Yarmo::Melton Rap Coat


c0102137_11292423.jpg

昨日のブログでも登場していたこのコート。
気になっている方もいらっしゃるのでは??

Yarmo
"Melton Rap Coat"

c0102137_11292356.jpg

price:¥39,000+tax
color:BLACK
size:OS

c0102137_11292455.jpg

c0102137_11292420.jpg

c0102137_11292474.jpg

c0102137_11292446.jpg

c0102137_11292411.jpg

Vest:Gymphlex BAsque-Shirts:Saint James Pants:Military Boots:trippen

ボートネックにひとつボタンのシンプルなコート。
「ラップコート」という名の通り、たっぷりゆったりのシルエットで、
包まれるような着こなしが特徴です*

大きなポケットは、手を温めることや、携帯やお財布など収納するにも活躍します。

品の良さ漂う、密度のあるしっかりとしたメルトンで仕立てています。
裏のない一枚仕立てですが、ライナー代わりになるダウンを着たり、
ざっくりモコモコとしたセーターを着ることもできるので、
防寒性はそこで調整するといいと思います。

残り僅かです。気になった方はダッシュでご来店ください*
お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2018-11-03 11:51 | YARMO | Comments(0)

Yarmo::STAND COLLAR WIDE COAT


札幌も冷え込んできましたね。
秋のコート入荷してます!

::Yarmo::
STAND COLLAR WIDE COAT

c0102137_14225159.jpg

c0102137_14520497.jpg

c0102137_14224738.jpg

price:¥38,000+tax
colorDK.LOVAT / STONE
size:Free

c0102137_14260213.jpg


起毛感のある厚手のコットンモールスキン生地の風合いと相まって、存在感抜群です。

c0102137_14233374.jpg


c0102137_14232323.jpg


スタンドカラーはパーカーなどフード付きアイテムとのレイヤリングもしやすい襟高ですので、

さらに冷え込んだ時期でもコーディネートしやすいです。


c0102137_14261062.jpg


「ストーン」と名付けられたエクリュベージュカラーのトーンも絶妙で

柔らかい印象を仕立ててくれます。

目の詰まった生地感でゆとりがあるので、

インナーの重ね着次第で真冬も活躍してくれそうです。


c0102137_14253944.jpg

袖口はボタンやカフのないシンプルな筒袖ですので、

袖丈が長ければ容易にロールアップが可能。


c0102137_14515934.jpg


たっぷりとした生地使いのAラインシルエットを際立たせた素晴らしい一着です◎


c0102137_14520675.jpg

Hat:BRIQUEBLANC One-piece:maison de soil Shoes:Blundstone




c0102137_14224131.jpg

Knit:mao made Denim:OMNIGOD Shoes:ANATOMICA

柔らかい色合いで落ち着いた印象にきて頂けます。
ぜひ、見にいらしてくださいね◎

==========================

生活は落ち着いてきたでしょうか?

こんな時だからこそ。というと語弊があるかもしれません。

だけども、こんな時こそ...

毎日身にまとうお洋服からパワーをもらえる事もあると思います。


ここ数日元気にご来店して下さるお客様、

本当にご来店ありがとうございます。


一緒にお洋服選びが出来る喜びや、

楽しみを共に感じながら過ごせることに私達も幸せを感じております。


いつでも明るく過ごせる場所でありたいです。


JUILLETスタッフ一同皆様のご来店心よりお待ちしております!


