GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS × JUILLET


前回お伝えしたスペシャルを
やっとご紹介できる日がやって参りました。

JUILLETには欠かせないブランド
GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS。
(以下GROW)

c0102137_19233208.jpg

VINTAGEのワークウエアやミリタリーをマスターガーメントとし、フランスや日本にて生産。
”労働者の服再現”というブランド名通り古き良きワークウエアを現代にリプロダクションしています。

JUILLETでの展開は2009年のファーストシーズンからと、
函館の頃から長〜いお付き合いをさせて頂いております。
当時からのGROWファンも多く、10周年という自店の節目に
GROWとJUILLETによる別注のアイテムを作製して頂けないか...!
というところからこの企画がスタートしました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

まずはマスターガーメント選びからはじめました。

数ある候補の中から、ミリタリーがやはりJUILLETらしいのではと
50年代のイギリス軍のスリーピングロングシャツに決定します。
当時、生産枚数がごく僅かだった故に全く出回っていないとても珍しいシャツです。
こちらもご紹介したいのですが現在手元になく・・あしからず。
(まだフランスに居るそうで、帰国次第ご紹介したいと思います)

このシャツを元に作製スタート!

c0102137_19233243.jpg

それから約1年の構想を経て出来上がった別注アイテム。
それは、GROW18SSの新型に伊軍のロングシャツを掛け合わせたROBE DRESSです。

ノーカラーの首周りや深いスリット等随所にシャツのディテールが組み込まれています。

c0102137_19233143.jpg

生地は過去のコレクションの中からイメージに合うコレだ!というものを選びました。
重量感とハードな質感を目指しフランスで一から織り上げられた表情豊かなリネンです。

お店でも大好評だった生地ですが、私自身恋に落ちたかの様に
忘れられずにいた生地で、すぐに思い浮かびました。

オリジナルファブリックもGROWの素晴らしい魅力の一つです。

c0102137_19032438.jpg

更にはフランス生産。

生地、縫製と”MADEI N FRANCE"に拘って作られるこれらGROWのアイテムには、
その場の空気感が含まれ雰囲気として表れています。
なんというか、他にはないならではのオーラを放っているんですよね。

c0102137_19153384.jpg

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS
Robe "JUILLET"

今回はこの辺で、次回へ続きます。

砂原

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-05-12 13:10 | GARMENT REPRODUCTION | Comments(0)