Restock>Anatomica::MARILYN DENIM


今季より取り扱いをスタートしたAnatomicaの定番デニム「マリリン」。
サイズ欠けしていましたが、本日再入荷しました!!

Anatomica
#618 MARILYN ONE

c0102137_18040993.jpg

c0102137_18035648.jpg

price:¥27,000+tax
color:INDIGO
size:24/25/26/27/28/29/30

アメリカを代表する女優でありファンションアイコンでもあった
マリリンモンローが履いていた"Levi's701"をベースに、
Anatomicaの解釈で、女性をより美しく魅せるシルエットで再構築させた1本。
ライトオンスで、軽やかな履き心地でこれからの季節にもぴったり!

#618 MARILYN Ⅱ

c0102137_18035741.jpg

c0102137_18040845.jpg

price:¥27,000+tax
color:INDIGO
size:24/25/26/27/28/29/30

ONEと比べるとテーパードが効いていてスッキリとしたシルエットをしています。
程良く固さのあるアメリカ製デニムを使用し、定番として飽きのこないデザインを確立している1本。
ロールアップに個性が現れるのも、楽しいところですね。

c0102137_19521588.jpg

ONE、Ⅱどちらも共通して言えるのは、女性のために作られたジーンズだということ。
特にウエスト〜ヒップへの曲線は、ユニセックスものではありえない美しさです。

そして、機能的でもあります。
女性の美への追求には、どこか無理をしたりしなくてはいけないこともありますが、
「マリリン」はとても履きやすく、動きやすさという観点からも、
JUILLETが提案する"日常着"として優秀と断言できます◎

まだお試しでない方はぜひ一度。ご来店お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-04 19:45 | ANATOMICA


JUILLETブログをご覧の皆様、こんにちは。
ANATOMICA SAPPORO 伏見と申します。

明日より3日間、JUILLETにて”ANATOMICA"(アナトミカ)のPOP UPを開催致します。
c0102137_17463383.jpg

ANATOMICA POP UP
in JUILLET
2019.2.9(Sat)-11(Mon) 3days!!

===


さて...[Anatomica(アナトミカ)]というこのワード。
JUILLETへお越し頂いている皆様は、聞いたことがあるかもしれません。
しかし、ここ札幌ではまだまだ認知度の少ないブランドですので、
「アナトミカってどんなブランド…?」と詳しくはご存知無い方が多いかもしれません。

c0102137_12594192.jpg

ANATOMICAは1994年にフランス・パリにて開店致しました。
JUIILLETを運営するミサンガインターナショナルのオーナー山内が若き日から憧れていたブランドです。
数々のご縁の元、ここ札幌の地でオンリーショップとして日々お洋服の魅力を伝えています。

ANATOMICAのデザイナーであるピエール・フルニエは「伝説のバイヤー」と呼ばれ、
現在のセレクトショップの基盤となるお店を立ち上げました。
言わばアパレル界の”先駆け”的な存在。
その場所やその民族でしか生まれてこない”オリジナル”に興味を持ち、
数々の「本物」を世に送り出してきました。

c0102137_12594218.jpg


例えば…民族衣装であったチマヨ柄のベストと、仕立ての良いスラックスが一緒に並んでいたり、
かの有名な米国ブランドの代表的ジーンズをファッションとして取り入れたり、
皆様に馴染みのあるもので言えば、trippenやBirkenstockもそうです。
今では当たり前のようにセレクトショップで買えるアイテムも、
元をたどればピエールが見出した物だったりするのです。

熱心に伝えようと思うと、つい長くなってしまいますが、もう少々お付き合いくださいませ。

私の個人的な話をしますと...
元々はJUILLETや今はなきFEVRIER(2015年閉店)、
wow retro(2014年閉店)やARCHやArch Heritage巡り巡っていた
熱狂的な"ミサンガファン”でした。笑
そんな中、オーナー山内と知り合い、彼のANATOMICA愛を聞いているうちに、
いつしかANATOMICAの世界観の虜になっていたのです。

正直なところ、一見しただけでは"高い服"と感じるかもしれません。
しかし一つの洋服を作り上げるための生産背景、歴史的背景、フィッティングの重要性...
その情熱を知れば知るほどこの世界から離れられなくなってしまったのです。

c0102137_13170490.jpg


ANATOMICA(アナトミカ)の語源には「人体構造学」「解剖学」という意味が含まれています。
明日より販売開始となる #618MARILYN を穿いて頂ければ分かる通り、
「美しくあること」「着心地が良いこと」
この2つが調和されているのがANATOMICAの魅力です。
シューズをお選び頂く際には、足のフィッテングから行います。