桃澤

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2018-09-14 19:49 | YARMO | Comments(0)

Yarmo


c0102137_14271248.jpg

イギリスのワークウェアブランド:Yarmo(ヤーモ)より、新作のご紹介です◎

Cotton Hoodie Jacket

c0102137_14271281.jpg

price:¥27,000+tax
color:STONE
size:F

c0102137_14271222.jpg

c0102137_14271225.jpg

c0102137_14271274.jpg

c0102137_14271218.jpg

Yarmoの定番型とも言える、フード付きのオーバージャケット。
ネックにボタンはありますが、基本フロントはリボンを結んで留めます。
裾と袖口のドローコードは本来風の侵入を防ぐためですが、
ふんわりとしたシルエットを作ることが出来ます*

c0102137_14271262.jpg

Cut-sew:OMNIGOD Over-All:Brocante Hair-Acce:Vlas Blomme Shoes:DANSKO

ゆったりとしているので、着こなしもいろいろ。
中にパーカーやカーディガン、Gジャンにワークジャケットまで....重ね着をするにも◎
もう少し暖かい季節には、これ1枚でOK!
小さくコンパクトにたためるので、旅行にもおすすめです。


Apron Dress

c0102137_14271322.jpg

price:¥23,000+tax
color:Dk.NAVY/STONE
size:F

c0102137_14271244.jpg

c0102137_14272337.jpg

c0102137_14272324.jpg

c0102137_14272287.jpg

これもYarmoでは定番の"いつもすぐに姿を消してしまうエプロンドレス"。
カンガルーのようなポケットと、背中に品を与えてくれる細めのストラップ、
ギャザーで作り上げるヒップから裾へのシルエット...
どの角度から見ても抜かりの無い、素敵な雰囲気の1着です。

c0102137_14271386.jpg

Shirts:OMNIGOD Culotte:Vlas Blomme Stole&Bag:Khadi&Co. Shoes:DANSKO

[Cotton Hoodie Jacket]と同じ、軽さと柔らかさのあるコットン生地を使用しています。
ワークウェアっぽさよりも、ワンピースっぽい仕上がりなので、
エプロンスタイル初心者の方でも難なく取り入れて頂けそう*
エプロンの便利さは病み付きになりますよ!ぜひお試しください。


Hospital Coat

c0102137_14272307.jpg

price:¥27,000+tax
color:NAVY
size:M

c0102137_14375687.jpg

c0102137_14272361.jpg

c0102137_14272359.jpg

c0102137_14375667.jpg
さらっと羽織ることのできるコートを、リップストップで仕立てた1着。
小さなショールカラーにホスピタルコートらしさを感じます。
ベルトをぎゅっと結ぶとかっちりとした印象ですが、そのまま羽織ってもサマになります*
背中で語るかのような、美しいバックスタイルにもご注目ください。

c0102137_14272352.jpg

Blouse:Khadi&Co. Pants:OMNIGOD Sneaker:ARMEN

ガシガシ着てゆくとまた雰囲気も変わりそうですが、
「ちょっとかっこよく着たいな」と思わせてくれるコートです*
インドのファブリックで仕立てた異国情緒あるブラウスとの相性も◎
あえてキャンバススニーカーで、ラフさを足しつつ。どうでしょう?


ワークウェアにはお国柄が現れる、と思いませんか?
Yarmoにはイギリスの紳士っぽさ、無骨なものへの美意識、このあたりがはっきりと見て取れます◎
数少ない"年代性別問わず"着て頂けるワークウェアブランドです。

是非、店頭でご覧くださいませ!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-04-13 15:03 | YARMO | Comments(0)

Yarmo/Daster Coat


イギリスのワークウェアを語る上で、絶対に外すことの出来ない「Yarmo(ヤーモ)」。

Yarmo :: Duster Coat

c0102137_10334237.jpg

[German Stripe]
price:¥25,000+tax
color:NAVY STRIPE
size:38

[Cotton Twill]
price:¥23,000+tax
color:BEIGE
size:38

c0102137_11381755.jpg

Yarmoの右下にちいさく見える「CC41」のロゴ。
この"CC"とはContorolled Commodityの頭文字で、統制下の生産物という意味です。
第二次世界大戦の影響による物資不足のため、
イギリスにおいて出された倹約令の下で物資制約(簡素化)の厳しい基準を通過して作られた商品に、
「CC41」というスタンプが捺されていました。

