"Vlas Blomme" and genre


昨日まで開催していたMilitary Fair&genre in JUILLETへお越し頂いた皆様、
氷点下・悪天候にも関わらす足をお運び頂き、誠に有難うございました!
いつもとは違ったJUILLETの側面を、披露できたのではないかと思います。

ブログでご紹介したミリタリーアイテムは、今後もJUILLETで展開予定です*
ご来店の際には、ぜひチェックしてくださいね。

*****

新作も続々と入荷しております。
本日は、系列店genreのアイテムと絡めて、ヴラスブラムの新作をご紹介してゆきます◎

c0102137_17555940.jpg

Vlas Blomme
Linen Denim Work Coat

c0102137_17574040.jpg

price:¥68,000+tax
color:FLAX
size:1(Ladies)

c0102137_18022225.jpg

Vlas Blomme定番のワークコートは、
ブランドのアイデンティティでもある素材:コルトレイクリネンで仕立てたデニム生地で出来ています。
国内で稼働している台数はごく僅かな"ションヘル織り機"で、優しくゆっくりと織り上げます。
ふわっと柔らかいのですが、安心感のある厚さもあり、
リネン特有のしなやかさも感じられる素晴らしい触り心地のデニムです。
ヴラスブラムのオリジナルなので、他には存在しません*

c0102137_18022337.jpg

c0102137_18243691.jpg

c0102137_18022372.jpg

c0102137_18022380.jpg

c0102137_18022332.jpg

c0102137_18022399.jpg

c0102137_18243687.jpg

このワークコート、細かいところへの拘りがスゴイ。
一見シンプルなのですが、ちょっとしたところに(キュン)としてしまう、ずるい1着です!

まず目がいくのは、フロントのポケットやボタン、ステッチワーク...

ボタンはすでに錆びたような加工を施してあり、ヴィンテージ感たっぷりです。
第2ボタンにはブランドロゴ入り。
襟を立ち上げ、スタンドカラーのようにも着ることができます。
袖口裏にはデニムのミミを使用し、折り返すことでちらっとのぞきます。
見えない裏側にも、パイピングにストライプ生地を使っています。

c0102137_18022267.jpg

Blouse:OLD TOWN Pants:Juillet a Sapporo Stole:ARMEN Shoes:DANSKO

genreで取り扱いのある[OLD TOWN]のブラウスと、私たちのオリジナルベイカーパンツで、
とことん女性らしいワークスタイルを追求。

このコートは、使い込む程に豊かな風合いが出て来ます。
だからこそ、デイリーに毎日でも祖袖を通して着倒して欲しい!
細やかな拘りは強くても、クセがあまりないというところも良くって、
どんなスタイルにもマッチしてくれる汎用性も魅力です◎

Linen Denim No Collar Blouson

c0102137_18434555.jpg

price:¥34,000+tax
color:NAVY/FLAX
size:1(Ladies)

c0102137_18434454.jpg

ノーカラーブルゾンは、2色展開です。
FLAXはリネンの生成色の糸を経緯に使っていて、
NAVYは同じ糸をネイビーに染色したモノを経糸に、緯糸は生成色で使います。
NAVYはインディゴではありませんが、艶っぽくて素敵なのです。

c0102137_18434424.jpg

c0102137_18434495.jpg

c0102137_18434520.jpg

c0102137_18434514.jpg

生地が柔らかいので「ブルゾン」と呼ぶにはちょっと....印象が違います。
(作り込みや丈夫さはブルゾンに十二分に匹敵しますが。)
シャツを羽織ってるくらいの着心地を想像して頂いてOKです。

ゆったりとしているので、パーカーやカーディガンなどと重ねて着ても大丈夫です。
ワークコート同様、パーツからステッチワークなどは拘りがたっぷり!

c0102137_18434565.jpg

Basque-Shirts:Saint James Culotte:Juillet a Sapporo Apron:Vintage(genre) Sneaker:ARMEN

いつものスタイルにヴィンテージのタブリエ(エプロン)を腰に巻き付けて。
ラフに羽織れるこんな1枚があると、よりヴィンテージが馴染むように思います*
昔ながらのお洋服から忠実に服造りをしているブランドだからでしょうか?

c0102137_18434579.jpg

color:FLAXも馴染み良く、デイリーに大活躍すると思います!

15/1 Linen Jodhpurs Pants

c0102137_18320530.jpg

price:¥28,000+tax
color:FLAX/CHARCOAL
size:1

c0102137_18320527.jpg

c0102137_18320426.jpg

ベーシックなボトムスに飽きた!なんていう方に、ぜひプッシュしたいのがジョッパーズパンツ。
もともと乗馬用に作られたボトムで、
ウエスト〜ヒップにかけてはゆったりとし、膝下からタイトなシルエットをしています。
脚を綺麗に見せてくれる1本です。サスペンダー用のボタンもあります。

c0102137_18320514.jpg

c0102137_18320533.jpg

デニムとは違いますが、こちらもコルトレイクリネンの平織り生地で仕立てています。
透けない程度に厚みとリネン特有のとろみもあるため、手で持つと重さを感じますが、
履いてみると驚くほどに馴染んでくれますよ*

よくあるジョッパーズとは違い、ヒップから裾へのラインはなめらか。
やり過ぎ感がないので、すんなりワードローブの仲間入りをするはずです!
1年を通して履けることもポイントです。

c0102137_18405406.jpg

Blouse:Veritecoeur Shoes:anatomica"ALHAMBRA"(anatomica sapporo) Scarf:Antique(genre)

