Brocante::GRAND SHIRTS


気温もぐんっと上がり身にまとうものに変化があった数日ではないでしょうか?
ジュイエからも夏を感じる大人気定番シャツのご紹介です*

c0102137_12015629.jpg

Brocante
GRAND SHIRTS

c0102137_12051489.jpg

[Solid]
price:¥12,500+tax
color:WHITE/GREY/SAGE-GREEN/NAVY/BLACK
size:F

c0102137_12051460.jpg

c0102137_12051434.jpg

[Stripe&Houndstooth]
price:¥14,000+tax
color:CHARCOAL-STRIPE/L.GREY-STRIPE/SUMI-CHECK/
STONE-CHECK入荷しました!(画像はなし)
size:F

さらっとしたソフトな質感と軽さが良い上質なリネン100%の生地を使用。
製品染めで仕立てているので、すでに経年変化を感じられるような風合いが楽しめます◎

そんなグランシャツに今季は柄物が登場しました!

c0102137_12023495.jpg

c0102137_12023429.jpg

c0102137_12023434.jpg

c0102137_12023453.jpg

小さな襟とゆったりとした身幅の対比が絶妙なバランスで、
襟ぐりに入った細かいギャザーがふっくらとしたシルエットを生み出しています。

一見、デザイン性強いように見えるシャツですが着こなしの幅が広いところも魅力です!

c0102137_12023468.jpg

ネックを少し抜いて着ると全体がすっきりするシルエットに。
グランシャツをお持ちの方はおなじみの着こなしではないでしょうか*

c0102137_12024364.jpg

Tank-top:mao made Denim:Anatomica Sandal:EXPERT

首元を開けるだけで女性らしさが出たり、肌を見せる事によって
同系色合わせも重たくならず着ていただけます。
その日の気分に合わせてインナーで差し色を加えてみても楽しいと思います!

c0102137_12032034.jpg

ふんわり程よいボリュームがあるのでブラウスとしてだけではなく羽織としても◎
リネン生地で通気性も抜群なので真夏はノースリーブにさっと着てコーデの主役に!

c0102137_12032047.jpg

T-shirts:GOODWEAR Culotte:OMNIGOD Sandal:EXPERT

シンプルなTシャツにふわっと羽織るだけでばっちり決まっちゃいます!
普段色物を着ないという方にもオススメしたいコーディネートです*

***

c0102137_12033892.jpg

トップのボタンだけとめる着方は意外に広がらず、落ち着いた着こなしに。
羽織とはまた違った綺麗なラインを見せてくれます◎

c0102137_12033893.jpg

One-piece:mizuiro ind Sandal:EXPERT

一枚で決まってしまうことの多いワンピースやシンプルな形のアイテムの印象を
手軽に変えやすく、スカートなど広がりのあるボトムスにも使えるスタリングです。
シャツの下から柄物が見えても可愛いですよね♪

***

いかかでしたでしょうか?
それぞれのスタイル・テイストで着方を楽しめるグランシャツ。
今季も素敵な色のラインナップです!揃っているうちにぜひ見にいらしてください*
ご来店おまちしております。

安田

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-28 19:39 | Brocante

OMNGOD::LINEN CULOTTE


OMNIGODより「夏の必需品」とも呼べるキュロットが入荷しました◎

c0102137_16434356.jpg

OMNIGOD
LINEN CULOTTE

c0102137_16434338.jpg

price:¥15,500+tax
color:BLACK/OFF-WHITE/OLIVE/GOLD
size:1/2/3

c0102137_16434268.jpg

リネンキャンバスを使用しているので、暑い夏の強い味方!
ここ数年大人気のパンツですが、今季は丈を少し長めにリニューアルしています。

c0102137_16434320.jpg

c0102137_16434374.jpg

c0102137_16434282.jpg

c0102137_16434286.jpg

フロントにひとつ大きくタックを取り、裾にかけて緩やかに広がるシルエット。
横から見るとすっきりとしているのが解ります。
ウエストからヒップのラインも綺麗です◎

他のキュロットと大きく違うのは、ウエストのデティールも。
左側にボタンとジップがあり、ここで開閉できるようになっています。
ゴムなんかのイージー仕様ではありませんが、お好みのサイズをお選び頂けますし、
ループも付いているのでベルトで調整も可能です。