Yarmoでは当時のモノ作りをコレクションとして発表しています。
リーズナブルなプライスですが、Yarmoらしい堅実なモノ作りはそのままです。

[German Stripe]

c0102137_10334181.jpg

Cardigan:Tieasy Shirts&Chino Pants:OMNIGOD Bag:BRADY Shoes:Paraboot

c0102137_10334101.jpg

c0102137_11381723.jpg

c0102137_10334290.jpg

c0102137_10334208.jpg

[Cotton Twill]

c0102137_10340809.jpg

One-piece:Veritecoeur Cut-sew:JOHA Sox:GLEN CLYDE Sneaker:ARMEN

c0102137_10340782.jpg

c0102137_10334250.jpg

c0102137_10334264.jpg

c0102137_10334221.jpg

ダスターコートと言うのは、埃よけのコートのことで、
昔はお気に入りのジャケットが汚れないように、上からばさっと薄手のコートを羽織っていました。
もともとはオープンカーに乗るときに着ていたというお話もあります。
そのためにゆったりとしたシルエットなんですね*

このコートも袖の作りや肩周りにゆとりがあり、ボックスシルエットになっています。
一見ステンカラーコートのようですが、絶妙な抜け感が良し◎
ちょっと大きめの襟、フロントのポケットなども、いい雰囲気を醸し出しています。

[German Stripe]はまだまだハリの残るしっかりとした生地です。
[Cotton Twill]は、ほのかな光沢感と柔らかさがあります。
同型とは思えないほど全く異なる見え方をするので、ぜひどちらもお試しくださいね。

*****

今年はコートを買おうか?それとも靴?
ブラウスやシャツも欲しい?ボトムスを買いたそうかな?
お買い物計画もそろそろ立て始めなくちゃいけませんね♪
ぜひなんでもご相談ください!
ご来店お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-03-06 12:17 | YARMO | Comments(0)

Yarmo MELTON HOODIE


前回のブログから、少し日が空いてしまいました...が、
予告通り、もうひとつのオーバーコートをご紹介します*

Yarmo
MELTON HOODIE

c0102137_22121774.jpg

price:¥42,000+tax
color:Dk.Holly
size:M(Free)

c0102137_22121659.jpg

イギリスの老舗ワークウェアブランドYarmo(ヤーモ)の冬定番コートです。
お店で見かけたことがある!という方もきっと多いはず。毎年人気です。

c0102137_22121650.jpg

c0102137_22121712.jpg

c0102137_22121708.jpg

c0102137_22121654.jpg

c0102137_22121768.jpg

軽量でありながら密度の高いメルトンを使用しています。
フロントはヘリンボーンのリボンを結んで留めるという、ユニークなデザイン。
裾と袖口にもリボンが通っていて、絞れるようになっています。これは風の侵入を防ぐためなのですが、
フォルムが変わることがスタイリングする上で楽しみにも繋がります*
大きなフードも完備!雪の日にはやっぱりフードが有り難いな〜と感じますね。

ジャケットやコートが汚れないようにと、
アウターの上にさらに羽織っていた外套がベースの一着。
裏などはない一枚仕立てですが、中に色々着込むことができますよ◎

c0102137_22121577.jpg

c0102137_22121688.jpg

Shirts&Over-All:OUTIL Cut-sew:JOHA Glove:Itariaguant Sox:FALKE Boots:Yarmo

オーバーオールにシャツというカジュアルなスタイリングを、ぴりっと引き締めて!
ばさっと羽織るだけでもサマになるのは、やはりYarmoの貫禄かと。
大人の女性が着るにふさわしいかっこよさがあります◎

この[Dk.Holly]と呼ばれる深いグリーンも格別。
日本人に馴染むとても美しい色です!