ギャザーたっぷりのブラウスとならば、甘辛のバランスがとれます*
パンツのシルエットを活かしたくて、フロントの裾をちょこっと引っ掛けています。
そのままふわりと下ろして着ても◎
膝下が細いためすっきりとした見え方をします。

JUILLETでは太めのパンツがお馴染みですが、こうした細身のパンツも人気があります*
ぜひ一度お試しくださいませ。

c0102137_19351463.jpg

ギャザーブラウスには、ヘッドアクセがよく似合う。
genreにある1800年代のスカーフは、
首に巻くにも頭に巻くにもお部屋で使うにも丁度良いサイズ感のものが揃っております*
この雰囲気は時を経たからこそ。現代では作ることが出来ません。
残り僅かなようですので、どうかお早めに。

15/1 Linen Penguin Pants

c0102137_19153009.jpg

price:¥26,000+tax
color:FLAX
size:0

c0102137_19153088.jpg

ジョッパーズ同様、平織りリネンで仕立てたVlas Blomme定番のパンツがこちら!
その名も「ペンギンパンツ」....なんて解り易いネーミングでしょうか。
股上がとーーーーっても深くて、股下はほんのちょっとです。

c0102137_19153187.jpg

c0102137_19153021.jpg

c0102137_19153096.jpg

ロングスカートのようなシルエットですが、てくてく歩くと不思議な裾の動き。
何とも言えない可愛らしさと、デザイン性の高さからのかっこよさ、どちらも共存しています*
ベルトループが付いているので、お好きな腰位置で履けます。
サイドと後ろにポケットがついています。

c0102137_19153056.jpg

Blouse:Antique Cut-sew:Miller Belt:M.F.SADDLERY Cap:maison de soil Shoes:CROWN

手仕事の繊細なレースが施されたアンティークブラウスは、
こうして前開き出来るとカジュアルダウンします。
クラシックなアイテムですが、だからこそカジュアルな着こなしに落とし込んでみて下さい*

さらに!ペンギンパンツと合わせるとこんなにも素敵です。
このパンツ、夏にはTシャツとも好相性を発揮してくれます。
春夏秋冬それぞれのスタイルを見つけるのも、楽しみですね!

*****

Vlas Blommeの定番品は、他にもずらりと勢揃いしております。
定番=年中使える便利アイテム。
「何か欲しい!」そんな時は定番品ですよ!(それかMARIA RUDMAN...いしべ談)

系列店genreにも、ぜひご来店下さいませ。
私たちの好きなモノがたくさん詰まったお店です。
きっと皆様にも気に入って頂けるはず。

c0102137_22382369.jpg

genre

〒060-0062
札幌市中央区南2条西1丁目 広和ビル20
TEL:011-233-3027
MAIL:info@genre-sapporo.com
BLOG⇒ / instagram⇒

JUILLET共々、今後とも宜しくお願い申し上げます。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-30 19:48 | Vlas Blomme | Comments(0)

Military Fair


"genre in JUILLET"と同時開催で
"Military Fair"も始まります!!

c0102137_17391872.jpg

2018.1.26(fri)-29(mon) 4days
at JUILLET

*****

期間中は、様々な国・年代のミリタリーアイテムがずらりと並びます!

機能性と生産性を最大限に求め、作り込まれたアイテムたち。
それぞれ時代背景が色濃く反映されており、ひとつひとつのディテールにも意味=用途があります。
現代でも引き継がれているデザインも多くありますが、
今では意味を無くしてしまったデザインが残っていることもミリタリーの面白さ。

こうしたアイテムを自分でどう着こなすかを考えるー
これこそミリタリースタイルの醍醐味です*

1. British Army Green Denim Blouse

c0102137_14461215.jpg

Cut-sew:Vlas Blomme Bandana:Glarner Tuechli Skirt:OMNIGOD Boots:SANDERS

c0102137_14514585.jpg

c0102137_14461231.jpg

price:¥28,000+tax
color:GREEN
size:4

今回一番のおすすめ。イギリス軍の"Green Denim Blouse"です。
第二次世界大戦頃に支給されていたもので、
ミリタリーというには端正な佇まいが英国らしさを感じさせてくれます。

"GREEN DENIM"はこの年代のイギリス軍を象徴するような素材。
デニムというように少し肉感もあるので、ブラウスとジャケットの中間程の立ち位置かな?と。
水通しすることで、滑らかに変化してゆくのもお楽しみください。

ブラウスとしても羽織りとしても活躍する1着です*


2. French Army Henly-Neck Tee

c0102137_14472555.jpg

c0102137_14475761.jpg

Denim Jacket:BONCOURA Tank-top&Skirt:Veritecoeur Shoes:SANDERS

c0102137_14472588.jpg

price:¥8,000+tax
color:NATURAL
size:3/5

ミリタリー特有のウール混アンダーウェアは、
現代では実用性・デザイン性に優れたカットソーを生み出しました。

フレンチアーミーのヘンリネックTは、袖口のリブや、やや深めに配されたヘンリーネックが、
切替の雰囲気も相まって、着易さだけではなくその雰囲気にも惹かれます*
Gジャンやワークジャケット、シャツのインナーとしては勿論、1枚で着ても良いと思います。