c0102137_16434269.jpg

Cardigan&T-shirts:mao made Shoes:DANSKO

夏になると、こうした明るい色のボトムスも履きたくなりますよね。
スタイリングもぐっとお洒落にまとまりますし、周りにいるひとの目にも楽しく映ります◎
意外な程、色合わせを選ばないところもポイント!
普段ベーシックな色が多いという方にこそ、おすすめです。

毎年びっくりするほどすぐにサイズ欠けが始まってしまうので...
カラーやサイズが揃っているうちに、ご来店下さいませ。
お待ちしております♪

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-26 17:05 | OMNIGOD

CARDIGAN!CARDIGAN!CARDIGAN!


昨日に引き続き、mao madeのもうひとつの人気アイテム!
カーディガンも様々なカタチが入荷しております◎

c0102137_23295654.jpg

::mao made::

c0102137_23295621.jpg

UV CUT LINENを使用したカーディガンたち。
最初はリネン特有のシャリ感も残しつつ、着てゆくとくったりと風合いを増す素材。
カラーバリエーションも豊富で、今JUILLETは「カーディガン祭」開催中です*

CREW NECK WIDE CARDIGAN

c0102137_23334852.jpg

price:¥8,900+tax
color:BLACK/CHARCOAL/MUSTARD/SAX*/GREYGE
size:F

c0102137_23334822.jpg

c0102137_23334865.jpg

毎年の一番人気はこちら!
ちょっぴり身幅にゆとりを持たせ、ラフに羽織ることのできるカーディガンです。
丈のバランスや、少し落ちた肩位置など、リラックス感漂う雰囲気が魅力ですね*

c0102137_23334848.jpg

T-shirts:mao made Tank-top:Fabrique en French Culotte:OMNIGOD Shoes:DANSKO

CREW NECK CARDIGAN

c0102137_23334817.jpg

price:¥7,900+tax
color:CHARCOAL/MUSTARD/RED*/SAX/GREYGE/WHITE
size:F

c0102137_23334814.jpg

c0102137_23334832.jpg

ベーシック好きにはたまらない...この1枚!
ボタンを留めて、一枚のニットとして着るにも可愛いカタチですよね。
インして着るのもおすすめ!袖丈は8分ほどのすっきり仕様です。

c0102137_23334833.jpg

Tank-top:Fabrique en French Denim:Anatomica Sandal:trippen

V-NECK POCKET CARDIGAN

c0102137_23335569.jpg

price:¥11,000+tax
color:GREYGE/MUSTARD*/SAX/CHARCOAL
size:F

c0102137_23335564.jpg

c0102137_23335501.jpg

他に比べると丈も少し長く、全体的にルーズなシルエットをしています。
Vネックとフロントのポケットがアクセントに!
裾のラインもまあるくて、羽織ることでぐっとお洒落に見せてくれる優秀な1枚◎

c0102137_23335506.jpg

Blouse:OMNIGOD Tank-top:Fabrique en French Skirt:Khadi&Co. Sandal:trippen

V-NECK SHORT CARDIGAN

c0102137_23335555.jpg

price:¥7,900+tax
color:GREYGE*/MUSTARD/SAX/CHARCOAL
size:F

c0102137_00034647.jpg

c0102137_23335619.jpg

初登場のボレロ丈のカーディガン。
ワンピースに合わせたり、ボリュームのあるボトムスに合わせたり、
1枚持っていたい便利な羽織りものですね*
フロントはひとつボタンがあり、留めて着るのも◎袖を通さず肩に引っ掛けるのも◎

