c0102137_17434870.jpg

maison de soil展 in JUILLET
2017.5.19(fri)-21(sun)

アジアならではの手仕事を現代に伝える
"maison de soil(メソンドソイル)"

ヴィンテージよりインスパイアされたデザインには、
奇をてらった過度なデティールはなく、全てがリアルクローズであり、
素材を最大限に生かすようバランスを考えた服作りをしています。

***

c0102137_17083315.jpg

c0102137_17083546.jpg

c0102137_17083829.jpg

c0102137_17215159.jpg

c0102137_17244877.jpg

c0102137_17234678.jpg

c0102137_17093269.jpg

c0102137_17101360.jpg

c0102137_17101390.jpg

c0102137_17070427.jpg

c0102137_17070584.jpg

c0102137_17092490.jpg

c0102137_17261022.jpg

c0102137_17101428.jpg

c0102137_17101447.jpg

c0102137_17101409.jpg

c0102137_17300258.jpg

c0102137_17101313.jpg

c0102137_17101381.jpg


c0102137_17071119.jpg

c0102137_17354269.jpg

c0102137_17071423.jpg

c0102137_17092226.jpg

c0102137_17101332.jpg

c0102137_17101478.jpg

c0102137_17294351.jpg

c0102137_17183866.jpg

c0102137_17420585.jpg

c0102137_17420566.jpg

c0102137_17340316.jpg

c0102137_17444836.jpg

c0102137_17082969.jpg

c0102137_17370062.jpg

c0102137_17374280.jpg

c0102137_17070044.jpg

c0102137_17083623.jpg

c0102137_17070978.jpg

c0102137_17070715.jpg

***

c0102137_17434846.jpg

c0102137_17434801.jpg

c0102137_17434797.jpg

c0102137_17434826.jpg

c0102137_17434339.jpg

c0102137_17434715.jpg

***

イベント期間中は、maison de soilのコレクションアイテム以外にも、
インドの伝統的な刺し子刺繍"KANTHA(カンタ)"を使用した
ラグ、ポーチ、クッションカバー、etc...もご用意しております*
maison de soil直営店のみの限定品ですので、
北海道で入手できるのは、JUILLETだけです*
個人的におすすめなのは、この最後のジャケット!!

写真でご紹介できなかったものが殆どで、
圧巻のラインナップとなっています。

ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来店くださいませ♪
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

石部

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-05-18 17:53 | maison de soil | Comments(0)

maison de soil:


インドの手仕事によるワードローブを届けてくれる
maison de soil

c0102137_13592186.jpg

入荷しました♪♪

ブロックプリントは、maison de soilならではの雰囲気を醸し出します*
スタンプを捺すように、手作業のみで施されるプリント技法。
ぜひ、実際に手に取ってご覧下さいませ!

Rajhastan Tuck Gather Skirt

c0102137_13592055.jpg

price:¥25,000+tax
color:INDIGO
size:Ⅱ

c0102137_13592223.jpg

まずご紹介するは、ラジャスタン地方に伝わる繊細なギャザーを使ったロングスカート。
maison de soilらしさを代表するアイテムです。

細やかなギャザーは、程良いフンワリ感◎
甘くなり過ぎない大人の可愛さがあります。
裾に一段階切替があり、動いたときの広がりも絶妙に押さえてくれます*


女性の必需品とも言える、ストールやスカーフも。

Big Stole

c0102137_13592064.jpg

price:¥11,000+tax
color:INDIGO
size:100cm×200cm

c0102137_13592188.jpg

大判ストールは、ぐるぐると巻いたり羽織ったりと、
日によって、人によっても使い方が多様なところが面白いですね*

マフラーからストールへ変わる季節。
この花柄は気分を明るく変えてくれそうです!

Square Scarf

c0102137_13592174.jpg

price:¥5,500+tax
color:INDIGO
size:61cm×61cm

c0102137_13592119.jpg

こちらもなかな大判な四角形のスカーフ。
アクセントに使ってワンランク上の品のあるスタイルを作ってくれます*

スタッフがよく頭に巻いているのは、このサイズのもの。
またトートバッグやカゴバッグの目隠しにもばっちりです!
贈り物にも良さそう...♪

ラストは大物で〆!