以前は色々な古着屋さんで見かけていましたが、ここ最近はなかなか出会えません。
(GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSがお好きな方なら、
これが元ネタのカットソーを覚えていらっしゃるかもしれませんね。)

ぜひこのフェアで入手してください。


3. French Army
M-47 Field Pants

c0102137_14482961.jpg

Shirts:KLASICA Cut-sew:Schiesser Belt:M.F.SADDLERY Shoes:Fracap Accessorie:Maria Rudman

c0102137_14483006.jpg

c0102137_14483023.jpg

price:¥15,000+tax-¥20,000+tax
color:KHAKI
size:33

現代の洋服とこれほどにマッチするミリタリーは、他にないと思います。
やっぱりクセが強いカテゴリーだと思うのですが、"M-47"は現代でもしっかりと「定番」を謳えるパンツです。

白シャツ、バスクシャツ、ブラウス、カシュクールワンピースやチュニック.....
どんなアイテムともスタイリングが出来上がります。

軍パンのサイズ表記は、左がレングス、右がウエストを表しています。
「33」は女性が履くには少し長めなので、ロールアップするとよいと思います。
裾に重みが来ることで、ストンを落ち感のあるシルエットになりますよ*

私たちの会社〈ミサンガインターナショナル〉を代表するパンツと言っても過言ではありません。
『M-47に白シャツを合わせる』が、どのお店にも通用するコンセプトなのです。
迷ったときはまずコレを押さえておいてくださいね。


4. Swedish Army Snow Parka

c0102137_14461335.jpg

Cut-sew:Teieasy Cardigan&Pants:OMNIGOD Shoes:DANSKO

c0102137_17160881.jpg

c0102137_17155397.jpg

c0102137_15091879.jpg

price:¥13,800+tax
color:WHITE
size:-

最初はぱりっとしたハリ・コシのあるコットン素材で作られたフード付きの羽織り。

「こんなに薄手なのにどうしてスノーパーカ?白いから?」という無知な私に、
これは雪山用の完全防備した上に着るから、ゆったりとしているのだよ!と教えて貰ったときは、
奥が深い....!と妙に関心してしまいました。雪の白とカモフラージュするために白いんですね。

現代ならこれからの季節のアウターとして、大活躍します!
ゆったりとしているので、インにあれこれ着込んでもOK。大きめのフードに愛嬌を感じます*


5. Czech Army Liner Coat

c0102137_14461283.jpg

Shirts:KLASICA Oants:Brocante Shoes:trippen

c0102137_14511552.jpg

c0102137_14461340.jpg

c0102137_15153841.jpg

price:¥18,000+tax
color:KHAKI
size:2

チェコ軍"M-60 Coat"のライナーです。
ここ数年で、ライナーを主役にしたスタイリングも定着していてなんだか嬉しい*

このライナーは、ノーカラーでショート丈なのでさっと着てサマになるのが良いところ。
中綿を挟んで縦のステッチで二重構造にしているので、保温性もバッチリです!
勿論、本来の用途であるライナーとしても使えます◎


6. US Army Necker Chief

c0102137_14492139.jpg

Jacket:KLASICA Cut-sew:Army Denim:BONCOURA

c0102137_14492154.jpg

price:¥4,800+tax
color:COYOTE
size:60cm×180cm

米軍で支給されていた通称"コヨーテスカーフ"。
ステンシル表記の見るスペックが唯一のデザイン、と言える程シンプル。
Tシャツのようなコットンニット素材と、このキャメルカラーが丁度良い差しになります*
コンパクトにまとまるサイズも◎温かい季節には広げて肩にかけ、日除けとしても便利です。


7. Swedish Army Rib Tee

c0102137_14494545.jpg

Cache-coeur:OUTIL Denim:BONCOURA Shoes:CROWN Accessorie:Maria Rudman

c0102137_15144247.jpg

c0102137_14494538.jpg

c0102137_14494686.jpg

price:¥6,800+tax
color:OFF
size:8

1950年〜80年代という長い間、スウェーデン軍で支給していたカットソーです。
太畝の肉厚のリブコットン生地はふわっと柔らかく、ゆったりとしているのでストレスを全く感じません。

着丈を活かして、ワンピースのアンダーに着たり、チュニックとして様々なボトムと合わせて、
ひとりひとりの異なる着こなしが生まれる1枚ではないでしょうか?
ちなみに私は、ルームウェアとして愛用しています*
家でゴロゴロしている最中、さっと出掛けることもできるので、有り難く大活躍させてもらってます。


8. French Army Chino Pants

c0102137_15180259.jpg

Basque-Shirts:Sanit James Belt:Broe&Co. Shoes:CROWN

c0102137_15180366.jpg

c0102137_15180200.jpg

c0102137_15180240.jpg

price:¥15,000+tax
color:KHAKI(BEIGE)
size:15/25

ラストは砂原おすすめの1本。
フロントのツータック、ボタンフライ仕様(裏留めボタンもあり)、フラッポポケット。
これらは60年代フレンチアーミーチノの特徴です。

「だっぷり」とした太めのシルエットですが、
実際に履いてみると、洗練されたフランスらしさを感じさせてくれます*
ミリタリーらしいタフなコットンツイルは、履けば履く程味が出ます。

ウエストが大きいという方は、ベルトでぎゅっと絞り上げて履くのも◎

*****

最後のチノパンだけに限らず、丁度良いサイズ・現代らしいシルエット....
というのは、ほぼ無いに等しいです。
やはり男性に支給しているものが殆どなので、大きめです。
また、現代らしいシルエットもありません。肩が大きかったり、ウエストが細かったり。