c0102137_23353418.jpg

One-piece:&Pants:maison de soil Sandal:EXPERT Necklace:MARIA RUDMAN

SHORT SLEEVE
2way PULLOVER&CARDIGAN

c0102137_23335934.jpg

price:¥9,800+tax
color:GREYGE/MUSTARD/SAX/CHARCOAL*
size:F

c0102137_23335962.jpg

c0102137_23340044.jpg

c0102137_23340009.jpg

「一粒で2度オイシイ」前と後ろどちらでも着て頂ける1枚です!
ラグランスリーブなので、カジュアルな雰囲気でデイリーに大活躍しそう。
暑い日にこそ、ショートスリーブの羽織りは必須と言えるでしょう*

c0102137_23335901.jpg

Tank-top:Veritecoeur Pants:OMNIGOD Knit-Cap:HIGHLAND2000 Sandal:trippen

***

今日は本当に「カーディガン祭」で、
ご来店頂くお客様の9割がカーディガンを求め、そしてお嫁に貰って下さっていました*
その場で着て帰る!という方も多かった!!

今週末は系列店Arch(路面)やARCH HERITAGEでも楽しいイベントを開催しています♪
ぜひ、ミサンガインターナショナル各店をハシゴして頂ければ幸いです。

Arch Sapporo >>>
rdv o globe×NORTH WORKS SPECIAL EVENT
"JAPANESE IN PARIS 古き良きPARISの魅力"
2019.5.24(fri)-26(sun)3days
Blog: http://archstyle.tv/blog

ARCH HERITAGE >>>
"INDIVIDUALIZED SHIRT TRUNK SHOW"
2019.5.24(fri)-26(sun)3days
Web Site: http://www.arch-heritage.com/
Blog: Mens / Womens

そして、私たちJUILLETも函館で期間限定開店しております!!→
Instagram: @juillet_hakodate

各所で皆様の「楽しい夏」のお手伝いをさせて頂ければ本望です。
ぜひ足を運んで見て下さいね。
スタッフ一同、ご来店心よりお待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-25 00:22 | mao made


ニットファクトリー「mao made」の夏の名物と言えば、
プレミエルリネンをしたTシャツやカットソーですね!

c0102137_23004453.jpg

mao made
Premiere Linen Wide Pullover

c0102137_23005141.jpg

上質なベルギー産のリネンだけを使用した、贅沢な天竺生地。
麻本来のしなやかさと丈夫さを持ちながら、コットンのような柔らかさもあります。
尚且つ吸水性・速乾性に富んでいるので、
汗をすっと吸い取り、スッと排出してくれるので、1日中心地良く過ごせます◎

本日ご紹介したいのは、JUILLETで大好評だったワイドプルオーバー。
今季のコレクションになかったため、特別にJUILLETのためだけに製作頂きました!!

c0102137_23005175.jpg

price:¥10,000+tax
color:BLACK/BEIGE/WHITE
size:F

c0102137_23004513.jpg

c0102137_23004586.jpg

c0102137_23004548.jpg

***

c0102137_23005117.jpg

price:¥10,000+tax
color:BLACK×BEIGE/NAVY×WHITE
size:F

c0102137_23004494.jpg

c0102137_23004537.jpg

c0102137_23004520.jpg

c0102137_23004501.jpg

***

シンプルな無地と、スタイリングのアクセントにもなるボーダーの2型。
身幅はたっぷりと取っていますが、
生地の柔らかさ故、華奢な肩のラインを作り上げてくれます◎
Tシャツほどラフに見えないので、大人の女性らしいスタイリングが完成します。
これがまた涼しくて、真夏日には絶対手が伸びてしまうであろう逸品。

c0102137_23004568.jpg

Cardigan:mizuiro ind Pants:Juillet a Sapporo Scarf:GRALNER TUECHILI Shoes:trippen

c0102137_23004536.jpg

Skirt:KLASICA Leggings:JOHA Sandal:EXPERT Accessories:maria rudman

裾はアウトもインもどちらも◎
お好みやその日の気分、ボトムスのバランスでチョイスして下さい*
週末は暑くなるようなので、ぜひプレミアムリネンの着心地をお試しくださいませ!

