DANTON/WOOL MOSSER OUTER


ORCIVALをご紹介したばかりですが、
JUILLETで人気を二分するのが DANTON です*

c0102137_23360398.jpg

フランスのワークウェアブランド「ダントン」。
1931年、ガブリエル・ジョージ・ダントン氏によって設立。
当初からブルーカラーや料理人、レストランスタッフなどの作業着やエプロンなどを製作し、
1970年代にはパリ交通公団R.A.T.P(パリメトロ)やフランス国鉄S.N.C.Fの制服を手掛けてきた実績を持っています。

DANTONと言えば、多くの方が”ウールモッサ”のジャケットを思い浮かべると思います。

WOOL MOSSER JACKET

c0102137_23360211.jpg

price:¥24,000+tax
color:NAVY/BROWN-PLAID
size:36/38

c0102137_23360185.jpg

c0102137_23360282.jpg

c0102137_23360296.jpg

c0102137_23360279.jpg

c0102137_23360229.jpg

「ウールモッサ」は、ウールの紡毛織物に縮絨⇒起毛⇒毛を刈り込むという作業工程を行います。
メルトンよりも軽くてふっくらとした生地感に仕上がるのです。

ウールモッサ素材を代表するワークジャケットは、
レザーのクルミボタンや胸元のワッペンがアクセントになっていますが、
とにかくシンプルで洗練されたシルエットが◎
軽くて肩も凝らないので、ついつい手が伸びてしまいます*

スカートやワンピースなどが好きな方には、特におすすめ。
すっきりとした印象のスタイリングが完成します。

今季登場した格子柄は、よりクラシックさが引き立ちますよ*


WOOL MOSSER LONG COAT

c0102137_00272997.jpg

price:¥32,000+tax
color:BROWN-PLAID/CHARCOAL
size:36

c0102137_00352464.jpg

c0102137_00272918.jpg

c0102137_00272925.jpg

c0102137_00272994.jpg

c0102137_00272910.jpg

ゆったりとしたシルエットのステンカラーコートを、ウールモッサで。
レザーのくるみボタン、大きめなポケットやバックスタイルのベルト、ベンツなど、
ベーシックなディテールです。
重ね着をしたり、厚手のざっくりニットなんかの上からもラクラク羽織ることが可能です。

着心地の軽やかさが一番の魅力です。この軽さは他にはありません。
現にこの撮影時「わ!軽い!」と一言がありました(笑)。

c0102137_00273018.jpg

シンプルで普遍的なコートなので、スタイリングの幅はかなり広いです!
ただこれ1着でも可愛いな〜素敵だな〜と思えるのは、
このシルエットやひとつひとつパーツのバランスが重要。
少し肩を落としたた袖付けが、個人的には絶妙だと感じます*

*****

ウールモッサでよく質問されるのは、毛玉について。
ウール素材のアイテムすべてに言えることですが、
摩擦があるとどうしても毛玉ができてしまいます。

ウールモッサやメルトンには、動物毛の洋服ブラシをおすすめします!

洋服ブラシを使うことで、生地内のゴミを搔き出し、毛玉を作る予防・対策になります。
虫食いの原因となる卵も掻き出してくれます。

エチケットブラシは、静電気を発生させてしまうため、
毛玉を増やしたり生地を痛める原因になるので、あまり使わない方が良いですよ。

*****

他にもいろいろ冬のアウターをご用意しております!
JUILLETのアウターは、とことん北海道向け。
ぜひ見にいらして下さいね!ご来店お待ちしております。

c0102137_12142731.jpg

JR TOWER SQUARE CARD
5ポイントセール
2017.10.20(金)-23(月)

いよいよ「5ばポ」は今週末。詳細はこちらから....→
"先行お取置き"承ります。
スタッフまで気軽にお申し付け下さいませ。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-17 23:53 | DANTON | Comments(0)

ORCIVAL/MELTON COAT


日を追う毎に気温低下を体感するここ数日。
いよいよ冬支度にも本腰を入れなくては!
JUILLETでは、冬のアウターもいろいろ揃っております。
本日は、定番コート2型をご紹介します!

c0102137_21442055.png

フランス屈指のマリンウェアブランド「オーシバル」。
1950年~60年代にフランス海軍の制服としてマリンシャツを納入していた実績を持っています。
ここ日本では、1年を通して着ることのできるデイリーウェアを提案するブランドとして、
多くの人々に愛されています。