普遍的でベーシック、そしてつい手を伸ばしてしまう着心地の良さ。
その時々の流行を楽しむのもファッションの面白さの一つだと思いますが、
いつの日も変わらぬ"マイスタンダード"があるというのは、なんとも心地のよいものです。


c0102137_13170457.jpg

c0102137_19251474.jpg


明日からの3日間、JUILLETにもANATOMICAのアイテムを多数ご用意しております。
人体構造学に基づいた理想的なシューズ、男性のように拘ったジャケット、
#618MARILYNの生地違いや、フレンチなバッグなどなど...
サイズ感や合わせるアイテムに迷った際には、ぜひ気軽にお声掛けくださいませ。

イベント開催中の3日間は、私もJUILLETにて皆様をお迎え致します。
皆様にとっての”マイスタンダード”が見つかるよう
熱いANATOMICA愛とともに、お手伝いさせて頂きます。
ご来店、心より楽しみにお待ちしております。

Anatomica Sapporoのブログもぜひご覧下さいませ。

ANATOMICA SAPPORO 伏見

***

イベントのお問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2019-02-08 19:17 | ANATOMICA

ANATOMICA×JUILLETSTYLE


c0102137_17463383.jpg

いよいよあと2日と迫って参りました!

ANATOMICA POP UP
in JUILLET
2019.2.9(Sat)-11(Mon) 3days!!

===================

昨日のブログご覧頂けましたでしょうか?
マリリンデニムは”美”の追及だけではなく、実際に日常への取入れやすさも長年愛される理由。
本日は昨日に引き続き、スタイルサンプルのご紹介です◎

JUILLET×ANATOMICA STYLE

c0102137_15132689.jpg

staff:北田/MarilynⅡ
Hat:LEUCHTEEUER Cutsew:SAINTJAMES Bag:QUALITYGUNSLIPS Shoes:ANATOMICA

ボーダーとデニムの組み合わせは不朽の定番として幅広く愛される組み合わせ!
ハイウエストデニムでこの美しいシルエットであるからこそ
シンプル且つボーイッシュな着こなしでも女性らしさのある装いに見えます。
足元はANATOMICAの定番シューズWAKOUWA
この配色がまた仕上げの良い味付けをしてくれてます*

c0102137_15134211.jpg

staff:桃澤/Marilyn
Onepiece:JUILLETaSAPPORO Scarf:ANATOMICA Bag:VITRASGEDVILAS Shoes:ANATOMICA

散々美脚をお伝えしてきましたが、
もちろんワンピースとのバランスでも野暮ったさはありません!
リネンワンピースの柔らかい雰囲気に赤の可憐さ。
女性は赤を身に着けるだけで不思議と女性心がみなぎるような
ちょっと気取りたくなるような、、、そんな気持ちになりませんか?

c0102137_15133822.jpg

staff:砂原/MarilynⅡ
Blouse:OMNIGOD Bag:ANATOMICA Shoes:ARMEN

黒をシンプルに着てトートバックに気張らないスニーカー!
”いつもの日常着”のまま誰もがワードローブにあるようなアイテムとの組み合わせも
どこかパリジェンヌのような上品さを引き出します。

c0102137_15133181.jpg

ANATOMICAstaff:伏見/Marilyn
Shirt:OUTIL Best:ANATOMICA Shoes:ANATOMICA

着用してるVESTは通称”BB VEST”と呼ばれるANATOMICAの秋冬のアイコンです。
メンズライクなベストにワイドパンツ、そこにヒールを合わせる。
この組み合わせを着飾れるのは女性の特権!
着用シューズはANATOMICAのALHANBRA
「このヒールなら足を痛めることなく履けてしまう」と絶賛のお声が多い靴
イベント期間中はこちらのシューズもJUILLETでご覧いただけます!

c0102137_15132909.jpg

staff:安田/Marilyn
Blouse:Brocante Bag:Brady Scarf:ANATOMICA Shoes:DANSKO

春の装いを感じさせる、凛とした白シャツに添えるのはBrady!
これぞJUILLETらしいともいえる”気張りすぎない大人の日常着”ではないでしょうか?
定番と慕われるデニムですので難しく考えずにご愛用下さい*

==============

スタイリングで着用している数々のANATOMICAのアイテムも
どれをとってもご紹介しきれないほどの名品ばかり。
それ程、長年愛される、拘りに溢れたANATOMICAのコレクション。
ワードローブに絶対組み込むべきアイテムばかりです。
是非、店頭にてアレコレお話ししながらご提案出来たらと思います*

皆様!明日のブログお見逃し無くご覧くださいね!