****

先日ご紹介したORCIVALのマントコートをはじめ、
こうした変わり種なアウターは日常着のスタイリングの幅を広げてくれます!
「いつものアウター」だと時々起こってしまうストレスを解決してくれますよ。
内側に着込んだり、インナーダウンを重ねても、すっきりと見せられることもいいんです◎

ぜひ、一度袖を通して見て下さいね。
ご来店お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-12-07 22:34 | YARMO | Comments(0)

Yarmo:Chambray Beret


軽装になる夏真っ盛り。
うーん、何か物足りない....
そんなときにぴったりなのが、帽子ではないでしょうか?

例えば、こんなベレー帽とか...?

Yarmo
Chambray Beret

c0102137_17392750.jpg

price:¥6,000+tax
color:M.BLUE
size:M

c0102137_17392754.jpg

美しいシャンブレーブルーのベレー帽。
素材はコットン100%で、軽やかで重さを感じません。
ふわりとボリューム感があり、被り方もいろいろ調整可能です。
合わせるスタイルも問わず、嬉しい一品です。

ベレーは古くから多くの人々に愛され、著名人の自画像でもしばしば見かけます。
被り易く、スタイリングも楽チンなので、ハマってしまうんですよね*

帽子は苦手,,,,という方にも、ぜひおすすめしたいです。
被り方あれこれ、レクチャーしますよ!
ぜひお気軽にスタッフまでお声掛けくださいませ。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2017-07-25 05:39 | YARMO | Comments(0)

Yarmoの春コートたち


今日は25℃を超えた札幌。
待ち行く人々の装いも軽快で、見ているこっちも浮かれてしまいました*

しかしながら、やっぱり日が暮れてからはコートが必要ですね。
気温差の激しい4月〜5月には、軽めのアウターが必須。
届いております!イギリスのワークブランド「ヤーモ」の優秀な春コートたち。

Yarmo
RAGLAN SLEEVE LINEN COAT

c0102137_21321763.jpg

price:¥38,000+tax
color:Teig Yellow
size:One size(Unisex)

c0102137_21321947.jpg

c0102137_21321806.jpg

c0102137_21321881.jpg

c0102137_21321766.jpg

c0102137_21321720.jpg

Yarmoの定番リネンコートは、久々このカラーがお目見え!
柔らかな"たまご色"が、肌を明るく見せてくれますし、
どんな色ともマッチするので日々のスタイリングに困りません。

シャツのような薄手のリネン生地ですが、丈夫さを感じられるハリがあります。
裏なしの一枚仕立てですが、
ラグランスリーブなので、重ね着をしても身動きが取り易く
インナー次第で調整が可能です。

大きめの襟は、一番上のボタンを留める・留めないで雰囲気に変化が出ます。
ゆるやかに広がるAラインは、動くたびになびく裾が素敵*


c0102137_21321844.jpg

Blouse:Veritecoeur Inner:JOHA Pants:French Army Sneaker:Hervier Productions

軍パン+ブラウスにOn。
甘辛バランスの取れたJUILLETらしいスタイリングにぴったりです◎
表情も明るく、着ているだけで元気になれるようなコートです。

また、軽さも大きな魅力で、
今日のような暑い時間にはさっと脱いでバッグへぽん!
寒くなったらさっと取り出して....と、荷物にならず気楽に着脱できるのも、
今時期とっても有り難いですよね*


DENIM HOODIE

c0102137_21502875.jpg

price:¥29,000+tax
color:WHITE
size:One-size(Unisex)

c0102137_21502805.jpg

c0102137_21502852.jpg

c0102137_21502889.jpg

c0102137_21502759.jpg

ホワイトデニムのフードコート。
形自体は毎シーズンの定番ですが、
この真っ白いフーディはスノーパーカーのような見え方で新鮮です!

