mizuiro ind::Summer Style②


mizuiro ind

微光沢感のある繊細なリネン生地で仕上げたカーディガンは、
いつもの装いを少しだけラックアップしてくれます◎

フレアカーディガン

c0102137_20564318.jpg

price:¥13,800+tax
color:BLACK/NAVY/BEIGE
size:F

c0102137_20564446.jpg

c0102137_20564478.jpg

c0102137_20564471.jpg

c0102137_20564336.jpg

シャツジャケットのような雰囲気も漂わせる1枚。
袖を通すとシャキッとした気分になります◎
着心地はライト。まるで空気のような軽さで、バッグに忍ばせておいてもOKです。

c0102137_20564463.jpg

Tunic&Tank-top:mao made Pants:OMNIGOD Sandal:trippen

アースカラーでまとめたスタイリングも、
このカーディガンならどことなく都会っぽい雰囲気で

こういうぱさっと羽織れるカーディガンは、ボタンなしが使い易いです。
秋にはコートの下に着ても素敵ですよ!


Vネックプルオーバー

c0102137_21212431.jpg

price:¥9,800+tax
color:BLACK/NAVY
size:F

c0102137_21212418.jpg

c0102137_21212498.jpg

c0102137_21212489.jpg

mizuiro ind定番のシンプルなプルオーバー。
高密度コットン生地で仕立ててあり、肌に触れてもサラサラで心地良いです◎
フロントとバックの着丈に前後差があり、
何もせずともニュアンスのあるスタイリングが完成します。

c0102137_21212478.jpg

Cardigan:mao made Skirt:SETTO Hat:Ecua-Andino Sandal:Strive Accessories:MARIA RUDMAN

裾はインしてもアウトでも、ボトムスによって変化をつけて。
シンプルだからこそ、どんなものとも相性が良いこともポイントです*
カジュアルなスタイルが多い方は、Tシャツをこのブラウスに変えて、
いつもと違った雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょう?


フロントリボンプルオーバー

c0102137_08240375.jpg

¥11,000+tax
color:BLACK/WHITE
size:F

c0102137_08240465.jpg

c0102137_08240324.jpg

c0102137_08240335.jpg

初めて見たときヴィンテージの”メディカルスモック”のようなデザインに惹かれました◎
フロントにある2つのリボンがアクセントです*
リボン次第で、少しだけシルエットも変えられるのが、意外な程便利!

c0102137_08240330.jpg

Tank-top:mao made Stole:maison de soil Culotte:Veritecoeur Shoes:CROWN

ナチュラルな服装にぴったり!
生地も薄手なのでレイヤードするにも使い易く、持っているとあれこれ使い道を見つけて頂けそう*
下のリボンをぎゅっと結ぶことで、ウエストにくびれが出て、
メリハリのあるスタイリングにできますよ。


レースパフシャツプルオーバー

c0102137_08232011.jpg

price:¥13,800+tax
color:NAVY/WHITE
size:F

c0102137_08232009.jpg

c0102137_08232056.jpg

c0102137_08232042.jpg

c0102137_08232145.jpg

c0102137_08232028.jpg

これぞmizuiro ind!袖コンシャスなブラウス。
パフスリーブにのみカットワークレースを使って、とことん女性らしさを表現した1着です。
ボトムスには軍パンやデニムなど、メンズっぽいアイテムとも好相性です◎


ダブルへムワンピース

c0102137_08214409.jpg

price:¥16,800+tax
color:BLACK/Lt.GREY/BEIGE
size:F

c0102137_08214560.jpg

c0102137_08214403.jpg

c0102137_08214492.jpg

c0102137_08214447.jpg

これもまたmizuiro indの定番ワンピースですね。
ガーゼのように軽いコットン生地を二重にレイヤードし、動くたびそよそよ揺れる裾がたまりません*
開き過ぎないネックラインとサイドのバランスも、美しい。
色違いで欲しくなっちゃうくらい、カジュアルにもドレッシーにも使えます◎

c0102137_08214420.jpg

Cardigan:mao made Tank-top:Veritecoeur Sabdal:DANSKO Necklace:MARIA RUDMAN

いつもボトムスを合わせたスタイリングでご紹介しているので、今回はドレッシーバージョンを。
透けを気にしなくても良く、さらっと着れます。
暑い日のお呼ばれの時なんかは、涼しくありたいもの!
このワンピースなら、カーディガンを軽く羽織る程度で、すぐにお出掛けできちゃいます。

=====

主役としてでも可愛く、レイヤードしても名脇役として大活躍するmizuiro indのお洋服。
シンプルですが、自分らしさを表現することができます*

暑い夏に向けて、1着いかがでしょうか?

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-06-30 14:21 | mizuiro-ind | Comments(0)