明日からは、ジュイエ函館も開店しますよ〜♪

c0102137_23250791.jpg

JUILLET hakodate
"maison de soil Exhibition"
2019.5.24(fri)-2019.5.26(sun) 3days
open 10:00~19:00
函館市弁天町15-12

さきほど「準備は整いました!」と連絡もありました。
maison de soilは勿論、本日紹介したmao madeやmizuiro ind、Veritecoeur、
ARMEN、LE GLAZIK、GOODWEAR,Juillet a Sapporo、etc....
盛り沢山で開店します!!!

函館近郊の皆様はぜひ弁天町へ、札幌近辺の皆様はステラプレイスへ、
スタッフ一同ご来店心よりお待ちしております◎

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-23 23:31 | mao made



c0102137_00031703.jpg

いつも当店のブログをご覧頂き、誠に有り難うございます。
先日お伝えしておりましたメンテナンスが完了いたしました。

今後とも当店をご愛顧頂けるよう、スタッフ一同努めてまいります。
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

石部

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-22 11:03 | 通信販売について


先日まで札幌店で開催されていたmaison de soil展。
今年も沢山の方に見て頂き、とても嬉しく思います。
ご来店下さった皆様、本当にありがとうございました◎

引き続き今週末5/24(金)からは函館JUILLETにて開催致します!

c0102137_20461939.jpg

JUILLET hakodate
"maison de soil Exhibition"
2019.5.24(fri)-2019.5.26(sun) 3days
open 10:00~19:00
函館市弁天町15-12

札幌店でも好評だったフェア限定のラインナップが函館店にずらっと並びます!

c0102137_16454585.jpg

c0102137_16455897.jpg

c0102137_16454611.jpg

c0102137_16464280.jpg

画像はごく一部 です。
maison de soilについてはこちらをご覧ください→

c0102137_16571412.jpg

c0102137_16571475.jpg

札幌店同様、刺子の小物「KANTA」、ノベルティーのマスキングテープもご用意しております。

殆どが1点のみのご用意です。
気になっていた方はぜひお早めにいらしてくださいね◎


***

c0102137_17490072.jpg

c0102137_17531120.jpg

c0102137_14234454.jpg

c0102137_16380925.jpg

c0102137_20202140.jpg

他にもVeritecoeurのワンピースや、
GOODWEARのTシャツ、maomadeのカーディガン、カゴバックなどなど....
夏物アイテムもたくさん持って行きますよ!

皆様お誘い合せの上是非お越しくださいませ◎
スタッフ一同ご来店心よりお待ちしております。

砂原・安田

函館インスタ随時更新してます!→

***

[クレジットカード決済につきまして]
今回、クレジットカードでのお支払いは1回払いのみとさせていただきます。
大変お手数をおかけしますが、ご協力をお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2019-05-21 20:43 | NEWS/お知らせ

メンテナンスのおしらせ


c0102137_00031703.jpg

いつも当店のブログをご覧頂き、誠に有り難うございます。
2019年5月20日(月)午前10時より
PCやWEBのシステムメンテナンスを実施致します。

システムメンテナンス中は、
メールのお問い合わせにお答えする事が出来ませんので、ご了承下さいませ。
お問い合わせは、電話にてお願い致します。

メンテナンスが終了次第、ご報告致します。
何卒宜しくお願い申しあげます。

石部

JUILLET
011-209-5448

by JUILLET-7 | 2019-05-20 10:00 | 通信販売について


本日より3日間限定で「メゾンドソイル展」を開催します!!!

c0102137_00500519.jpg

maison de soil Exhibition
in JUILLET
Sapporo:2019.5.17(fri)-19(sun)
Hakodate:2019.5.24(fri)-26(sun)