WOOL MELTON DUFFLE COAT

c0102137_21442828.jpg

price:¥39,000+tax
color:CHARCOAL/CAMEL/NAVY
size:1

c0102137_21442836.jpg

c0102137_21442821.jpg

c0102137_21442742.jpg

c0102137_21442724.jpg

c0102137_21442762.jpg

伝統的なダッフルコートの主要なディテールはそのままに、
ボリューム感を削ぎ落とすことですっきりとした見え方と、軽さ・温かさを兼ね備えた1着。

ウッドと麻ひものトグルは、
本来イギリス海軍が着ていたダッフルコートもそうだったこともあり、
個人的には"これこそ昔ながらのトグル"と思う部分。
(そう!ダッフルコートはもともとミリタリーなんですよね。)
水牛とレザーのトグルには品もあって良いですが、このトグルのカジュアル感もまた良し。

ちなみに「どうしてダッフルコートはボタンではなく、トグルなのか?」
という質問を頂くことがあります。これは手袋を履いたままでも着脱する為。

トレンドに左右されず、また年齢性別問わず、冬のアイコンとも言える"ダッフルコート"。
フロントのポケットは大きめで、収納としてだけではなく手を温めるにも丁度良いですね◎


WOOL MELTON
SINGLE PEA COAT

c0102137_22454959.jpg

price:¥36,000+tax
color:CAMEL/CHARCOAL/NAVY
size:1

c0102137_22454817.jpg

c0102137_22454891.jpg

c0102137_22454762.jpg

c0102137_22454840.jpg

c0102137_22454871.jpg

ORCIVALのアイデンティティをより感じるのは、
こちらの"シングルPコート"ではないでしょうか?
PコートをORCIVALの解釈でタウンユースにまとめています。

碇ボタン、マフポケット、チンストラップなどがPコート由来のディテール。
丸襟と取り外し可能なフード、そしてダブルではなくシングルのフロントが、
アップデートされた部分と言えます。

確かに顔周りにあたる首元は、
コンパクトな丸襟でより様々なスタイルに適応するのではないでしょうか?
シングルというところも同じく。
そしてフードは突然の雨風雪に対応する嬉しいパーツですよね。

利便的なデティールの数々は勿論のこと、
カジュアルだけでなく、オフィス・スクールなどのシーンにもマッチする優秀さ。
この点も多くの方々に長年指示されている理由です。

*****

冬には欠かせないメルトン素材のコート。

100%ジーロンラムを使用した接結タイプのメルトン素材は、
しっかりとした重厚感がありながらもウェイトが軽く、滑らかなタッチが特徴です。
ハリもあり、形崩れもしにくいというのも◎長く愛用することが出来ます。

またORCIVALのコートは、プライスも非常に大きな魅力。
決して安価!というわけではないですが、
これだけの機能美と普遍性を持っていて4万円前後というのは、なかなか無いよな....
と、自店のラインナップを眺めていても思うことです。

ぜひアウターが揃っている今だからこそ、見にいらしてくださいね。
ご来店心よりお待ちしております!

c0102137_12142731.jpg

JR TOWER SQUARE CARD
5ポイントセール
2017.10.20(金)-23(月)

いよいよ「5ばポ」は今週末。詳細はこちらから....→
"先行お取置き"承ります。
スタッフまで気軽にお申し付け下さいませ。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-17 23:22 | ORCIVAL | Comments(0)

OUTIL::2017Autumn&Winter



3シーズン目のOUTIL(ウティ)が、続々入荷しています。

ヨーロッパのワーク・ミリタリー、ユニフォームにフォーカスを当て、
"道具としての洋服"を丁寧に作り上げています。

OUTIL
2017Autumn&Winter

c0102137_09055407.jpg

c0102137_20143752.jpg

c0102137_20143885.jpg

c0102137_20144194.jpg

c0102137_20143835.jpg

c0102137_20143700.jpg

c0102137_20143857.jpg

c0102137_20143915.jpg

c0102137_20143805.jpg

c0102137_20143768.jpg

c0102137_20143753.jpg

c0102137_20143809.jpg

c0102137_20144170.jpg

今季は、艶やかなモールスキンとマットなモールスキン、
コットンを起毛し秋冬らしく仕立てたストライプ、
バージンウールを使用したふわっとしたヘリンボーンなどなど....
素材にはぜひ注目して頂きたいところ。