Rajhastan Gather Short Sleeves Dress

c0102137_13592151.jpg

price:¥30,000+tax
color:INDIGO
size:Ⅰ

c0102137_13592037.jpg

maison de soilでも久々のディテール⇒キルトを使用してワンピースです*
胸元のタッセル、繊細なラジャスタンギャザー、そしてこのブロックプリント。
このブランドらしさがたっぷりと詰まった一着。

ショートスリーブなので、
春はVlas Blommeのカットソーをインにして、お楽しみください。
よくあるコットンカットソーではなく、
あえてコルトレイクリネンのカットソーというのがポイントですよ!

c0102137_13592086.jpg

春はコートの下から覗くブルーに目がいきます。
そして夏にはさらっと涼しげに。美しいサマースタイルの出来上がりです。

*****

この他にもザックザク、お宝なアイテムたちの入荷が続いております。
スタッフ全員、目がハートマークの日々。
皆様の目も♡にしてしまいますよ!
ぜひご来店くださいませ。心よりお待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-03-22 14:39 | maison de soil | Comments(0)

ARMEN Linen Check Stole


前回、ちらっと登場していた春のストール。
コートの前に、ストールを着替えてみませんか?
気分がぐっと春に向かいますよ*

ARMEN : Linen Check Stole

c0102137_20284828.jpg

price:¥6,500+tax
color:Green-Check/Brown-Check
size:190cm×55cm

シックな配色で落ち着きのある印象のチェック柄ストールが入荷しました!
持ち運びするにも便利な薄手のリネン素材です。
ボリューム調整もし易いので、様々な巻き方ができます。

c0102137_20284834.jpg

c0102137_20284836.jpg

c0102137_20284825.jpg

今時期はコートを着て、ぐるぐる巻くのが一番暖かい使い道ですよね*
もう少し暖かい季節には、ストールが簡易的なアウターとして活躍して、
真夏には日除けや、冷房の効いた室内での冷え防止としても...。

このストールはサイズも丁度良いですし、何より色目が◎
シーズン前にはいつも姿を消してしまうストールの類い。
ぜひお早めにチェックしにいらしてください♪

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-02-22 20:40 | ARMEN | Comments(0)

U.S. Army NECKERCHIEF


久々にミリタリーアイテムも入荷しております!

U.S.Army NECKERCHIEF

c0102137_19352674.jpg

price:¥4,800+tax
size:about 60cm×180cm
quality:Cotton100%

c0102137_19352736.jpg

c0102137_19352789.jpg

c0102137_19352718.jpg

1990年代デッドストックの米軍のコットンストールです。
Tシャツのようなコットンニット素材で、さらには丁度良いサイズ感ということもあり、
巻き心地・使い勝手に申し分のない、便利なアイテム◎
ミリタリー特有の土臭い感じも、スタイリングの味付けにぴったりです!

c0102137_19352722.jpg

老若男女問わず、どなたにでもおすすめできるアイテムだけに、
贈り物としても喜ばれるのではないでしょうか?

まだまだ寒い日が続きますので、首元はしっかりとあたためてくださいね*
ご来店お待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

*****

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-02-14 20:11 | military | Comments(0)


c0102137_18113490.jpg

Veritecoeur
【VC-1472】Linen Side Gather Tunic
&【VC-1473】Linen Big Stole

2017年のコレクションしょっぱなを飾るのは、
Veritecoeurらしい(!!)風合いの良いリネンを贅沢に使用したワンピースとストール。

c0102137_18113497.jpg

[One-piece]price:¥30,000+tax
color:NAVY
size:Free

c0102137_18113247.jpg

c0102137_18113285.jpg

c0102137_18113316.jpg

首元はボートネックで、横に広く開いているので着易く、
しかし首元をすっきりと美しく見せてくれます◎
両脇下にたっぷりとギャザーを寄せ、動く度にリネンがゆらりふわりと揺れ動きます*
身幅や袖もゆったりしていて、重ね着を楽しむも良し。
暖かい季節にはさらっと一枚でも、十分に雰囲気のある着こなしに仕上がります。

さらに同じリネン生地を使用したストールを合わせることで、
より一層スペシャリティな印象にも変わります!

c0102137_18113430.jpg

[Stole]price:¥15,000+tax
color:NAVY
size:109cm×197cm

c0102137_18113317.jpg

c0102137_18113345.jpg

ストールは、シンプルゆえ素材の良さこそ重要。

最初は若干の硬さを感じる程のしっかりとした生地です。両端はミミ使いをしています。
使い込み、洗い、また使って....と繰り返す程に、とろみのある生地感へと変化してゆくのですが、
この風合いが本当にたまらないんですよね*