それをどう自分らしさに落とし込むか?というのが、面白さなんです。
そして流行り廃りのないアイテムだからこそ、
「一度自分らしさとして落とし込む」と、
長く長く付き合ってゆけるワードローブになるのです!

c0102137_17391872.jpg

もともとJUILLETは、古着とミリタリーから始まったお店でした。
このことをご存知の方は、今ではあまり多くはないかもしれません*

今はgenreという系列店で、その魅力をお伝えし続けていますが、
JUILLETへ足を運んで下さる皆様に、
このような機会をもってご提案できること、とっても嬉しいです。

まだまだ氷点下の日々が続きますが、明日からの4日間、
ぜひともご来店下さいませ。

スタッフ一同ご来店心よりお待ちしております*

JUILLET 砂原・石部・安田・市橋
genre 山本

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-25 22:52 | military | Comments(0)

genre in JUILLET

こんにちは。系列店genre(ジャンル)の山本 陽香です。

1月26日(金)〜1月29日(月)の4日間、
JUILLETにて"Military Fair & genre in JUILLET"を開催致します♪
ヨーロッパから買い付けてきた1点物のヴィンテージアイテムを沢山持って行きますので、
お時間ありましたら是非見にいらしてください。


本日はお勧めのアイテムをスタイリングを交えてご紹介致します。

<Antique Cotton Blouse>

c0102137_17154680.jpg

1900年代初頭にフランスで作られたコットンブラウス。
手紡ぎ手織りで仕立てられた"コットン"は、ギュッと目の詰まったアンティークならではの風合いが魅力。

胸元や袖に施された刺繍は全て手作業によるもの。
その丁寧な作りは大量生産では成し得ないもので、じっくりと見ずにはいられません‥
そして大切に着たい‥と気持ちまで優しくなってしまうのです。

白、そして墨染を施した墨黒色の2タイプございます。

c0102137_17275162.jpg

c0102137_17285974.jpg

c0102137_19150180.jpg

c0102137_17313202.jpg


<Vintage Apron>

c0102137_19144044.jpg

元々はお仕事用に作られたアイテムですが、デザイン性の高さや味わい深い作りは
現代の装いに取り入れてもとても素敵に映ります。
ベストのような感覚で、いつものお洋服にプラスすると変化をつけてくれるアイテム。
胸当て付きはワンピース感覚で、腰巻きのタブリエはワークスタイルをぐっと盛り立ててくれます。

c0102137_19151281.jpg

c0102137_19131127.jpg


<Military>

c0102137_16215779.jpg

機能性と生産性を最大限に求めて作られた”ミリタリーアイテム”
その国の最高級の素材を使用して優れたものが作られているので、
時代背景が色濃く反映されているところも興味深い部分です。

今回のフェアでは沢山のミリタリーアイテムが揃いますが、

その中でも‥!

特にお勧めは"British Army Green Denim Blouse"
ミリタリーアイテムらしい無骨な雰囲気の中にも、どこかエレガントさが漂うジャケットです。

c0102137_17345513.jpg

c0102137_19273279.jpg

c0102137_19140647.jpg

c0102137_19132672.jpg


<Vintage Costume Jewelry>

c0102137_18382294.jpg

c0102137_19280668.jpg

"コスチュームジュエリー"とは貴金属ではない素材を使って作られたジュエリーのことです。

「何カラットの宝石を身につけることが問題なのではなく、大切なのは洋服にいかにマッチしたジュエリーをつけるかということ」
by ココ・シャネル

‥なんてグッと心に響く言葉でしょう。
繊細で美しいコスチュームジュエリーを選ぶ時は、ついつい時間を忘れて眺めてしまいます。


<Antique Indigo Smock>

c0102137_19150681.jpg

1800年代後半から1900年代初頭にかけて作られたインディゴスモック。
牧畜業に携わる人々が主に着ていたものです。

フレンチヴィンテージの中でも一際雰囲気のあるアイテム。

”汚れないように”とお洋服の上から着用するということと
運動性を保つためにたっぷりと生地を使用して作られたスモックです。
何と言ってもこのシルエットが魅力ではないでしょうか。

(もっと書きたいことはあるのですが‥genreにてお待ちしております‥!)

c0102137_17154935.jpg

c0102137_19143695.jpg

c0102137_19142578.jpg


<Vintage Black Work Dress>

c0102137_19145296.jpg

このブラックワークドレスにしか出せない唯一無二の佇まい。
こんな素敵なドレスを纏ってお仕事をしていたなんて‥素敵ですよね。

さりげない光沢のある素材は黒の美しさに改めて気づかせてくれます。
ドレスとして、羽織りとして幅広い装いに取り入れていただきたいアイテムです。

わたしたちスタッフも日頃から愛用しており、まさにgenreの”ワークドレス”かもしれません!(笑)

c0102137_19141552.jpg

c0102137_17305371.jpg

ほんの一部のご紹介でしたが、期間中はJUILLETにて沢山ご覧いただけます。

現代のお洋服は、ヴィンテージのお洋服がデザインソースになっているものが多くあります。
もしかしたら今回ご紹介した中にも"これを元に作られたのだな〜!"と
気づかれた方もいらっしゃるかもしれません。