北海道の土地で暮らすうえでの”道具”としても、ファッションとしての"洋服"の意味でも、
素晴らしいラインナップが集結しています◎

本日より...系列店Archでは、OUTILデザイナーの宇多氏をお招きして、
スペシャルイベントを開催します!!

c0102137_20144152.jpg

OUTIL & Wine Bar Meguro un jour
Special Event
2017.10.7(sat)-9(mon)
at Arch Premier Etage

OUTILのPOP UPイベント。
OUTIL×Archの別注アイテムも販売スタートします。

つい先日までオーナー山内、ANATOMICA岩谷がヨーロッパに滞在し、
ヴィンテージの買い付けをしておりました。
各土地で見つけた良質なヴィンテージもずらりと並びます。

そして、期間中は東京目黒にあるワインパーMeguro un jourのオーナー宮内氏も来札。
特別にお店で提供している厳選されたワインをArchにて販売します*

OUTILとVINTAGEとVIN NATUREL。
フランスの空気感をぜひ体感できる3日間です。
ぜひ、足を運んでみて下さい*

*****

JUILLETでも、別注アイテムの販売予定がございます。
販売開始の際にアナウンスさせて頂きますので、どうぞお楽しみに!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-07 09:20 | OUTIL | Comments(0)

Vlas Blomme::DOLMAN SHORT COAT


本日は、もうひとつ温かなショートコートをご紹介します。

Vlas Blomme
DOLMAN SHORT COAT

c0102137_18130149.jpg

price:¥62,000+tax
color:MUSTARD
size:F

後ろ姿ですら佇まいの美しいコート。
展示会では、数々の素晴らしいコレクションの中でもひと際存在感を放っていたそうです。

c0102137_18130087.jpg

経糸は[ヘンリー]という名の梳毛糸(そもうし※)で、
映画「インディージョーンズ」に登場するヘンリー博士のイメージで作られました。
原料はチェビオット種と呼ばれる羊のウールで、無骨な表情に弾力性と膨らみを持つことが特徴です。

緯糸は[ヘンリー]と[コルトレイクリネン]の太番手を、交互に高密度に織った糸を使用しています。

※梳毛糸とは...通常5cm以上の比較的長い揃った上質な羊毛を用いて、
紡績工程でよくくしけずって繊維を直線上に引き延ばすとともに、
各繊維を平行に配列してから、よりをかけて糸としたもの。
表面がmなめらかでけばが少なく、引き締まった感じの均整な太さを持つことが特徴。

c0102137_18130114.jpg

c0102137_18130138.jpg

c0102137_18130046.jpg

c0102137_18130272.jpg

ツイードと言えば秋冬の定番素材。
定番だからこそ長く着て欲しい...という想いでVlas Blommeが製作したショートコート。

フロントは深めの合わせ、裏地もついており、しっかり温かさを保ってくれます。
ショールカラーでクラシックさをプラス。大人の雰囲気です。
ドルマンスリーブであること、ばさばさしない袖丈と着丈が、驚く程身動きしやすい仕立てです!
厚手のセーターを着ても、ちっとも窮屈さを感じません。

c0102137_18130204.jpg

Sweater:mizuiro ind Cut-sew:MILLER Pants:Brocante Bag:ARMEN Shoes:DANSKO

あえてラフな装いにばさっと羽織るスタイリング。
綺麗めのスタイルにもマッチするのは当たり前として、
どこか土臭さというかワーカーっぽさもあるコートなので、
こういうのも多いにアリだと思っています。
リュックを背負うくらいの気軽さで着こなしてみて下さい。

急激に寒気が流れ込んだ札幌。毎朝の気温チェックも欠かせなくなってきましたね。
昨夜歩いていると、突然アラレが降って来てびっくりしました!