大判サイズなので、巻いても◎羽織っても◎
見たくれだけでなく、空気を含み易いリネン生地は防寒性にも優れています。

c0102137_18113539.jpg

こうして重ねて着ることで、寒さに負けず元気に過ごして頂けるはず!!
ワンピース、ストールの単品使いもできますしね◎

Veritecoeurらしいアイテムですが、
タイミングを逃すとなかなか出会うこともないアイテムでもあります。
気になっている方は、どうかお早めに*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

*****

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-02-12 18:47 | Veritecoeur | Comments(0)

KLASICA "BEFORE THE DAY"


KLASICA
2017 SPRING&SUMMER COLLECTION

c0102137_17051538.jpg

"BEFORE THE DAY"

夜明けを待たずに蒼みをみせはじめた大気は黒い空に青を潜ませる。
突き刺す日差しを避けるように、まだらを移す木陰を探す日中の一瞬。
時間の移ろいに浮かぶ一瞬の季節の色。

*****

2017年春夏、KLASICAのコレクションが店先に並んでいます。

毎度のことでもありますが「色」が素晴らしい。
KLASICAの色への(良い意味での)執着心は、いつも私達をぞくぞくさせてくれます*

 そして「形」に関しては、これからご覧頂いて...

c0102137_17015209.jpg

c0102137_17015238.jpg

[NIGHT Series]

ハリのあるリネンと、トロリと落ちるビスコース(レーヨンの一種)と、
相反する素材を生地のまま染めて、叩いて風合いを出したファブリック。
青と濃紺の混じり合ったなんとも言えないネイビー。
夜の意味を持つカラーネームとなっております。


"SH-011" Small Collar Shirts

c0102137_17015374.jpg

price:¥24,000+tax
color:NIGHT
size:1

c0102137_17015394.jpg

c0102137_17020512.jpg

c0102137_17015414.jpg

ベーシックに使えるシャツです。
小振りな襟で、ボタンの開き具合で雰囲気が変わるのがポイント!
肩~袖上半分は一枚の布で仕立てていて、動きにストレスを感じません。
袖のボタンが3つ並んでいるのも、KLASICAらしいディテールですね*

c0102137_17015324.jpg

Pants:Garment Reproduction Of Workers Shoes:DANSKO

GROWのワイドキュロットと合わせて。サスペンダーがアクセントです◎
同系色のコーディネートは、生地感が大切ですが、
この[NIGHT]で使用されるリネン×ビスコースは、
艶っぽさと無骨さがあり、他のどんな素材とも相性が良さそうです。

シンプルなシャツなので、
自分のワードローブにさらっと溶け込んでくれるのではないでしょうか?

同生地のショーツと合わせて、セットアップも素敵だと思います*

"DAMON-MID" Easy Trousers

c0102137_20553920.jpg

price:¥19,000+tax
color:NIGHT
size:1

サイドにタックを取り、立体的なシルエットのキュロットのようなパンツです。
ウエストはゴム+リボンなので、楽に履くことが出来ます!
ベイカーのようなハリポケットが付いています。
タイツとの合わせで、今時期から履くことが出来ます*


"SH-021" Stand Collar Shirts

c0102137_16194939.jpg

price:¥24,500+tax
color:NIGHT
size:1

c0102137_16195026.jpg

c0102137_16195078.jpg

c0102137_16195023.jpg

ここ数シーズン、リリースされているのがこのスタンドカラーシャツ。
"SH-011"同様、シンプルで使い勝手の良い1枚です*
フロントのボタン配列、弧を描く前立てや、チンストラップなど、
ヴィンテージのシャツからディテールを応用しています。
襟が切りっぱなしになっているのもポイントです◎

c0102137_16194909.jpg

Pants:Brocante Beret:HERVIRE PRODUCTIONS Boots:SANDERS

細身のパンツでさらっと着ると、シャツが引き立ちます。
ちょっぴり長めの着丈に安心感もあります◎
ストンと落ちるすっきりシルエットなので、スカートなどにインして着てもOK。
春先にはさらっと羽織りとして使うのも良さそう!