100年以上前に作られたものもありますが、時を経ても古びれないアイテムばかりです。

現代でも通じる洗練されたデザインやヴィンテージにしか出せない雰囲気は
普段の装いに1点取り入れることでその人らしい"スタイル"が完成すると思います。

大切に受け継がれてきたお洋服をこれからも大切に、
そして今の時代だからこそ楽しめるヴィンテージスタイルを見つけるのも醍醐味です♪

:::

1月26日(金)〜1月29日(月)の4日間、JUILLETにて皆様をお待ちしております。
とっておきのヴィンテージを見つけていただけたら嬉しく思います。

どうぞお気軽に試してみてくださいね。
そして初めましての方も、お気軽に声を掛けてくださいね‥!

genre HP : http://genre-sapporo.com
Instagram : @genre_vintage

genre 山本 陽香

by JUILLET-7 | 2018-01-24 19:35 | vintage | Comments(0)


OMNIGODの新作をご紹介します。
これもまた着ることでどんどん風合いが増すナイスファブリック!なシャツです*

c0102137_13100700.jpg

OMNIGOD
COLLARLESS HENLY DRESS

c0102137_13102174.jpg

[color:WHITE/GREY] price:¥18,000+tax
[color:INDIGO] price:¥18,500+tax
size:F

c0102137_13102115.jpg

c0102137_13102165.jpg

c0102137_13102125.jpg

c0102137_13102136.jpg

c0102137_13102145.jpg

"SHADOW STRIPE"と呼ばれる凹凸でストライプ柄を表現している、
ユニークなファブリック仕立てたシャツワンピース。チュニック丈です。

全体的にゆったりとしていますが、肩周りは華奢に見えるドロップショルダー。
短めの袖丈に、リブを配しているのが特徴的です。
長袖T-SHを重ねて着しても可愛いので、あれこれと重ねてみたくなります*

c0102137_13102149.jpg

Cut-sew:Schiesser Culotte:Veritecoeur Shoes:DANSKO

ボトムスは細身〜ワイドシルエットまで相性◎

ヘンリーネックなので、ボタンを留める留めないでも印象が変わります。
スキッパーのようなV字で肌を見せると、女性らしさが増しますよね。
ネックの詰まったT-SHと重ねて、ボーイッシュな雰囲気で着るのも良いと思います。


COLLARLESS HENLY SHIRT

c0102137_13100688.jpg

[color:WHITE/GREY] price:¥16,500+tax
[color:INDIGO] price:¥17,000+tax
size:F

c0102137_13100627.jpg

c0102137_13100783.jpg

c0102137_13100718.jpg

着用しているINDIGOは藍染めをしています。
凹凸のある織りと染めの経年変化はどうなるのか....未知ですね。これぞワクワクする1枚!
リラックス感のある後ろ姿にもご注目!ふわっと広がって可愛いのです*

c0102137_13100697.jpg

Shirts:OMNIGOD Skirt:OUTIL Boots:BLUNDSTONE Accessories:Maria Rudman

合わせているのは、OUTILから届いたインディゴのスカート。
天然染めのアイテムを重ね、ワンピースのような着こなしにしてみました。

*****

普段あまり柄モノをお召しにならない方、
こうした織りで柄を表現している服なら取り入れ易いのではないでしょうか?
無地としての使い易さと、スタイルに深みを持たせてくれる柄。
両方の良さを併せ持った2アイテムです。

ぜひ店頭でご覧くださいね!ご来店お待ちしております*

.....あら、またブログジャックされちゃいそう!!?(笑)
今週末は『Military Fair&genre in JUILLET』です!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-24 17:00 | OMNIGOD | Comments(0)

kha:ki/Short Field Coat


c0102137_17305946.jpg

kha:ki

ミリタリーライクなアイテムを女性のために作り出す[カーキ]からも、
続々と春の新作が入荷しております*

SHORT FIELD COAT

c0102137_17305912.jpg

price:¥28,000+tax
color:KHAKI
size:1

c0102137_17310864.jpg

c0102137_17310898.jpg

c0102137_17305944.jpg

c0102137_17310752.jpg

c0102137_17310707.jpg

c0102137_17310722.jpg

元ネタはM-51。モッズコートの原型とされるミリタリージャケットです。
着丈をぐっと短めにしています。身幅もゆったりめ。
ネック〜フードにかけて、フォルムにニュアンスを持たせられるようにソフトワイヤーを通し、
パーツはゴールドに統一することで、女性らしさを格段に上げています。

素材はコットン50%×ナイロン50%のミリタリーツイルを採用。
絶妙な微光沢感が、リネンやコットンの素材ともマッチするので、
JUILLETで展開しているアイテムとはどれとも好相性なアウターです!

c0102137_17310710.jpg

c0102137_17310783.jpg

Cut-sew:Teiasy One-piece:KLASICA Shoes:trippen

私自身、春・秋冬のアウターではkha:kiのモノを愛用しています。
あれこれアウターはありますが、どの季節にも一番着ているのはkha:kiなんですよね*
春はジップフードパーカー(BEIGE)、秋はモッズコート(BLACK)とノーカラーショートコート(BLACK)...
着ていると「それいいね」と言われることも多い!

なぜkha:kiのアウター手が伸びるのか?と考えたときに、
やっぱり”どんなスタイリングともぴたっとハマる”というのが一番大きい理由です。
ミリタリーはもともと私の大好物なのですが、
kha:kiのアイテムは、古き良きディテールを残しつつも着易くアップデートされています。
今回ご紹介したショートフィールドコートも然り。これはぜひ一度ご覧頂きたいアイテムです!