アウター、ブーツ、ストールなどなど...
大充実しておりますので、ぜひJUILLETへお越し下さいませ。
ご来店お待ちしております*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-04 19:17 | Vlas Blomme | Comments(0)

kha:ki//CROSS PLEATS MA-1


c0102137_16132107.jpg

男前なイメージの強い"ミリタリー"や"ワーク"というテイストを、
独自のカッティングや絶妙なデティールで、女性らしいアイテムへと作り上げるkha:kiより、
おすすめのアウターが到着しました*

CROSS PLEATS MA-1

c0102137_16140350.jpg

price:¥23,000+tax
color:BLACK/OLIVE/BEIGE
size:1/2

c0102137_16132257.jpg

c0102137_16140416.jpg

c0102137_16140406.jpg

ミリタリーの定番ジャケットMA-1を、よりシンプルなタウン仕様に表現した1着。
表面に繊細なシワ加工を施したナイロン素材にウォッシュ加工で、
立体感のある風合いに仕上げています。

c0102137_16132197.jpg

c0102137_16132030.jpg

c0102137_16132296.jpg

c0102137_16132130.jpg

c0102137_16132031.jpg

首回りはすっきりとノーカラー。
名前にもあるクロスプリーツとは背面に施されており、kha:kiお得意の小技のひとつです。

肩周りをタイトに、裾にかけてAラインに広がるシルエットは、
風の侵入を防ぎつつ、女性らしく見せる秘訣でもあります。
裏地は中綿キルティングを採用しており、防寒性が非常に高いことも、
北海道で暮らすにはとても重要なポイントですよね◎

このMA-1は私自身も昨年購入し、秋から春先まで活躍しました!
本当に買って良かった〜と言えるお買い物成功例のひとつ。
+あったかいストールが必要ですが、どんなストールとも喧嘩しないことも有り難かったですね*

c0102137_16132268.jpg

Cut-sew:mao made Pants:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS
BAG:HEALTHY BACK BAG Boots:SANDERS

ワンピースやボリュームのあるボトムスとの相性は、もうばっちり!!
オーバーサイズのコートを上から羽織り、インナーとして使うのも手です。

何より、ここまで女性が着ることを考えて作られたジャケットは、なかなか無いと思います。

現在完売しているcolor/sizeもございます。
10月末〜11月上旬予定で、KHAKI/size:2とBLACK/size:2は再入荷予定がございます。
気軽にスタッフまで入荷連絡などお申し付け下さいませ。

ひとまず見にいらしてくださいね*ご来店お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-04 18:08 | kha:ki | Comments(0)


デザイナーが小さな頃から好きだったカラー:水色から、
「mizuiri ind」の名が付いたのだそう。
理屈なしで好きだ!という気持ちを大事にしたいですよね。

飾らないひとへ
自分らしくお洋服を楽しむひとへ
ちょっと拘りのあるひとへ

そんな女性に向けて作られるmizuiro indのお洋服。
この秋冬も、心にぽっと火が灯るような温もりを感じるウェアが揃います*

*****

c0102137_15403058.jpg

Coat&Vest:mizuiro ind Basque-Shirts:Saint James Culotte:Juillet a Sapporo Shoes:trippen

BOA CARDIGAN

c0102137_15403145.jpg

price:¥19,800+tax
color:NAVY/BEIGE
size:F

c0102137_15403004.jpg

c0102137_15403120.jpg

c0102137_15403165.jpg

軽くて温かいふかふかボアのカーディガン....というよりは、コートに近いように思います。
先日の[News Flash!!!]で、チラ見せしていたモノがこちら。
ショールカラーなので、ラフでリラックス感漂います。
全体的に上品さもありますが、カジュアルな装いにとても合いますよ*


c0102137_16242504.jpg

優しい肌触りのニットアイテムも、届いています。
まずは"BOA CARDIGAN"のインにも忍ばせていたベスト。

V-Neck COQOON VEST

c0102137_16242532.jpg

price:¥9,800+tax
color:BLACK/CANEL/GREY
size:F

c0102137_16242489.jpg

c0102137_16242598.jpg

平面だとコクーン型のような、ユニークなカタチをしています。
でも着てみるとくしゅっとしたドレープが現れ、体のラインに沿って馴染みます◎
袖ぐりが広いので、ゆったりとしたトップスに重ねてもごわつきません。
スタイリングのアクセントとしても、防寒着としても、持っておくべき一品です。

BOAT-Neck SHORT PULLOVER

c0102137_16242599.jpg

price:¥12,000+tax
color:CANEL/GREY
size:F

c0102137_16242607.jpg

程良いゆとりのある身幅を、袖丈を短くすることでバランス良く見せてくれるニットです。
後ろの着丈は、ほんの少し長めです。
「シンプルで着心地が良い....でもベーシックすぎない」
これがmizuiro indのお洋服の魅力ですが、このニットはそれをよく表現していると思います。

c0102137_16242647.jpg

Coat:Vlas Blomme×GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS
Shirts:GALLEGO DESPORTES Pants:OMNIGOD Boots:trippen