"SH-023" Long Classic Shirts

c0102137_17021225.jpg

price:¥32,000+tax
color:NIGHT
size:2

c0102137_17020857.jpg

c0102137_17245274.jpg

c0102137_17020765.jpg

大きなポケットが目を惹く、ロングシャツ。
ワンピースとしても春先のコート代わりにしても役立つ優秀な1枚です。
ゆったり着て頂きたいので、あえてサイズは2をチョイスしました。

バックスタイルの細やかなギャザーも計算して、配置されていて、
後ろ姿をとても美しく見せてくれます◎

c0102137_17021246.jpg

Cut-sew:Tieasy Apron:KLASICA Denim:BONCOURA Shoes:DANSKO

コートとして着るならこんな感じ。
ワークコートのようにばさっと羽織るだけで、
その日のスタイリングもこなれた雰囲気にまとまります◎

[NIGHT Series]いかがでしたか?
写真だとこの「色」の素敵さがなかなか伝わらないように思います。
ぜひ、店頭でご覧くださいませ。

=====

お次は...
冒頭にも登場していたダークなチェックのジャケットとベストを。

c0102137_17051560.jpg

[RAMIE : DAWN CHECK]

服飾にはなかなか使われることが稀な番手のラミー生地。
ドライタッチと光沢を含ませるように織り上げた、今季の筆頭ファブリックです。

"CIRCA" Musician Studio Jacket

c0102137_17020743.jpg

price:¥54,000+tax
color:DAWN-CHECK
size:1

c0102137_17020632.jpg

c0102137_17020676.jpg

c0102137_17020604.jpg

c0102137_17020629.jpg

18世紀の音楽家が着ていたとされる、
ヴィンテージのジャケットからパターンを取ったクラシカルなジャケット。
首に沿う襟や羅列したフロントのボタン、立体的な袖...現代にはない雰囲気*
カッチリと見えますが、生地は軽量です。
グレーネイビーのベースに、さりげなくチェックを施しています。

c0102137_17020755.jpg

Bandana:Glarner Tuechli Pants:Juillet a Sapooro Shoes:Paraboot

JUILLETとしては、やっぱりメンズライクに着たいところ。
...ですが、スカートやワンピースなどの女性らしいアイテムともばっちりハマります◎
そのひとそれぞれの着こなしが楽しみなジャケットです。

同じ生地のベストもあります!

"EMIR-RM." Gillet

c0102137_20224024.jpg

price:¥38,000+tax
color:DAWN-CHECK
size:1

斜めに羅列されたボタンが特徴的な、個性的なベスト。
若干ゆったりとしたサイズ感で、ラフにTシャツなどの上に着ても◎

この型に関しては、また後日!別生地でのご紹介をしようと考えております。

実はこの[RAMIE:DAWN CHECK]のシリーズは、他にもパンツやら何やらをご用意しておりましたが、
店先に並べた途端にいくつか完売してしまいました。
ジャケットとベストも残り僅かです...気になる方はお早めに見にいらしてください!

=====

ラストは、つい眺めていたくなるストールを。

"KIEFER" Pigment Dye Stole

c0102137_17015357.jpg

price:¥23,000+tax
color:INDIGO/CARBON
size:80cm×200cm

c0102137_17015285.jpg

c0102137_17020694.jpg

c0102137_17015304.jpg

一旦グレーに染めてから、それぞれINDIGOは蒼で、CARBONはグレーで、
さらに染め上げることで、深みのある色味を表現したストール。1点1点、手仕事です。
色の濃淡に吸い込まれそうになります。

ユニークなのは、色によってザラ感がちょっと違うのが面白い!
染料の影響なのでしょうか。使ってくうちに差はなくなりそうですが。

素材は、モダール×シルクでとろみのある生地感。
ボリューム調整もし易く、巻き易いのが嬉しいです*

=====

KLASICAは他にも入荷しておりますが、本日はこの辺で...
店頭ではぜひ一度袖を通してみてください。
ご来店心よりお待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

*****

c0102137_20064131.jpg

JUILLETでは一緒にお店作りをして下さるスタッフを募集致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。⇒

by JUILLET-7 | 2017-01-19 21:59 | KLASICA | Comments(0)


クリスマスが目前に迫り、プレゼント探しに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。
スタッフなリアルな声が少しでもプレゼント選びの参考になればと...
そんな思いからスタートしたJUILLET×Arch STELLAR PLACE合同企画。
本日はメンズスタッフが選ぶ「自分が贈りたいもの、戴いたら嬉しいもの」を
ご紹介致します。