フロントは首周りに2つのボタン+2つのリボンで結んで留める仕様。
袖口と裾に紐が通っていて、絞ることでお好みのシルエットに変えることもできます。

ゆったりとしたサイズ感を女性が着ることで生まれる存在感◎
白というカラーも清涼感につながり、これからの季節にもぴったり。

c0102137_21502844.jpg

Basque-Shirts:Saint James Scarf:maison de soil Denim:BONCOURA Shoes:Paraboot

バスクシャツ+ボンクラデニムにOn。
JUILLET的マリンスタイルに合わせて、余裕を感じる大人っぽさを演出です。

しかしながら、意外な程どんなスタイルにもいけます。
"ふわっとしたスカートにダンスコ"ナチュラルなスタイルにも、
”Tシャツ+スキニー+ニューバランスのスニーカー”のようなスポーティカジュアルにも、
"ストライプ生地の3ピースセットアップ"のサマートラッドにも....
こんなに「なんでも合う」コートも珍しいかもしれません*


BUTCHER STRIPE COAT

c0102137_22071294.jpg

price:¥28,000+tax
color:NAVY-STRIPE
size:S

c0102137_22071105.jpg

c0102137_22071122.jpg

c0102137_22071145.jpg

c0102137_22071107.jpg

c0102137_22071250.jpg

一番、英国らしさを感じさせてくれるのがこちら。
ゆるめコートが多いなか、ブリティッシュでメンズライクな1着!

透けはしない・厚過ぎない丁度良い肉厚感のコットン生地を使用。
昔ながらのブッチャーストライプと、ワークウェアらしいステッチがまたかっこいい◎
シルエットは細身のIラインなので、ボタンはウエストあたりだけを留めて、
自分自身の体に沿いながら、裾にかけてのラインが作られます。

c0102137_22071291.jpg

Shirts:Khadi&Co. Denim:BONCOURA Beret:Yarmo Sneaker:Hervier Productions

ロング丈のスタンドカラーシャツ+ボンクラデニムにOn。
白シャツの着丈がこのスタイリングのミソで、
ストライプとシャツの縦ラインがポイントになっています*

ジャケットのようなコンパクトさですが、前を開けてきることでラフさも出ます。
その日の気分で、カッチリ⇔ラフを使い分けても良いですね。

*****

ここ数日は遠方かたのご来店も多く、
いつもメールでご連絡下さる方々とお会いできて、
ほっこり嬉しい日が続いております。

ゴールデンウィークもあと僅かですが、
JUILLET店内は「今すぐ使える羽織りもの」「一枚で着れるトップス」から
「夏に向けてのあれこれ」がたくさん揃っています。
ぜひご来店くださいね。お待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-05-05 22:28 | YARMO | Comments(0)

::Yarmo::


英国屈指のワークウェアブランド"Yarmo(ヤーモ)"

c0102137_19221300.jpg

イギリス・グレートヤーモスにて1898年に創業。
インダストリアル・ワークウェア、マリンウェアを中心に展開しており、英国国防省をはじめ、
オイルメーカーBPやSHELL、医薬品のPFIZERなどのユニフォームの製造も請け負っています。
全ての工程をグレートヤーモスの自社工場で行っており、コストパフォーマンスの高さにも定評があります。
100年以上の歴史があり、イギリスではワークウェアブランドとして、
「なくてはならない存在」と言わしめる存在です*

毎年人気のワークコートをはじめ、
通年活躍してくれるエプロンや小物なんかをご紹介したいと思います!

c0102137_18182004.jpg

Tunic:Veritecoeur Pants:mizuiro-ind Knit-Cap:MAIAMI Shoes:DANSKO Necklace:MARIA RUDMAN

Yarmoの代表格とも言えるのがこのコート。
柔らかさと丈夫さを兼ね備えたコットンサテンを、二重に重ねて縫い上げる仕立てで、
生地と生地の隙間に空気を溜め込むため、見た目とは裏腹の防寒性を持っています◎