定番のライトフィールドコートやジップフードパーカー、
そして大人気のユニバーサルパーカーなんかも入荷しております*
合わせてチェックしてみてくださいね。

*****

そして今週末は.....

c0102137_16215779.jpg

Military Fair & genre in JUILLET
2018.1.26(fri)-29(mon) 4days
===================

ぜひご来店くださいませ!!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-22 19:10 | Comments(0)

mao made::2/21 Linen×Cotton Knit


そろそろコートの下には春を忍ばせたくなってくる頃。
しっかりとしたアウターを着る今だからこそ、
モコモコしたニットよりも、さらっと着れるニットが活躍する時期です。

mao made
2/21 Linen Cotton 2way Knit

c0102137_21382321.jpg

price:¥9,500+tax
color:NAVY/GREYGE
soze:Free

c0102137_21382387.jpg

c0102137_21382361.jpg

c0102137_21382330.jpg

前後ろそれぞれの見え方をするニットは、何かと重宝するアイテム。
ボタンが並んだ面を後ろに着ると、後ろ姿に遊び心を感じられるシンプルなプルオーバーで、
ボタンをすべて開けて羽織れば、これもまたシンプルなカーディガンに。

c0102137_21382370.jpg

じっくり見てみると、ポコポコとした織りが可愛らしいんです◎
さらにコットン×リネンの糸はしなやかで肌触りも文句なし!
夏にはタンクトップにコレ....でもOKなくらいです。

c0102137_21382328.jpg

Tank-top:Veritecoeur Pants:OMNIGOD Shoes:CROWN Necklace:Maria Rudman

肩〜袖はラグランなので、程良い抜け感が現れる1枚です。
OMNIGODのワイドベーカーパンツで、柔らかな印象でまとめました*
冬のコートはダークトーンになりがちですが、中に着るものはコレくらい爽やかでも良いのではないでしょうか?

*****

2/21 Linen Cotton Side Ribbon Vest

c0102137_21465799.jpg

price:¥7.900+tax
color:NAVY/GREYGE
size:F

c0102137_21465866.jpg

c0102137_21465758.jpg

c0102137_21465772.jpg

サイドがぱっくり開いたベストは、どんなアイテムにも重ねられる優秀さ!
サイドは2本のリボンで結ぶことができます。
ざっくりと編まれた凹凸も、無地でありながら立体感があって、スタイリングに表情が生まれます。
これ、実は個人的にはイチオシです*

c0102137_21465788.jpg

One-piece:OMNIGOD Pants:Veritecoeur Bag:QUALITY GUNSLIPS Shoes:DANSKO

1枚で完結してしまうワンピースですが、ついつい着過ぎてしまって飽きちゃう...なんてこともあります。
(女って本当に飽きっぽい生き物ですから!)
そんなお気に入りだったあのワンピースに重ねると....あら不思議。
また違った雰囲気でお楽しみ頂けるのではないでしょうか?
ワンピースだけじゃありません。ブラウス、シャツ、カットソー、なんでもこい!
という心強いベストです。

*****

2/21 Linen Cotton V-neck Cardigan

c0102137_21544956.jpg

price:¥10,800+tax
color:NAVY/CHARCOAL/GREYGE
size:F

c0102137_21544867.jpg

c0102137_21544751.jpg

c0102137_21544866.jpg

c0102137_21544825.jpg

探している時はなぜだかまず見つからない。
”大人の正統派リラックス感”とでも言いましょうか....
ゆったりしてるけどだらしなくない、考えなくさっと羽織れる、
丁度良いミディ丈の、オーソドックスなVネックカーディガン。
糸がコットン×リネンだからこそ、女性らしさも加味した雰囲気がまたイイですよね。
リブのような編み方で、バックスタイルは縦横のコントラストも可愛いですね。

c0102137_21544899.jpg

Shirts&Pants:OMNIGOD Shoes:SANDERS

このカーディガンも、ラグランスリーブで肩周りがゆったりしています。
なのでシャツと着ても、身動きがラクラクです*
オーソドックスなアイテムだからこそ、あえて柄×柄のスタイリングにしています。
ギンガムチェックとヒッコリーの組み合わせですが、
カーディガンがみりんのように効いています!
カジュアルなスタイルがお好きな方に、ぜひおすすめしたいですね◎

勿論、このカーディガンは様々なスタイリングにマッチしますよ。

*****

mao madeの魅力は、お財布に優しいプライスもひとつです。
ちょっぴりテンションの上がるデティール・可愛さもあります。
着心地の良さ、触り心地の良さも◎

ぜひ一度お試しくださいね!ご来店お待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-20 22:17 | mao made | Comments(0)


今月一番最後の週末、JUILLET2018年初のイベント開催です!!!

c0102137_16215779.jpg

Military Fair & genre in JUILLET
2018.1.26(fri)-29(mon) 4days
===================

系列店genreで展開しているヴィンテージ、アンティーク、ミリタリーのアイテムが、
この期間限定でJUILLETに溢れ返ります!!!
すべてがオーナー、スタッフ自らヨーロッパで買い付けてきたモノで、
他ではお目にかかることのできない1点モノです。

c0102137_17224334.jpg

詳細はイベント前にご紹介できたら...と思っておりますので、どうぞお楽しみに!
ぜひこの4日間、予定を空けておいて頂けると嬉しいです。
宜しくお願い申し上げます*

genreのブログ ⇒ http://genre-sapporo.com/

石部

お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-17 17:23 | NEWS/お知らせ | Comments(0)

Denim!!!