=====

*Staff:Kawamura

川村の贈りたいもの
BRADY "STOUR"

c0102137_23463221.jpg

c0102137_23463121.jpg

price:¥19,800+tax
color:BLACK/KHAKI

「スタッフ所有率も非常に高いBRADY(ブレディ)のバッグ。
防水効果のある素材使いに、ミリタリースペック仕様のタフなストラップなど無骨さが魅力です。
中でもこの"STOUR"というモデルはサイズも小振りで女性の方でも抵抗無くお使い頂けます。
女性がこんなカッコ良いバッグを持っていたら嬉しいな...
そんな願望からこのアイテムをセレクトしました。」

川村の戴いたら嬉しいもの
Chester Jefferies "Deer Leather Gloves"

c0102137_23464008.jpg

c0102137_23463965.jpg

price:¥23,000+tax
color:BLACK/BROWN

「男なら誰もが憧れるアイテムではないしょうか。
Arch別注で毎シーズン製作している鹿革の手袋は、イギリス本国で専門の職人が製作しています。
魅力的な生産背景もさることながら、実用性の部分も申し分ないアイテムです。」

=====

Staff:Konya

近谷が贈りたいもの
Jamieson's "Fair-Isle Knit Vest"

c0102137_23463243.jpg

c0102137_23463365.jpg

price:¥25,000+tax
color:Orange-mix/Yellow-mix

「女性が色落ちしたLevi'sにフェアアイルニットを着ていたら凄くカッコイイ、
着て欲しい、と思いセレクトしました。
なかなか普段なら手が伸び辛いアイテムかもしれませんが、
着てみると実はスタイルにハマる方も多くいらっしゃると思います。
実のところ、シェットランド島で唯一、100%ピュア・リアル・シェットランドウールの紡績が出来る工場であり、
1世紀以上続くメーカーである事も説得力があります。」

=====

近谷の戴いたら嬉しいもの
Merz b.schwanen "button faxing shirts"

c0102137_11091983.jpg

c0102137_11092005.jpg

price:¥14,000+tax
color:CHARCOAL/INK-BLUE

「Merz b.schwanenのヘンリーネックは、僕自身欠かせない存在となっています。
1910年代から今も尚変わらないレシピで作られるカットソーは、
シンプルでありながら非常に着やすいです。
サイドシームレス(両脇部分に縫い目のない仕様)という点も長く着る上で重要な部分かと思います。
このようなアンダーウェアはこの季節後回しになりがちですが、
だからこそプレゼントで貰うと凄く嬉しいです。」

=====

*Orner:Yamauchi

山内の贈りたいもの
Khadi and Co. "STOLE"

c0102137_19022385.jpg

price:¥16,000+tax〜

c0102137_23463374.jpg

price:¥45,000+tax
color:PURPLE

「手紡ぎ、手織りによるインド伝統の布"カディ"。
そのインドカディを用いたアイテムは、柔らかな風合いと肌触りの良さが特徴です。
巻物が欠かせなくなるこれからの季節、肌にも触れる物だからこそ良いものを選びたいですね。
ハンドメイドならではの特別感もギフトとして喜ばれること間違いナシです。」

=====

山内の戴いて嬉しいもの
Maria Rudman

c0102137_11091911.jpg

c0102137_11092037.jpg

price:¥21,000+tax〜

「マリアルドマンのトナカイのレザーを使ったブレスレットは、
元々サンタクロース発祥の地として知られるラップランドの先住民族によって、
1点1点ハンドメイドで製作されています。
お守り的な意味合いを持つこのアクセサリーほど、ギフトに適したアイテムはないですね。」

経年変化と共に生まれる愛着もまた、このブレスレットの魅力。
山内本人も日頃から愛用しているアイテムだけに、
説得力のあるセレクトではないでしょうか。

=====

メンズスタッフによるギフトセレクト、いかがでしたか?
是非プレゼント選びの参考にして頂ければ幸いです。
ブログで紹介したアイテム以外にも、店内は沢山のアイテムで見応え十分です。
スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております。

Wrote by ARCH STELLAR PLACE 川村

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-12-18 19:24 | recommende | Comments(0)


c0102137_22244152.jpg

まさかの雪×雷という昨晩の札幌。
10月上旬の小春日和がウソのように、すっかりと冬がやってきました*
(大好きな「素足にDANSKO」の季節も終わりか~....と思いながらのパシャリ。)