ANATOMICA SAPPORO

住所 : 札幌市中央区南3条西8丁目10-2 第一ビル1F
営業日: 月〜日まで 年中無休 12:00〜21:00
TEL : 011-219-1231

桃澤

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-02-07 17:11 | ANATOMICA

ANATOMICA::MARILYN DENIM


今週末の三連休は、ANATOMOCA POP UP!!
本日はANATOMOCA POP UPを皮切りに2/9(土)より発売開始の
MARILYN(マリリン) ・MARILYNⅡについてお伝えいたします*

今やマリリンはANATOMICAの顔と言っても過言ではないアイテムです。
ご存知の方も多いかと思いますがその名の通り、
マリリンモンローが穿いていたLevi's701/Leeのデニムがモチーフとなっています。


c0102137_10564633.jpg

::ANATOMICA::
#618MARILYN
#618MARILYNⅡ

c0102137_10564054.jpg

price:¥27,000+tax
color:INDIGO
size:25/26/27/28/29/30


#618MARILYN

c0102137_17044740.jpg


c0102137_17045109.jpg


c0102137_17045360.jpg

マリリンモンローが穿いていたLevi's701がベースとなり制作された1本。
股上はかなり深めで、やや太めのシルエット。
ワイドシルエットでありながら、だらしなく見えず、すっきり綺麗なヒップラインが特徴的です。
使用デニムはライトオンスで、軽やかな薄めの生地なので
ストレスフリーで気兼ねなくガシガシ穿いていただけます!


c0102137_17045821.jpg

深めの股上に、キュッくびれたウエスト、丸みのあるヒップライン、
”女性のためだけに考えられた”美しいシルエットが魅力的です。
「いつもはチュニックやワンピースで足のラインを隠していた…」
という方も、このデニムだとトップスはコンパクトなものを着てみたくなる!
というお声が多いほど!騙されたと思って是非一度お試し下さいませ*


#618MARILYN Ⅱ

c0102137_16571377.jpg


c0102137_16570662.jpg

c0102137_16570943.jpg

ワンがLevi's701に対して、ツーではLeeのデニムモチーフにしています。
太ももから膝にかけて程よくゆとりを持たせ、膝下から細くなってゆくテーパード。
ワン同様にくびれのある腰周りと、この立体感あるシルエットのバランスが
360°すっきりと見えて他のジーンズと差のつくポイントはここにあると思います。


c0102137_16572865.jpg

ヒップのポケット部分は、立体間が出る様に、丸み帯びた作りです。
この細部の拘りが、ヒップラインを立体的に綺麗に仕立ててくれるのです!
この美しい後ろ姿こそ、ANATOMICAのパンツを穿く醍醐味のひとつ。
Leeをモチーフにした「×(ばつ)」マークのかんぬき留め(通称:ペケカン)まで
忠実に再現されているのもさりげないポイントです。

ワンと変わってツーで使用している生地はアメリカ製のがしっと厚みのある生地。
最初はややごわつきますが、馴染むとそれがまた心地良く、
なめらかな肌触りへと変化していきます。


c0102137_16572151.jpg


裾は大きくロールアップしてもよし、ジャストレングスでもよし。
ディテールは長年愛されてる「定番」ですので難しく考えず様々なスタイルでご愛用頂けます◎

ワンは”ハイウエスト且つ太めのストレートシルエット”
Ⅱは”テーパードラインが綺麗な細身で女性らしいシルエット”

どちらも良さがあり、女性にしか穿きこなせないシルエットではないでしょうか?
マリリンデニムは実際に穿き比べて「なりたい後ろ姿」でお選び下さいませ。
どちらのモデルも、「あれっ!スタイル良くなったかも!?」と
錯覚してしまうほどの魔力がMARILYNにはあるんです!


--------------------------


系列店ANATOMICA・ARCH HERITAGE WOMENSでは以前からお取り扱いしておりましたが
いつも瞬く間にお嫁へ行ってしまうデニムです。
たくさんの女性に愛されている名品が
サイズ揃ってのお披露目ですので、是非足をお運び下さいませ*
皆様のご来店心よりお待ちしております。

明日はMARILYN STYLEをご紹介しますのでお楽しみに*


桃澤

通信販売承ります。

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。


by JUILLET-7 | 2019-02-06 17:39 | ANATOMICA