2018年 02月 16日 ( 1 )

BONCOURA:COVERALL&COVERALL


いよいよ明日・明後日....♪♪
デニムのお祭りが始まりますよ〜

c0102137_16150064.jpg

ボンクラ祭
in Arch STELLAR PLACE & JUILLET
2018.2.17(sat),18(sun)

2月17日(土曜日)を皮切りに、JUILLETに新たなBONCOURAの服が加わります。
写真ではお目見えしていたので、気になっている方もいらっしゃるのでは?

c0102137_19574588.jpg

c0102137_10331457.jpg

[SALON BONCOURA]で出会ったカバーオールとワークパンツのエイジングサンプル。
袖を通した時の軽やかさ・馴染み具合・色落ちの雰囲気、すべてにノックアウトされました*
すぐにJUILLETへこの写真と想いを持ち帰り、今回のイベントをスタッフみんなで計画し本日に至ります◎
約1ヶ月!(笑) このイベントのために動いて下さったBONCOURAの皆様にも感謝です。

BONCOURA
DENIM COVERALL

c0102137_20165345.jpg

price:¥45,000+tax
color:INDIGO
size:36

20年代の古いカバーオールからインスパイアされ、
森島氏の知識やセンスを詰め込みながら製作された1着。
カバーオール(作業着)でありながら、どこか綺麗めな雰囲気に魅力を感じます*
女性がざっくりと羽織ってもいいな、と思わせてくれます。

c0102137_20165370.jpg

c0102137_20473040.jpg

c0102137_20473006.jpg

c0102137_20473042.jpg

c0102137_20473052.jpg

ジーンズの"66"や"XX"同様に、
パーツやステッチひとつひとつにまで森島氏の拘りを感じることが出来ます。

c0102137_20165313.jpg

従来のカバーオールだと袖の付け方はセットインスリーブや、ラグランスリーブんが殆どななか、
このカバーオールは一枚袖(シングルラグランスリーブ)仕様で、
中に厚手のセーターやスウェットを着るにも楽チンです。

c0102137_20165306.jpg

One-piece:Veritecoeur Cut-sew:JOHA Sneaker:ARMEN

BONCOURAのイメージは"Theアメカジ"なんですけど、
JUILLETだったらこんなマキシワンピースに野暮ったく合わせても素敵です*

これはまだまだごわっとしたワンウォッシュの着用。
コレの経年変化を遂げることで、全くの別物に変わった姿も......

c0102137_20254063.jpg

left:Ageing Sample right:One Wash

サンプルは[SALON BONCOURA]のヒロさん(森島氏の次男さん)が、
約1年の旅を共に過ごしたというストーリーの1着。

c0102137_20260484.jpg

c0102137_20165421.jpg

c0102137_20400214.jpg

c0102137_20165433.jpg

c0102137_20400373.jpg

一番驚くのは、美しい藍色の変化ではないでしょうか?
着ている方のクセでアタリにも個体差が現れます。
ステッチや裾などのヤレ感もたまりません。

c0102137_20360426.jpg

One-piece:Veritecoeur Cut-sew:JOHA Sneaker:ARMEN

同じスタイリングでも、ユーズド感のあるこなれた着こなしに。
ワンウォッシュと同じサイズなんですが、
肩のラインもすっと落ちて、華奢なラインへ変化することもポイントです*

濃いインディゴから美しいブルーへの変化によって、スタイリングの楽しみも増えそうですね!

*****

同じデニムを使用したワークパンツも登場です!

DENIM WORK PANTS

c0102137_20495995.jpg

price:¥30,000+tax
color:INDIGO
size:26/28/30

40年代、US NAVYに支給されていた作業用パンツをベースとした1本です。
当時のオリジナルはシンチバック(尾錠)が付くのに対し、
ある一定期間しか支給されていなかったシンチバックなしのモデルがベース。

太めのシルエットとライトオンスであることから、
真夏にも履いて頂けるBONCOURA DENIMとして、今季のイチオシでものパンツなのです。

c0102137_20500052.jpg

c0102137_20494568.jpg

c0102137_20494578.jpg

c0102137_20494567.jpg

c0102137_20494584.jpg

c0102137_20494596.jpg

c0102137_20500038.jpg

単純にオリジナルまんまで作ったわけではなく、そこは森島氏の作るモノなので(笑)、
アメリカの作業用パンツのディテールも掛け合わせています。
「ありそうでない」という仕上がりで、
特に裾にかけてテーパードしてゆくシルエットは本当に独自性を感じます。

c0102137_20500089.jpg

Blouse:veritecoeur Cut-sew:mao made Sneaker:ARMEN Scarf:maison de soil Accessories:Maria Rudman

メンズライクなアイテムだからこそ、トップスは女性らしいギャザーブラウスが映えます。
甘くなり過ぎない雰囲気で、デイリーに着こなせるスタイリングですね*

勿論コレも、履けば履く程くったりと...ある意味まったく別物のパンツに変わってゆきます。

c0102137_20500016.jpg

Blouse:veritecoeur Cut-sew:mao made Sneaker:ARMEN Scarf:maison de soil Accessories:Maria Rudman

c0102137_20500018.jpg

left:One Wash right:Ageing Sample

c0102137_20500032.jpg

c0102137_20500060.jpg

c0102137_20500191.jpg

c0102137_20494510.jpg

カバーオール以上にボトムスの方が、それぞれのクセが出易いなと。
腿や膝のすれた感じ、ポケットの穴にも味があったり、
なかなか女性には、ここまでボロボロ(褒め言葉)にするのは難しいかもしれませんが....
育て甲斐はあります!

私自身、約1ヶ月程このワークパンツを愛用していますが、すでにくったり柔らかくなってきました*
すっかり履き易くて、夏にはああ着よう、こう着ようの妄想が広がっています。


丈詰め承りますが、あまり短くしない方がいいと思います。
1、2回ロールアップして丁度いいかな?くらいがベスト。
勿論洗いをかけると少し縮むので、3回程洗ってから丈詰めに出すことをおすすめします*

*****

明日からのボンクラ祭では、
普段JUILLETではご覧頂けない膨大な量のエイジングサンプルをご用意しています。
言葉や写真ではわからない生地感だったり、醸し出すオーラだったり....
そういうモノを実際に感じて頂ける2日間です。

そして、この2日間...
BONCOURAのデザイナー森島氏が来札し、
皆様をお出迎え致します!!

メインに立つのはステラプレイス3F Arch STELLAR PLACEですが、
きっとJUILLETにも顔を出してくれるはず。
なかなか聞くことの出来ないお話も聞ける2日間ですので、
ぜひご来店下さいませ。

また、今季のJUILLETは藍染めをはじめとする天然染めのアイテムが豊作です!
すでにいくつか入荷しておりますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

それではこの土日、お会いできるのをスタッフ一同楽しみにお待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-02-16 21:20 | BONCOURA | Comments(0)