奥底に仕舞っておいたコートを引っ張り出したという方も
多いのではないでしょうか?
今日は、手軽にぱぱぱっと防寒できるアイテムをご紹介しますよ◎

HIGHLAND2000 / Knit Cap

c0102137_22244283.jpg

price:¥5,800+tax
color:BLACK/OLIVE/OFF

c0102137_22244265.jpg

英国製純毛"BRITISH WOOL"を使用して生産する[HIGHLAND2000]
特殊で伝統的なハンドフレーム手法で、100年以上の歴史を持ったメーカーです。

ケーブル編みが可愛らしいニットキャップ。
大人のスタイルにちょっぴり可愛らしいを足してくれます。
熱は頭から逃げてゆくそうで、
帽子ひとつでも体感温度に差が出ると言われております!


Black Sheep / FMITT

c0102137_22244232.jpg

price:¥2,400+tax
color:BROWN/M.GREEN/STEEL/TWIST/OATMEAL
size:Unisex

c0102137_22244464.jpg

JUILLETでは冬の風物詩的なアイテムです。

羊の原毛に含まれる脂分を少し残したウールを使用することで、
高い保温性を保っています。
身につけているとじわじわと暖まってゆくのがわかるほど...!

指ぬきタイプの手袋は、スマートフォンの操作や小銭の出し入れ、
車の運転などでも手元がスマートに使えます◎


Black Sheep / MITON

c0102137_22244392.jpg

price:¥4,300+tax
color:Lt.BEIGE/BROWN
size:Ladies

c0102137_22244367.jpg

まあるい手先が可愛らしいミトンタイプの手袋。

FMITT同様、脂分の残ったウールを使用しています。
こちらは全てハンドメイドで作られていて、
タグに制作者の名前が手書きで記されています。

メルトン素材のコートにはミトン。
どうしてこんなに素敵な相性なんでしょうか?♪*


SOIL / WOOL STOLE

c0102137_22250836.jpg

首元もしっかりとあっためましょう!

c0102137_22250908.jpg

CHECK

price:¥13,000+tax
color:BLACK-base/BROWN-base/GINGHAM

c0102137_22250995.jpg

SOLID

price:¥11,000+tax
color:CHARCOAL/NAVY/CAMEL/OFF-BEIGE

c0102137_22494533.jpg

毎年好評頂いている大判ストール、今年も入荷しております!

肌触りの良いウール100%の素材感に、サイズもとっても丁度良いのです。
さらっと羽織るとカーディガン代わりに、
ぐるぐる巻くとマフラーのように、
また室内などでは膝掛けとしての使用もできます。

とにかくあったかくて、織りの風合いもとても素敵なんです*


OMNIGOD / RUM POCKET VEST

c0102137_22251029.jpg

price:¥14,500+tax
color:GREY/CAMEL/BLACK
size:Free

c0102137_22251032.jpg

ラストは、冬なにかと重宝するベスト。
OMNIGODのニットウェアは、クオリティがとっても高いんです◎
(あまり知られていない気がします...。)

なかでも、このラムウールを使用しているシンプルなベストは、
普段着にさっと合わせるだけで、暖かさとお洒落さをぐーんとUPしてくれます。

冷えは女性の敵!背中やお腹周りがあったかいと◎
ニットだと着膨れしてしまって...と苦手意識のある方にも、
ベストだとスマートに暖かく過ごして頂けますので、大変おすすめです*

*****

というわけで、寒さは苦手な私ですが、こうしたあったかアイテムがあれば、
冬とも仲良くできる!と自分に言い聞かせて...*(笑)

気温差で体調を崩してしまわぬよう、しっかりと冬支度を。

アウターもブーツもまだまだ充実中です!!むしろ増えてます!!
ご来店お待ちしております。

石部

=================

【ジュイエ函館オープンのお知らせ】

JUILLET hakodate × genre
10.29(sat),30(sun),31(mon)
open 11:00-20:00
函館市弁天町15-12 2F
(ロマンティコロマンティコさんの入っている建物の2Fです。)

詳細はまた後日♪

==================

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-10-21 23:06 | HIGHLAND 2000 | Comments(0)

Khadi and Co.②


引き続き、Khadi and Co.をご紹介します*

"KAILASH KURTA"

c0102137_14223288.jpg

One-piece:Veritecoeur Denim:OMNIGOD Shoes:FRACAP Acce:MARIA RUDMAN

c0102137_14223216.jpg

c0102137_14223247.jpg

price:¥33,000+tax
color:POWDER
size:M

ヴィンテージなんかに見られるプルオーバーシャツを、
カディコットンで仕立てています。
裾はあまり広がりすぎないシルエットで、
バサバサしないので、日常的に着易いですね!