V-Neck FLARED PULLOVER

c0102137_16574837.jpg

price:¥11,000+tax
color:BEIGE/GREY
size:F

c0102137_16574854.jpg

c0102137_16574826.jpg

c0102137_16574829.jpg

Denim:OMNIGOD Beret:HERVIER PRIDUCTIONS Shoes:DANSKO

ウォッシャブルウールを使用したカットソーは、
たっぷりと生地を使って、たゆたうドレープが美しいシンプルな1枚。
さらっと着るだけでも存在感を表し、冬には羽織りものと合わせたり、
様々なスタリングにマッチするので手放せなくなっちゃいそうです!

どんなコートで過ごすかにもよりますが、
こういう薄くて温かいトップスは、今時期にしかないアイテムです。
着膨れが苦手な方には、このドレーププルオーバーは大変おすすめです◎

*****

さて、本日はここまで。
GROWのパンツと共に登場していたアレコレは、次回に!
お楽しみに♪

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-10-02 20:28 | mizuiro-ind | Comments(0)

KLASICA "POST" LONG COAT


日中はシャツ1枚でも過ごせますが、やはり日が暮れると寒いな〜
と昨晩はリアルに感じましたね。
そろそろ秋コートの出番ですね!

c0102137_15451056.jpg

KLASICAで作り上げる、
JUILLET STYLE③

c0102137_09261625.jpg

"POST" LONG COAT

c0102137_09230133.jpg

color:BLACK
size:1

郵便局員が着ていたとされるコートをベースに、
KLASICAらしいフォルム、ディテールが沢山詰まった1着です。

c0102137_09230186.jpg

c0102137_09230177.jpg

c0102137_09230173.jpg

肩幅をジャストに、裾にかけてしっかりと広がるAライン。
ここ3連チャンでご紹介している、ジャケット、エプロン、そしてこのコートは、
すべて同じ[Brisbane moss社]の「キャバリーツイル(コットン100%)」を使用しています。

ポケットが沢山あります。
フロントには胸元にひとつ、立体的なポケットが両サイドに。
バックスタイルにもマガジンポケットというモノが配置されており、
新聞や雑誌なども入るバッグ要らず!という珍しいデザインです。

旧き良きを知り尽くすKLASICAだからこそ、のコートではないでしょうか?

c0102137_09230044.jpg

Vest:OUTIL Cut-sew:MILLER Pants:ARMEN Shoes:Paraboot

最初は生地に若干の硬さがありますが、着てゆく程馴染みアタリが出て来ます。
黒、というカラーも使い勝手が良いところ。
ワークコートらしからぬ可愛さもあるので、マニッシュな雰囲気にばさっと羽織ってみました*

ベストはこれからの防寒対策としてもおすすめしたいアイテム。
ベストひとつで、体感温度がぐっと上がりますからね!

OUTIL "GILET DAX"

c0102137_09230164.jpg

price:¥28,000+tax
color:GREY-BEIGE
size:0

c0102137_09230202.jpg

c0102137_09230287.jpg

ヴァージンウールを使用したふわっとした触感のウールと、
起毛したコットン生地を組み合わせたベストです。
ウールはヘリンボーンのような柄なのですが、境目の無い不思議な模様。
バックスタイルには尾錠で、ウエストを絞ることが出来ます。


Paraboot "MICHAEL"

c0102137_09230218.jpg

c0102137_09230278.jpg

price:¥63,000+tax
color:NOIR
size:3/3h/4/4h/5/5h

靴でスタイリング全体の印象が変わります。
JUILLETらしい...と考えたときに、Parabootの"MICHAEL"でした*
変わり易い秋のお天気と、冬を目の前にして、やっぱり履きたくなる1足です。
太いマニッシュなパンツにも、スカートにもマッチするので、本当に重宝しますよ。

Parabootの今季のラインナップはまた後日!
ぜひお店に見に来て頂けると嬉しいです。

***

気がつけばあっと言う間に10月目前。
JUILLETには続々と冬モノも入荷し始めました!
お近くへお越しの際は、どうかお立ち寄り下さいませ。
ご来店お待ちしております*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-09-27 10:20 | KLASICA | Comments(0)