Cotton Satin Work Coat

c0102137_18181878.jpg

price:¥38,000+tax
color:OLIVE/BLUE-NAVY
size:S

c0102137_18181945.jpg

c0102137_18181952.jpg

c0102137_18181950.jpg

c0102137_18181981.jpg

c0102137_18182015.jpg

c0102137_18182056.jpg

ディテールは至ってシンプルなもの。
...ですが、ワークウェアとしての機能性を重視した細部への拘りがたっぷり詰まっています*

例えば、肩部分の切替。
切替のステッチラインが肩幅を華奢に見せてくれるという、女性には有り難い視覚効果もあるのですが、
肩周りの動きがしやすいように、薄手の生地を使用していたり。

ラペルドカラーに、襟裏はダイアモンドステッチ。
寒い日にはピシッと襟を立ち上げて、マフラーを巻くことで暖かく過ごせます◎

そして、縫製して製品にしてから染色をするそうで、
表地と裏地に縮率の違いがある為、全体的にくしゅっとした表情が出ます。
これこそ、このコートのアイデンティティだな〜と感じるのです*

*****

c0102137_19020672.jpg

Knit One-piece:mao made Denim:BONCOURA Shoes:Paraboot Necklace:MARIA RUDMAN

お次は、デイリー使いにもぴったりなワークエプロンとワークキャップを。

Stripe Work Apron

c0102137_18184874.jpg
price:¥13,800+tax
color:NAVY×BEIGE
size:Free

c0102137_18184714.jpg

c0102137_18184767.jpg

c0102137_18184762.jpg

エプロンと言っても、英国らしい品の良さがあるエプロンドレス。
普段着にさらっとプラスして、ワンピースのように使うのがJUILLET流の着こなしです*
立体的なポケットがポイントです。

Work Cap

c0102137_18184893.jpg

price:¥6,800+tax
color:NAVY×BEIGE
size:Free(ベルクロで若干の調整可能)

c0102137_18184841.jpg

エプロンと同じ生地のワークキャップです。
男性が被っているのはよく見かけますが、なかなか女性に合うものがないというのも事実。
くったり柔らかく、被り心地もバッチリです!

*****

冒頭、ワークコートと一緒に登場していたトートバッグ。
大きくて使い勝手の良い一品です*

c0102137_18184724.jpg

price:¥15,000+tax
color:BLUE×WHITE

c0102137_19221390.jpg

c0102137_19221204.jpg

「ミルクマンストライプ」と呼ばれる柄。
懐かしさと爽やかさを感じさせてくれる、オーセンティックなファブリックです。
この手のアイテムは、使い込む程に風合いも増してゆくのが楽しみですね。
内側にひとつポケットもありますよ。

ガシガシ使える大きなトートバッグは、
日常的な通勤・通学には勿論、ママさんバッグとしてもおすすめ◎
一泊程度の旅行にも大活躍してくれます!

*****

JUILLETの核でもある”ワーク”の要素ですが、
Yarmoのアイテムには、イギリス特有の上品さやクラシックなエッセンスが加わっていて、
女性でも取り入れ易いのではないでしょうか。

ご来店、お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2017-01-12 20:41 | YARMO | Comments(0)

Yarmo : Spring Style


c0102137_12391907.jpg

イギリス老舗ワークウェアブランドyarmo(ヤーモ)より、
ワードローブとして活躍間違いなし!なウェアのご紹介を。

まずは、以前にもチラリしていたリネンのコートから...
(ご紹介が遅くなってしまい、申し訳ないです。)

RAGLAN SLEEVE LINEN COAT

c0102137_12391962.jpg

price:¥38,000+tax
color:SMORK-GREY
size:M

c0102137_12393906.jpg

JUILLETでは定番となりつつある、Aラインのリネンコート。
コシのある軽めのリネンを使用しており、
静止しているとストンと落ちたシルエットですが、
動く度に裾がゆらっと揺蕩います◎

c0102137_12391900.jpg

この動きによって出るシルエットが、とてつもなく素敵。
これは袖を通して頂かないと、なかなか伝わらない部分です。

c0102137_12391928.jpg

c0102137_12391982.jpg

c0102137_12391986.jpg

大きめの襟は、一番上のボタンを留めると雰囲気が一気に変わります。
肌寒い日には、ボタンを全て留めて、
ストールをぐるぐるっと巻いて防寒性もばっちり!