淡いピンク色は、表情を柔らかく優しく見せてくれます*
ガジェットの縫い目が、可愛いです◎


"KEPS SHIRT"

c0102137_14223232.jpg

[color:INDIKON]
price:¥35,000+tax
size:S

[color:WHITE]
price:¥32,000+tax
size:S

同様に柔らかくて、シンプルなシャツもございます。
胸元に一風変わったポケットがついています*
昨日熱弁をふるった[INDIKON]と[WHITE]の2色展開で、
春夏はさらっと着たり羽織りにしたり、秋冬にはニットと重ねて◎


"STOLE KPS-2240"

c0102137_14223233.jpg

c0102137_14223297.jpg

price:¥17,000+tax
color:INDIGO
size:180cm×65cm

Tシャツにささっと巻くのに丁度良いサイズ感のストール。
これも、シャツ同様に柔らかく軽いカディです。
ボリューム調整もしやすく、また大き過ぎないので、男女問わずおすすめ*
冷房の強い場所での、防寒具としても良いのではないでしょうか。


お次は、胸元にドットをあしらった半袖チュニックです!

c0102137_14225204.jpg

Skirt:OMNIGOD Shoes:DANSKO Acce:MARIA RUDMAN

"JOY KURTA"

c0102137_14225256.jpg

price:¥33,000+tax
color:KRAFT
size:M

c0102137_14225216.jpg

c0102137_14225209.jpg

インドの西ベンガル地方に伝わる「Jamdani(ジャムダニ)」と呼ばれる織物。
伝統技法をカディコットンに落とし込んでいるようです。
ひとつひとつ目を数えながら、生地に直接ドット柄を織り込んでいるのです◎

まるでアクセサリーのように、このドット柄で顔周りが明るくなります!

深めのスリットで、ふんわりと広がる裾。
スカートとの合わせも可愛いんですよ*

c0102137_14383706.jpg

c0102137_14225217.jpg

薄手であることを活かして、インしても◎
1日で2つのコーディネートを楽しんでみる...なんていうのもいいのでは?

今年の夏はとても暑くなるようなので、
半袖のブラウスも大活躍しそうですね!


”STOLE KPS-2229”

c0102137_14225208.jpg

c0102137_14225224.jpg
price:¥23,000+tax
color:SAND
size:190cm×90cm

さきほどのチュニックに、ぱさっと羽織っていたのがこのストールです。

織る時に手加減による強弱だけで、チェック柄を表現しています。
これ、言葉にするとさらっと流されてしまいそうですが、
ぜひ想像してみて頂きたい...。
人の手で織り上げられているということ。
見れば見るほど均一なチェック柄。

そして、まるで羽根のような軽さも魅力です◎


"STOLE KPS-2243"

c0102137_14223829.jpg

c0102137_14223890.jpg

price:¥17,000+tax
color:TOMETTE
size:210cm×125cm

ラストは、ストールで締めたいな...と思っていました!
というわけで、今回入荷した中でも、
一番目を惹いた[TOMETTE]という色のストールを。

TOMETTE...おそらくトマトのことを指しているのだと解釈しております、私。
もっと詳しく言うならば、ドライトマトのような乾いた感じの色。
インドならではの、他には絶対にないであろう、良い色です◎

なかなかの大判で、ばさっと羽織っても、ぐるぐると巻いても、
その存在感に心躍ります◎

========

Khadi and Co.のあれこれお話させて頂いたのですが、
いかがでしたか?

いろいろ説明してしまいましたが、
実際はまだまだ語り尽くしておりません...!!

丁度良い気温にもなって来たと思います。
ぜひ店頭で実際にご覧下さいませ!
どんな言葉より、実際に手で触れて、袖を通して見ることで、
もっともっと素敵さを感じて頂けるはずです◎

ご来店、お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-06-28 19:04 | Khadi&co | Comments(0)

Khadi and Co.①


Khadi and Co.
夏の陣:その①

c0102137_21325896.jpg

デザイナーは、デンマーク人のBess Nielsen。
インドの伝統的織物である"カディコットン"を用いて
ファブリックを活かしたウェアやタオルなどを作っています。