OMNIGODBrocanteより、
新作アイテムがどどど〜っと入荷しています。
この2つは岡山児島から生まれたデニムメーカー"ドミンゴ社"のブランド。
毎年多くのデニム好きを喜ばせてくれます*

本日はシャツと変わり種のボトムスをご紹介します!

OMNIGOD:Hickory Wide Work Shirts

c0102137_18533178.jpg

price:¥15,500+tax
color:HICKORY
size:F

c0102137_18321263.jpg

c0102137_18533196.jpg

c0102137_18533176.jpg

c0102137_18441439.jpg

通年通して使い易い6ozヒッコリー生地を使用したワークシャツ。
チンストラップやポケットの仕様は、昔ながらのワークシャツからの引用です。
肩幅や身幅にはゆとりを持たせて、気負うことなくとことんラフに着ることが出来ます◎
このリラックス感漂う雰囲気は「現代のワークシャツ」と言った感じ*

c0102137_12300115.jpg

Shirts:OMNIGOD Cut-sew:Schiesser Pants:Brocante Shoes:Fracap

ヘンリーネックカットソーにばさっと羽織って。

ヒッコリーストライプは元来ワークウェアによく用いられた生地で、
汚れても目立ちにくい!という利点があるのです。
そのせいなのか私は「今日は重労働!」なんて日に着たくなります。
家中の拭き掃除をする!とか、洗車する日!とか、友人の子供と公園で遊ぶときとか....(笑)
とにかくコ汚くなってゆくヒッコリー生地が、結構好き。
このシャツは、皆様にもガシガシ着て頂きたいな〜と思う1枚です。

*****

このデニムパンツも履き心地が良くて◎

Brocante:Tonneau Pants

c0102137_18324951.jpg

[Used-Wash] price:¥15,500+tax
[One-Wash] price:¥13,000+tax
size:Free

c0102137_18324848.jpg

c0102137_18324853.jpg

c0102137_18324873.jpg

c0102137_18324856.jpg

c0102137_18324879.jpg

c0102137_18324916.jpg

「tonneau(トヌー)」とはフランス語で"樽"の意。樽のようなシルエットのパンツです*
コットン100%弱撚糸をテンションを欠けずゆっくりと織り上げた、11ozの柔らかなデニム生地を使用。
フロントにはタックを施し、バックスタイルは太めのゴムでギャザーを寄せています。
ヒップはふわっとボリュームを持たせて膨らみを作り、切替から裾にかけてしぼみます。
裾にはスピンドル紐が仕込まれていて、絞って履いてもOKです。

実は昨年秋にリリース⇒全国的即完売してしまった人気者。
履いたときの独特のシルエットに心奪われる方が続出中!
どんなトップスとも相性が良いこともおすすめの理由です。

*****

OMNIGOD:Wide Work Dress

c0102137_12500261.jpg

price:¥22,000+tax
color:DENIM/HICKORY
size:F

c0102137_12481684.jpg

c0102137_12481695.jpg

c0102137_12481687.jpg

c0102137_12481653.jpg

c0102137_12481698.jpg

ワンピースとしても羽織りとしても活躍するアイテム。
デニムは5.5oz、ヒッコリーは前述のワークシャツと同じ生地で6ozです。

ドロップショルダーとたっぷりの身幅、そして長めの着丈が絶妙なバランスです◎
ウエスト位置で切り替え、プリーツでスカート部分を構成。
ふんわりとまあるいボリューム感に仕上がっています。
サイド左右にはポケットがあるので、何かと便利ですね*

c0102137_12484797.jpg

Vest:mao made One-piece:OMNIGOD Pants:Veritecoeur Bag:QUALITY GUNSLIPS Shoes:DANSKO

1枚で着たり、羽織りとして着たり....と色々ですが、
こうしたベストやニットをレイヤードするスタイルもおすすめ!
まだまだ肌寒さも続きますので、重ね着してあったかく、でも春らしさも取り入れつつ。
この時期のマストスタイリングと言ってもいいのではないでしょうか?

デニムワンピースは普遍的にずっと着続けられる1着。
だからこそ着心地の良さとお気に入りのシルエットのモノを選ぶべきです。
このワンピース、なかなか出会えない名品だと思いますよ!

*****

OMNIGODとBrocanteは、かなりの頻度で新作が入荷します!
お見逃しのないよう、ぜひちょこちょこお店を除きにいらして頂けると嬉しいです。
スタッフ一同、ご来店お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-17 15:47 | OMNIGOD | Comments(0)

Saint James "OUESSANT"


c0102137_13282452.jpg

一年を通して活躍するセント・ジェームスのバスクシャツ。
2018春夏カラーが続々入荷しております◎

Saint James "OUESSANT"

c0102137_13282567.jpg

price:¥10,000+tax
color:[SOLID]NEIGE/GRIS/CHANVRE(NATURAL)/MARINE/BLACK
[BORDER]ECRU×MARINE/MARINE×ECRU/NEIGE×GRIS CLAIR/
NEIGE×TROPIQUE(ORENGE)/NAVY×PIN/ECRU×GRIS
size:T1/T3

