継続展開しますので、
引き続き掘り出し物を見つけて頂きつつ....

秋冬コレクションも立ち上がってきますよ〜!!どうそお楽しみに。

スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-22 12:15 | OUTIL | Comments(0)

Veritecoeur《STANDARD ITEM》②


前回に引き続き....

Veritecoeur
-STANDARD ITEM

【ST-001】Linen T-line Pullover

c0102137_17305094.jpg

price:¥12,000+tax
color:BLACK/WHITE
size:F

c0102137_17305056.jpg

c0102137_17305050.jpg

シンプルなリネンのプルオーバー。
身幅が広くゆとりのあるシルエットで、1枚で着ても素敵ですし、
ニットやカーディガン、ジャケットなどのインナーとしても着て頂けます。
長袖なので、暑い日はぐしゅっと袖を捲って。
その仕草すらも可愛いと思える素敵な服です*

c0102137_17305037.jpg

Pants:OUTIL Beret:Yarmo Shoes:trippen

ミリタリーのカモ柄を少しシックな雰囲気で着てみました*
①で登場した、アンティークブラウスのような甘さのあるものとの合わせも勿論◎ですが、
気取らずにかっこいいこんな着こなしもおすすめです。


【ST-013】Hakama Pants

c0102137_18323879.jpg

price:¥18,000+tax
color:BEIGE/D.NAVY
size:F

c0102137_18323837.jpg

c0102137_18323812.jpg

c0102137_18323803.jpg

c0102137_18323897.jpg

一見スカートのようにも見える程、
ヘリンボーンリネンをたっぷりと使用し仕立てた、ハカマパンツです*
横からからのシルエットを見ると、意外なほどすっきりとしています。
内側にタックを施すことで、サイドにボリュームが出ないようになっているのです◎
透け感もないので、オールシーズン履くことの出来る1本です。


【ST-006】Sleeve-less Tuck One-piece

c0102137_20214804.jpg

price:¥20,000+tax
color:SUMIKURO
size:F

c0102137_20214908.jpg

c0102137_20214947.jpg

c0102137_20214919.jpg

胸元からの切替でギャザーではなく、タックにしたことで、
切替位置の広がりを抑え、大人っぽさのあるノースリーブワンピースです。
このワンピースもリネン生地で、くしゃっとした質感が◎
広めのアームホールで重ね着もしやすい形です。

c0102137_20214847.jpg

Blouse:a piece of Library Pants:Vlas Blomme Sandal:DANSKO Necklace:maria rudman

この一見歪にも感じる、ワンピース+キュロットのリラックス感が、
とてもJUILLETらしいスタイルだと思っています*
スミクロとチャコールだから、どこかアンニュイにまとまるところも好きです!

暑い日もちょっと冷え込む日も、インナーの袖丈や素材を変えることで調整ができ、
長い季節を過ごして頂けるコーディネートです。


【ST-019】TEREKO Tank-Top

c0102137_19193193.jpg

price:¥4,000+tax
color:WHITE/MOKU-GREY/BLACK/BEIGE-Border/BLACK-Border
size:F

年がら年中必要なタンクトップも、そろそろ残り僅か...
やっぱり使えるこのコ。買い逃しのないように!

*****

この他にもワンピースやストレッチパンツ、尾錠デニムなどなど....
盛り沢山届いています*

ぜひ見にいらして下さい!お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-20 20:36 | Veritecoeur | Comments(0)

Veritecoeur《STANDARD ITEM》①


気がつけばあっという間に7月も下旬。
北海道の短い夏をおもいっきり楽しみましょう!!

夏は勿論、オールシーズン活躍してしまうVeritecoeurの定番が店先に並んでおります◎

Veritecoeur
-STANDARD ITEM

c0102137_14332720.jpg

使い勝手・着心地・デザイン性の3拍子揃った、これこそ真の定番ワードローブ。
このSTANDARDシリーズ、毎年何かしらを買い足している気がします*
ぜひとも袖を通してみてください。