c0102137_12391972.jpg

Blouse:khadi&co. Denim:OMNIGOD Hat:CARLO FORTI Shoes:paraboot

色名のSMORK-GREYは、私が勝手に名付けてしまいました。
光の加減でベージュにもグレーにも見える、煙のようなニュアンスの色で、
これが今季いちおしのシーズンカラーです。

白系に合わせると明るく、ネイビーに合わせると渋く...
と、スタイルによってくるくると雰囲気も変わります◎
ぜひ"アナタ色"にしてくださいね。

※他にNAVYも取り扱いしてましたが、完売しておりますのであしからず。


お次は、届きたてのスモックとワークパンツを!

c0102137_12421456.jpg

WHITE HERRINGBONE WORK PANTS
& APRON DRESS

c0102137_12421468.jpg

まっさらなヘリンボーン生地を使用した2型。
しっかりとした肉厚な生地で、育て甲斐のあるウェアに仕上がっています*

まずはさらっと着て欲しい[APRON DRESS]から。

c0102137_12421596.jpg

price:¥21,000+tax
color:WHITE
size:F

c0102137_12421574.jpg

c0102137_12421530.jpg

ばさっと被ってサマになるスモックで、アクティブに動く日に。
大きめのポケットが、何かと便利なんですよね◎
気温に合わせて、インナーは調節を。
ブラウスでちょっと綺麗めに着ても素敵です*

c0102137_12421569.jpg

Pants:Veritecoeur Rucksack:SEIL MARSCHALL Shoes:DANSKO

着倒してなんぼ、だと思うこのアイテム。
なぜならガシガシ洗えるし、汚れやキズこそが味になりそう◎
真っ白のままがいい!という場合にも、
強気で漂白できちゃうところもいいですね!

デニムにチノ、軍パンなんかのカジュアルなボトムで、
ワークっぽいスタイリングがJUILLET流です。

同じく、真っ白なパンツも、夏の必須アイテムとして1本は持っていたい。
[WORK PANTS]なら、ちょっと汚れてもかっこいい味になります。

c0102137_12421403.jpg

price:¥29,000+tax
color:WHITE
size:M

c0102137_12421510.jpg

c0102137_12421501.jpg

c0102137_12421520.jpg

ウエスト周りのディテールが特徴的。

ハイウエストですっぽりとお腹とヒップを覆っていて、
トップスを上から被せても、インしてもOKです。
すっきりとした腰回りから、裾にかけてはズドンと太めで、
男前なスタイリングが楽しめます。

c0102137_12432340.jpg

Blouse:Brocante Tank-top:Veritecoeur Sneaker:ARMEN

時期的にも、発色の良いトップスとの合わせは旬ですね*

白パンは色合わせがし易いのも魅力。
ただ汚れるとな~...なんて気になる方は、こすけた位の方がサマになる、
こんなワークパンツでチョイスしてみるのも、手ではないでしょうか?

このパンツは、生地のしっかりさに反して、履き心地が軽いというのも、
これからの季節におすすめしたい理由のひとつでもあります。

お試しくださいね*

*****

c0102137_16205349.jpg

ここ数日は遠方からのご来店も多く、
いつもメールでご連絡頂く方々とお話ができ、
とても嬉しい日が続いています。

ゴールデンウィークもあとわずかですが、
JUILLETは今、夏に向けてのアイテムが店内に溢れております。

ぜひ、ご来店下さいませ。
スタッフ一同、お待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2016-05-06 16:37 | YARMO | Comments(0)