しっかりとした肉感のコットン生地は、着て洗ってを繰り返すうちに風合いが増し、
着心地が良くなってゆきます*
1枚でもインナーとしても使えることも、大きな魅力ですよね。
ワードローブとして多くの人々に愛されているアイテムです。

現在ストックしているカラーをご紹介します。
まずは、昨シーズンは取り扱っていないかった[SOLID]=無地です。
ベーシックなカラーを5色でご用意しております。

c0102137_13282566.jpg

[SOLID-NEIGE]

c0102137_13282680.jpg

[SOLID-GRIS]

c0102137_13282586.jpg

{SOLID-CHANVRE}

c0102137_13282563.jpg

[SOLID-MARINE]

c0102137_13282597.jpg

[SOLID-BLACK]

*****

[BORDER]もベーシックから、今季のみのカラーなど幅広く展開します*

c0102137_13282577.jpg

[BORDER-ECRU×MARINE]

c0102137_13394863.jpg

[BORDER-MARINE×ECRU]

c0102137_13282581.jpg

[BORDER-NEIGE×GRIS CLAIR]

c0102137_13394860.jpg

[BORDER-NEIGE×TROPIQUE(ORENGE)]

c0102137_13420381.jpg

[BORDER-NAVY×PIN]

c0102137_13282583.jpg

[BORDER-ECRU×GRIS]


[NEIGE×GRIS CLAIR]や[NEIGE×TROPIQUE(ORENGE)]は、
これから温かい季節を迎えるに当たって、ついつい手が伸びてしまう爽やかさがあります。
ベーシックなカラーを持っているという方は、
こういう季節を楽しむカラーをチョイスしてはいかがでしょうか?

ぜひカラーやサイズをお選び頂ける今、見にいらしてくださいね。
ご来店お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-16 13:45 | Saint James | Comments(0)

Veritecoeur::BASIC


Veritecoeur :: BASIC

c0102137_17184995.jpg

シーズンの始まりに届く、Veritecoeurの定番アイテムたち。
とにかく使い勝手が良く、着こなしの幅広いので、飽きることがありません。
そして素材!心地良さとタフさがあり、ヘヴィに着てもへっちゃら。
長く付き合ってゆけることが魅力です*

【ST-012】Skipper Tuck One-piece

c0102137_14084853.jpg

price:¥20,000+tax
color:NAVY/SUMIKURO
size:Free

c0102137_14084885.jpg

c0102137_14084831.jpg

c0102137_14084745.jpg

c0102137_14084747.jpg

c0102137_14084849.jpg

Veritecoeurを代表するワンピースです。
胸下から切替でタックを施し、女性らしく優しいシルエットに仕上がっています*
スキッパーのカットラインは、どんなネックのインナーとも相性が良くて便利。

高密度リネンに洗いをかけ、風合いたっぷりな生地で、
程良い厚みがあるので、春夏秋冬季節を問わずに活躍します!
裾にはミミを使って、贅沢に生地を使っていることもポイント。

c0102137_14084783.jpg

Cut-sew:Schiesser Pants:KLASICA Shoes:DANSKO Accessories:Maria Rudman

先日ご紹介したKLASICAのワイドパンツと!
ぐっと来るコンビネーションに、撮影中もニヤニヤが止まりません。
透けないので1枚でも着て頂けますが、
ボトムスと合わせることで日常着としてガンガン着てもらえるような気がします。
小さなお子さんがいらっしゃる方にもおすすめのスタイリングです◎


【ST013】HAKAMA Pants

c0102137_14090140.jpg

price:¥18,000+tax
color:D.NAVY/BEIGE
size:Free

c0102137_14090182.jpg

c0102137_14090151.jpg

c0102137_14084863.jpg

リネンヘリンボーンを使ったキュロットパンツは、そのシルエットの綺麗さが人気の秘密です*
スカートを履いているようなボリュームはありますが、
ヒップラインはタイトに現れるので、すっきりとした印象です。
履き心地の楽チンさは、想像以上ですのでぜひ一度はお試しください◎

c0102137_14090170.jpg

Tunic:OMNIGOD Shoes:DANSKO

チュニックとのレイヤードがJUILLETらしいスタイルのひとつ。
シンプルな合わせですが、大人のリラックス感を漂わせる素敵な女性に映ります*
このキュロットのようにすっきりラインだと、着膨れたりもしないこともポイント。
なかなか探すと見つからないんですよ。

*****

【ST-019】TEREKO Tank-top

c0102137_17184806.jpg

c0102137_17184874.jpg

[BORDER]
price:¥4,000+tax
color:BLACK-BORDER/BEIGE-BORDER
size:Free

c0102137_17184855.jpg

c0102137_17184993.jpg

[SOLID]
color:BLACK/NAVY/GREY/OFF-WHITE
size:Free

定番テレコタンクトップは、今年からカラーが変わりました!

[BORDER]のBEIGE-BORDERは現在の在庫分で今後入荷はありません。
[SOLID]はBLACK以外、すべてが新しいカラーになりました。

着丈の長さ、程良いデコルテのライン、肌が感じる心地良さ。
このアイテムはファンも多いのですが、一度着てみるとその理由はすぐに解って頂けると思います。

*****

じわりじわりと入荷ラッシュへ向かっている今日この頃。
セールアイテムも増えつつ、新作もいろいろご用意しているので、
ぜひチェックしにいらして下さいね!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2018-01-16 01:02 | Veritecoeur | Comments(0)