ORCIVAL/QUILTING COAT&JACKET


フランスのマリンブランド:ORCIVALより、
新作のキルティングアウターがお目見えです!!

c0102137_19352717.jpg

Shirts:KLASICA Pants:Veritecoeur ses COPAINS Shoes:trippen Stole:SOIL

c0102137_20002877.jpg

Knit:mao made Over-all:Veritecoeur Hat:Luciano Berni Bag:BRADY Shoes:Paraboot

ライトアウター、インナーカーディガンの2つの顔を持つアウターです。

c0102137_19492810.jpg

内側に[Thermore/Ecodown]
(=ソフトで軽い着心地と、その薄さからは想像できないほどの暖かさを発揮する高機能断熱素材)
を使用しています◎

QUILTING COAT

c0102137_19352938.jpg

price:¥22,800+tax
color:OLIVE/NAVY
size:1

c0102137_19414482.jpg

c0102137_19352830.jpg

c0102137_19352991.jpg

c0102137_19352782.jpg

c0102137_19352812.jpg

しばらくはメインアウターとしても着て頂けるロングタイプ。
すっきりとしたシルエットで、
キルティングのステッチやボタン、フラップポケットが上品さを醸し出しています*
冬には一重のオーバーコートのインナーカーディガンとして着用可能です。


QUILTING JACKET

c0102137_19380736.jpg

price:¥19,800+tax
color:NAVY/OLIVE
size:1/2

c0102137_19380757.jpg

c0102137_19380763.jpg

c0102137_19380875.jpg

c0102137_19380752.jpg

ショートタイプは、スナップボタンやパッチポケットなどが、よりカジュアルな印象です。
裾のカットがラウンドしていて、インナーだけではなくアウターとして着るにも嬉しいポイントに。

またインナーとしたときに、アウターの着丈を気にせずに着ることが出来ます。

ここ数年、”チカホ”などの地下通路や屋内施設が発達した札幌。
以前のようにとにかく暖かさを重視せずに、軽さや着心地、
そしてデザインを楽しめるようになってきました◎
それでも真冬には一重のコートで過ごすことは難しいことですよね。
こうしたミドルレイヤーできる一着があると重宝すると思います。

ぜひお早めにご来店下さいませ。

***

いよいよ明日からは...

c0102137_21090326.jpg

JUILLET W point fair
2017.9.23(sat)-25(mon)

"2点以上お買上げで、ポイント2倍!!"

上記期間中、2点以上お買い物して頂くと、
ミサンガインターナショナルのポイントカードに、
通常¥5,000につき1ポイントのところ、2ポイントのスタンプを捺印致します。

ポイントカードは、当日発行も可能。
20point貯まると¥2000offのショッピングチケットとしてご利用頂けます。

スタッフ一同お待ちしております!!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-09-22 20:13 | ORCIVAL | Comments(0)


Vlas Blommeより届いた、素敵なアウターをひとつ。

Vlas Blomme
WOOL×LINEN 強縮絨ピン付きボレロカーデ

c0102137_15413745.jpg

price:¥32,000+tax
color:D.OLIVE
size:F

c0102137_15413733.jpg

かのこ編みをしてから、ぎゅっぎゅっと縮絨を強くかけた生地。
厚みはほどほどにありながら、軽い仕上がりで肩に重さを感じません*
温かみだけを纏っている....そんなアウターです。

c0102137_15413815.jpg

c0102137_15413860.jpg

c0102137_15413754.jpg

ピン付きで留める位置によっても、違った印象に見えます◎
身幅たっぷりなので、インナーにいろいろ重ねてもごわつかないですし、
丈が短め、というのもポイントでワンピースやスカートとの相性も良し。
とにかく使い易いな〜と実感できます*

c0102137_15413807.jpg

高めの位置でピンを留め、プルオーバーのように着ることで、
コーディネートの幅もグンと広がります!

c0102137_15413722.jpg

Basque-Shirts:SAINT JAMES Pants:GALLEGO DESPORTES Beret:BRIQUE BLANC
Bag:QUALITY GUNSLIPS Shoes:trippen Necklace:MARIA RUDMAN