Yarmo


イギリスワークウェアブランドYarmoより届いた、冬のアイテムをご紹介します。

c0102137_15022869.jpg

まずは、毎年入荷を待つ方が必ずいらっしゃる、定番アウター。
DONKEY COAT
c0102137_15022743.jpg

price:¥38,000+tax
color:Navy
size:36/38

c0102137_15022797.jpg

c0102137_15022782.jpg

c0102137_15022742.jpg

c0102137_15022764.jpg

c0102137_15022756.jpg

シンプルで実用性に富んだショートコートと言える一着。
ワークというよりはトラディッショナルな印象....ですが、
裏地にキルティングのメルトン生地、高めの位置に配置されたポケット、レザーの包みボタン、襟や袖口のリブなど、
要所を捉えたワークブランドならではのディテールを採用しています◎

ショートコートの一番の魅力は、すっきりとしたバランスの良い着こなしが"色々"楽しめます*
これは、冬の生活を豊かに感じられることにつながるかと。

c0102137_15192276.jpg

Cut-sew:KLASICA Vest:Jamieson's Pants:FRENCH ARMY Shoes:DANSKO


c0102137_15192117.jpg

One-piece:a piece of Library Pants:Veritecoeur Bag:Brady Sox:FALKE Boots:DANSKO


c0102137_15192134.jpg

Basque shirts:ORCIVAL Chino:OMNIGOD Cap:Veritecoeur Bag:Daily Wardrobe Industry Shoes:Paraboot


男勝りなメンズライクなコーデからレディライクな合わせにも、
また日常的なカジュアルにも、すっと馴染んでくれます。

ネイビーのボディに、黒いリブ、茶色いボタン....という基本色を使っているので、
色のコーディネートもし易いんじゃないかと、個人的には分析しています*

そして何より、キルティングでとてもあったかく、しかしながらすっきりとしたシルエット。
女性にとっての大事なポイントを、しっかり押さえてくれています◎
ロングアウターに物足りなさを感じている方には、ドンキーコートをおすすめします。


お次も、あったかくて履き心地の良いイージーパンツを。
WOOL EASY PANTS
c0102137_15055943.jpg

price:¥23,000+tax
color:Brown/Ecru
size:F

c0102137_15055972.jpg

c0102137_15055999.jpg

c0102137_15055997.jpg

”イージーパンツ”と言うには、ヒップ〜裾にかけてのテーパードがとても美しいです。
素材はウール80%、ポリエステル10%,アセテート5%,ナイロン5%の混紡生地で、
ウール特有のチクチク感もなく、防寒性にも優れている1本です。

c0102137_15055995.jpg

ぱきっとした白いシャツに、ゆるくこのパンツを合わせて*
冬のホワイトコーデは、女性らしく且つ温かみを感じられますね。

裾が細めのパンツなので、ワンピースのアンダーパンツとしても良いと思います。

ラストは、ベレー帽を。
BERET

c0102137_15055981.jpg

price:¥7,400+tax
color:Black/Navy

c0102137_15055905.jpg

品の良さとカジュアルさ、どちらも併せ持ったメルトン生地のベレー帽。
コットン裏地付きです。

JUILLETスタッフ(特に田中)もよくベレー帽を被っていますが、
スタイリングの引き締め役として、かなり重宝します。

コロンとしたフォルムも素敵なベレー帽、おひとついかがでしょう?


冬にピッタリなアイテム3点をご紹介しました!
撮影中は、「Yarmoって、やっぱりいい」とスタッフ同士で再認識。
英国らしいかっこよさが、なんとも言えません...*

気になった方は、ぜひご来店&お問い合わせ下さいませ。
心よりお待ちしております!

*****

12.4(fri)-6(sun)は、JRタワースクエアカードフェア開催♪
詳しくはこちらのブログをチェックしてください!!⇒ ◎◎◎



お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com 


================



Staff募集中です!!
詳細やお問い合わせこちら...⇒

by JUILLET-7 | 2015-12-01 16:33 | YARMO | Comments(0)