maison de soil::80's VOILE SMALL FLOWER PRINT


引き続き、メゾンドソイルのご紹介を。

::maison de soil::
80's VOILE SMALL FLOWER PRINT

c0102137_20525007.jpg

小さな花柄モチーフの幾何学模様でプリントしています。
80番手という細い糸で織り上げたボイル生地のため、まるで空気を纏うかのような軽やかさがあります。
冬のコートの下に着るにも丁度良い素材です◎


V-NECK DRESS with PINTUCK

c0102137_20491140.jpg

Cut-sew:mao made Shoes:CROWN

price:¥30.000+tax
color:BLACK
size:Ⅱ

c0102137_20491270.jpg

c0102137_20491247.jpg

c0102137_20491264.jpg

胸元には熟練の職人による無数の細かいピンタックが施されています。
幾何学的な模様がまた違う柄に見えてくるのも面白いですよね*

前開きなので、ボタンを開けたり締めたりで色々な着こなしが楽しめます。
サイドにはスラッシュポケットもあり、安心です。
sizeⅡは着丈が長く、マキシドレスのような佇まいが女性らしい1着です。


PINTUCK CULOTTES

c0102137_20530058.jpg

price:¥25.000+tax
color:BLACK
size:Ⅱ

c0102137_20530046.jpg

c0102137_20530096.jpg

c0102137_20530020.jpg

腰位置に無数の細やかなピンタックを施した、キュロットパンツです。
スカートではなく、キュロットというところがミソですね*
一見スカートかと思うほど贅沢に生地を使っています。

ピンタックはギャザーとは違い、生地を押さえ込むため、
腰回りがすっきりと見えることも嬉しいポイントです。

c0102137_20525906.jpg

Knit:mizuiro ind T-shirts:Juillet a Sapporo Shoes:DANSKO

Tシャツにニットベストのスタイリングは、この季節限定のお気に入りの着こなし。
ヴィンテージライクな模様のボトムスは、ニットとの相性も抜群に素敵!
なかなか出会えないボトムとも言えるので、気になっている方はどうかお早めに*


CREW-NECK PULLOVER SHIRT
with PINTUCK

c0102137_20525053.jpg

price:¥22.000+tax
color:BLACK
size:Ⅱ

c0102137_20525057.jpg

c0102137_20525012.jpg

ふんわりとした袖、ドロップショルダー、フロントにたっぷりと寄せられたピンタック。
このプリントにぴったりと言えるディテールがふんだんに盛り込まれています◎
ゆったりとしていて、とても動き易いこともおすすめの理由です。

c0102137_20525064.jpg

Tank-top:Veritecoeur Pants:maison de soil Beret:BRIQUE-BLANC Shoes:Sanders

ウエスト位置で切替になっているので、ボトムスのボリュームやシルエットはどんなものでも◎
今回は70'sを(ほんのり)意識したワイドパンツと合わせました。
このパンツも、maison de soilのもの。


CORDUROY ONE TUCK PANTS

c0102137_10122229.jpg

price:¥21.000+tax
color:NAVY/Lt.BROWN
size:Ⅰ

c0102137_20525021.jpg

c0102137_20525180.jpg

c0102137_20525123.jpg

c0102137_20525101.jpg

MADE IN JAPANラインの定番ワンタックバギーワイドパンツ。
秋冬に向け、太畝でしっかりとした打ち込みのオーセンティックなコーデュロイ素材です。
「良い太さ!シルエット!しかもコーデュロイ!」と展示会で騒いだ1本。

ウエストのサイドにアジャスターは実はゴム仕様で、びよーんと伸びます。
ベルトループも付いていますが、ベルトなしでもジャストフィット感を得られる作りです。
 ハイウエストで綺麗めにも、ローウエストでカジュアルな雰囲気でも履くことが出来ます。

*****

さてさて、JUILLETには新作がどんどん届いています。

明日着るものを考える。
1ヶ月後に着るものを考える。
12月にはあれを着たい、と考える。

今もなお余震が続き、余談を許さない状況は続いています。
商業施設は節電のため、照明の一部消灯・減灯、短縮営業を行っています。
まだ少し元気が出ないかな...という環境ですが、
こんな時だからこそ、楽しいことを考えて、前向きになりたいなと思います。

...と、ここ数日ご来店頂くお客様に”私たちがそう教わっている”と言うべきですかね!

少し気分が滅入ってしまっているかもしれませんが、
このブログをご覧頂いているということは、きっとお洋服のチカラを知っている方だと思います。

この冬の楽しいことを考えに、JUILLETへお越し下さいませ。
たくさんの服や靴・小物が待っていますよ!
ご来店心よりお待ちしております。

石部/JUILLETスタッフ一同

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2018-09-13 10:32 | maison de soil | Comments(0)