このボレロカーデ、どんな方にもお似合いになると思いますが、
背の高くない方こそ「これだ!」となる一着ではないでしょうか*
(モデルスタッフ身長152cmです。)
子供っぽくならず、大人の雰囲気も醸し出すのはVlas Blommeならでは。


このスタイリングに、大人のラフさをプラスしてくれているのがこのパンツ。

GALLEGO DESPORTES
Franel Elastic Belt Pants

c0102137_15413828.jpg

price:¥37,000+tax
color:NAVY
size:M

GALLEGO DESPORTESはシャツやアウターだけじゃありません。
ボトムスも素晴らしいです!!
ウエストにゴム施した楽チンなパンツですが、ただならぬ品がある不思議な1本です。
裾にかけ緩やかなテーパードが、とてもスタイリッシュです◎
また、洗える素材というのも嬉しいですね。

*****

今日ご紹介したボレロカーデにぴったりなワンピースも入荷しました!!

c0102137_16400718.jpg

c0102137_16400800.jpg

maison de soilのバティックプリントのコレクション、届いております*
ワンピースにブラウス、ハカマパンツ、ストールとバリエーションも豊富!
ぜひセットでお試しくださいませ♪

ご来店ご待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-09-19 23:47 | Vlas Blomme | Comments(0)

ARMEN:Cotton Quilt Hood Coat


今年「日本上陸20周年」を迎えた、フランスのワークウェアブランドARMENより、
定番のコットンキルトコートが入荷しました*

c0102137_15444482.jpg

ARMEN
Cotton Quilt Hood Coat

c0102137_15442466.jpg

price:¥31.000+tax
color:SADDLE-BROWN/Dk.NAVY/MILITARY-GREEN
size:1

c0102137_15442490.jpg

c0102137_15442572.jpg

もはや説明不要のド定番。
軽い・柔らかい・動き易い(ストレッチ)の3拍子揃ったアウター。
 JUILLETでは毎年、このフード付きのロングコートを展開しています*
これが一番、札幌という土地において利便性の高いアイテムだからです。

c0102137_15442514.jpg

c0102137_15442492.jpg

c0102137_15442541.jpg

c0102137_15442558.jpg

ネック〜フードにかけて、程良い立ち上がりとボリューム感があります。
+ストールやマフラーでも、モコモコとごわつきません。
ポケットはサイドに2つ。
袖や裾、フードの負荷のかかり易い箇所には、コットンキャンバス生地を施し、
ヘヴィに着てもへこたれないよう作り込まれています。
ここにワークウェアブランドらしさがありますよね。

シンプルですっきりとしたフォルム。
着た時のふわっと包まれるような感覚と、じわっと感じる温かさで、
秋〜初冬までは手放せなくなります◎

c0102137_15444497.jpg

今季のカラーは、3色。
MILITARY-GREEN...そのままミリタリーっぽい無骨さを感じるカラー。
色合わせも簡単なので、ばばっといつでも着ることができます。
Dk.NAVY...ここ数シーズンは毎年展開している、定番中の定番カラー。
コーディネートをぐっと引き締めてくれる、品のある色です。
SADDLE-BROWN...明るさのあるブラウンで、見た目の温かさにも癒されます。
でも落ち着きもあり、大人の女性にピッタリのカラー。

c0102137_15442520.jpg

Basque-Shirts:Saint James Pants:Brocante

ボーイッシュなカジュアルスタイルに、SADDLE-BROWNをOnしました*
ナチュラルなテイストにもマッチしますよ。

こうして着てみると、ポケットの位置や(画像にはないのですが)背面の切替など、
実にバランス良く見せてくれるコートだと実感します。

ボトムスにもある程度自由が効きますし、伸縮性があるので意外なほど着込んでも大丈夫。
でも保温性ばっちりなので、レイヤードせずシンプルに一枚着に羽織るのがおすすめです。


Saint James "OUESSANT"

c0102137_16233837.jpg

price:¥10,000+tax
color:ECRU×GRIS/NAVY×MARRON
size:T1/T3

セントジェームスのウェッソンにも新色が入荷しました♪
オールシーズン活躍するECRU×GRIS、渋さと可愛さが同居するNAVY×MARRON、
両極端な2色です。どちらも良い...。一緒に迷ってしまいそうですね。

*****

そろそろアウターの入荷ラッシュが始まります*
皆様、冬支度そろそろ始めましょう!
ご来店お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-09-18 16:40 | ARMEN | Comments(0)