カディコットンとは...
ひとつひとつ丁寧に手作業で糸から紡ぎ、織りあげます。
機会で紡がれた糸とは異なり、手で紡がれた糸は空気を含み柔らかい性質が強く、
吸湿性・速乾性に優れていると言われています*

夏らしい繊細なカディを使用したいくつかを
本日はご紹介したいと思います。

c0102137_21325840.jpg

Tank-top:miusa Pants:Military Sandal:maison de soil acce:MARIA RUDMAN

"INDRA KURTA"

c0102137_21325839.jpg

price:¥31,000+tax
color:CEMENT
size:M

c0102137_21325822.jpg

c0102137_21325880.jpg

くしゅゆるっとした襟。
深めのスリットで、風にふんわりとなびく裾。
チリンと付いたシェルボタン。

生地一枚で繊細に仕上げたい箇所は手作業で縫ってあって、
奥床しいディテールに、心をぐっと鷲掴みにされてしまった1枚。

[CEMENT](セメント)というカラーネームも好きです。
ラベンダーグレーのような色で、
落ち着きがありながら肌を綺麗に見せてくれます◎

チュニック丈なので、普段のパンツにさらっと合わせてみて下さい。
Khadi and Co.のお洋服は、決して「よそいき」ではないのです*


"STOLE KPS-2226"

c0102137_21325843.jpg

price:¥19,000+tax
color:SAND
size:200cm×75cm

白地に白の糸なのに、はっきりと刺繍が浮き出ている。
ベースが透ける程繊細だからこそ、なせる技!
ふわっと空気のように纏うことができます*

合わせ易さで言えば、今あるストールの中でこれがNo.1でしょう。


"BODA SHIRT"

c0102137_21471853.jpg

price:¥41,000+tax
color:INDIKON
size:S/M

c0102137_21471837.jpg

c0102137_21471832.jpg

c0102137_21471842.jpg

至ってシンプルな一枚。クセがなくさらっと着て頂けます◎

これは何よりも色が魅力。
古代ギリシアでは高価な売買代金を「青黄金」と呼んでいたそうで、
「インディコン」というのはその起源に由来しています。

インディゴ=本藍は、青の本質だとKhadi and Co.は唱えています。
氷から海に、そして空に、夕暮れから夜明けに...
自然界のありとあらゆるものが、青であり、
インディゴもまた、自然にダークな青から明るい青へと移ろいます。

藍染めは、日本でも有名な染色法ですが、
近年、植物の藍もどんどん採取できなくなっているそうですね。

c0102137_21471864.jpg

Tank-top:MILLER Pants:Military(M-47) Hat:Ecua-Andino Sandal:Bertuchi Acce:MARIA RUDMAN

このダークなインディゴから、どんな風に変化してゆくのか?
それも楽しみながら、永く付き合い続ける1着として。
1年を通して着ることが出来るのも、嬉しいですね*

同じ形の白もご用意しております。

"BODA SHIRT"

c0102137_21471844.jpg

price:¥23,000+tax
color:WHITE
size:S/M

カディコットン本来の風合いを楽しむなら、こちらがおすすめ。
白いシャツは、何枚あっても良いですよね*


"SARA TOP"

c0102137_21490078.jpg

price:¥33,000+tax
color:WHITE
size:M

c0102137_21490046.jpg

Tank-top:MILLER Cardigan&Pants:Veritecoeur Acce:MARIA RUDMAN

c0102137_21490062.jpg

c0102137_21490091.jpg

c0102137_21490007.jpg

これは、どの箇所をとっても「素晴らしい」のオンパレード。
カディコットンという素材についてはもはや触れません。

まずは、ちょっぴり短めの着丈とすっきりとした袖のバランス◎

ネックから、ギャザーではなくタックで広がりを作っています。
このタックの細やかさ.....芸術の域です。
これは、世界でインドか日本でしかできないんじゃないかな...くらいに思ったり。
(石部の狭い視野での感覚ですので、定かではございません。)

ボタンは、ボタンホールではなくループで留めるようになってます。
これすらも手作業によるもの。

c0102137_21490086.jpg

想像して欲しいのは、これ一着だけを作ってる訳ではない。
という状況の中でも一切の手抜きを感じられないこと。精密さ。

正直、感服の1着です!

==========

明日も、②ということでKhadi and Co.のウェアとストールをご紹介します*
どうかお楽しみに。
....気になる方は、ぜひお早めにご来店ください!
心よりお待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-06-27 22:53 | Khadi&co | Comments(0)