【ST-005】Skipper Shirts

c0102137_14332766.jpg

price:¥16,000+tax
color:BLACK/KINARI/WHITE
size:F

c0102137_14332760.jpg

c0102137_14335113.jpg

c0102137_14332879.jpg

程良い肉厚感のリネン素材を使用したプルオーバーシャツ。
スキッパー+スタンドカラーの組み合わせが斬新!で、
顔周りをスッキリ見せてくれる効果も。
肩のラインが落ちたゆとりある着心地で、夏は涼しく、
そのほかの季節にはレイヤードを楽しむことができるのです◎

c0102137_14335143.jpg

Cut-sew:Vlas Blomme Culotte:Brocante Shoes:DANSKO

前後差のあるブラウスは、キュロットなんかのボリュームあるボトムスと合わせても◎
というのがすごく嬉しいポイントですよね。
color:KINARIは、インナーによって雰囲気を変えられる"カメレオンカラー"。
白を重ねれば爽やかに、黒を重ねればシックに、色物を重ねても馴染みます。
顔色がくすむ...というご意見もありますが、このKINARIは柔らかい印象で、
肌の色も沈まなくて、おすすめのカラーです*


【ST-002】Antique Blouse

c0102137_14532966.jpg

price:16,000+tax
color:WHITE/KINARI
size:F

c0102137_14532944.jpg

c0102137_14533093.jpg

c0102137_14533010.jpg

c0102137_14532936.jpg

繊細なギャザーをたっぷりと寄せて作り上げる、女性らしいブラウス。
裾へかけて広がるシルエット、肩を落として着る袖付け、ふわりとした袖口。
その名の通り、古いヴィンテージのブラウスを彷彿させるデザインです*

軽やかなリネンなので、着続けることでまた風合いも変化してゆきます*
この育てるような感覚もまた、着てゆく楽しみにつながるのではないでしょうか?

c0102137_14532965.jpg

ボタンの留め方次第でも雰囲気が変わるので、
そこもぜひ楽しんで着て頂きたいです!


【ST-007】Linen Shearing Skirt

c0102137_15012569.jpg

price:¥18,000+tax
color:NAVY/BEIGE
size:F

c0102137_15012507.jpg

c0102137_15012671.jpg

c0102137_15012542.jpg

しっかりとしたリネンのスカートは、探すとなかなか見つからないもの。
しかも!このスカートの魅力は程良い広がりのシルエット。
たっぷりとギャザーを寄せてはいますが、生地の重みを利用して、
やり過ぎ感がないことが、オトナのスタイルとして重要です*
ベーシックでシンプルなデザインは、幅広いコーディネートに活躍してくれますよ。

c0102137_15012601.jpg

Blouse:a piece of Library Hat:Luciano Berni Shoes:DANSKO

もうバレバレだと思いますが、イエローとベージュの相性が大好きです。
ブラウスとスカートのスタイリング。
あえてブラウスはインして、古い映画に出てくる女性のようなイメージ*
どこかへ出掛けたくなりますね!

***

ご紹介は②へ続く.....♪

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-20 17:03 | Veritecoeur


c0102137_13244736.jpg

DANSKO fair @JUILLET へお越し頂いた皆様、
誠に有難うございます*
初めてのフェアということもあり、多くの方にDANSKOをご紹介することができました♪

定番の[PROFESSIONAL]、[INGRID]、
そしてサンダル[SAM]と[MILLY]は、今後も店頭でご覧頂けます。

c0102137_13304495.jpg

[PROFESSIONAL]
price:¥24,000+tax
material:OILED-LEATHER
color:ANTIQUE-BROWN/BLACK
size:35/36/37/38/39

[INGRID]
price:¥24,000+tax
material:OILED LEATHER
color:ANTIQUE-BROWN/BLACK
size:35/36/37/38/39


c0102137_20291883.jpg

[SAM]
price:¥21,000+tax
material:SOFT FULL-GRAIN LEATHER
color:BLACK/SAND
size:35/36/37/38/39

c0102137_09444252.jpg

[MILLY]
price:¥26,000+tax
material:FULL-GRAIN LEATHER
color:BLACK/CAMEL
size:36/37/38/39

***

フェアと都合が合わなかった方も多いかと思いますが、
DANSKOの魅力を感じて頂けるラインナップは揃っておりますので、
ぜひ気になっている方はお試しにいらして下さいね*

DANSKOのファンが、北海道にもっともっと増えるといいな〜と、
スタッフ一同努めて参ります◎
ご来店心よりお待ちしております!!

石部

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

# by JUILLET-7 | 2017-07-19 23:24 | dansko | Comments(0)