上記期間中は、maison de soil 2019春夏コレクションをはじめ、
通常JUILLETでは展開していない数々のウェアをご覧頂けます◎
また、maison de soil直営店のみで販売している「KANTHA」を使用した小物も、
フェア期間中のみ店頭に並びます*

c0102137_16571439.jpg

c0102137_16571449.jpg

c0102137_16463299.jpg

c0102137_16571451.jpg

c0102137_16571412.jpg

c0102137_16464229.jpg

「KANTHA(カンタ)」とは、インドに伝わる刺子のファブリックの総称です。
ベンガル地方周辺では、古くなったサリーなどを重ね、一針一針刺子で縫い合わせ、
 赤ちゃんのおくるみや敷物として再利用する習慣があります。
刺子だけのシンプルなものから、鳥や花などのモチーフを組み込んだり、
個性的であり、そのすべては1点ものです◎一枚作るのに数ヶ月を要します。

c0102137_16571422.jpg

毎回フェアで好評の"端切セット"も、ちゃんとご用意しております♪(¥2,160-)

ポーチやバッグなどの大作にして下さるお客様もいらっしゃいます◎
私は不器用でめんどくさがりなので...(笑)ただカットしてコースターや鍋敷きにしたり、
壁にただ貼るだけ...という、素材そのままを活かして使っています。

***

c0102137_16571475.jpg

¥32,400(税込)以上お買上げ頂くと、先着でノベルティもご用意しております◎

maison de soilは今年10周年を迎えました!!
その記念に製作されたブロックプリントを模した、ブランドオリジナルのマスキングテープ。
とっても素敵ですよ◎

殆どが1点ずつのみのご用意ですので、お早めのご来店をおすすめします。
スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております!!

石部

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-17 09:17 | maison de soil


c0102137_16480037.jpg

c0102137_17175971.jpg

c0102137_16491248.jpg

c0102137_17175893.jpg

c0102137_16461923.jpg

c0102137_16461936.jpg

c0102137_16464217.jpg

c0102137_16500760.jpg

c0102137_16463299.jpg

c0102137_16461820.jpg

c0102137_17210067.jpg

c0102137_16504178.jpg

c0102137_16455826.jpg

c0102137_16455806.jpg

c0102137_16464295.jpg

c0102137_16482267.jpg

c0102137_16464229.jpg

c0102137_16464280.jpg

c0102137_16455718.jpg

c0102137_17224008.jpg

c0102137_16460752.jpg

c0102137_16460754.jpg

c0102137_16454506.jpg

c0102137_16454585.jpg

c0102137_16454546.jpg

c0102137_16454561.jpg

c0102137_16511711.jpg

c0102137_16460775.jpg

c0102137_16460786.jpg

c0102137_16460716.jpg

c0102137_16513100.jpg

c0102137_16463234.jpg

c0102137_16501939.jpg

c0102137_16455844.jpg

c0102137_16455897.jpg


熟練した職人が手で紡ぐ糸、手で織り上げる生地は、昔から培われてきた伝統技術。
一針一針丁寧に縫い上げるハンドステッチ、風合い豊かな天然染め、
手間隙をかけて生まれるブロックプリント...温もりを感じる職人の技。
ヴィンテージからインスパイアされたデザインは、
見た目の美しさだけでなく着心地の良さにも繋がっています。
自然体でいられるリアルクローズの提案。それがmaison de soilの服作り。

c0102137_00500519.jpg


maison de soil Exhibition
in JUILLET
Sapporo:2019.5.17(fri)-19(sun)
Hakodate:2019.5.24(fri)-26(sun)

ぜひJUILLETへご来店下さいませ。
暖かい季節のスペシャルなワードローブを、必ず見つけて頂けると信じています!

石部

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-16 21:15 | maison de soil

about "maison de soil"


今週末を心待ちにして下さっている方もたくさんいらっしゃるようで、
私達と同じ気持ちでいて下さることに嬉しくなったり...
残すところあと2日で、JUILLETにmaison de soilがずらっと並びます◎

今日は"maison de soil"とは一体どんなブランドなのか?を
お伝えしたいと思います。

c0102137_20071675.jpg

アジアならではの手仕事を現代に伝える
"maison de soil(メソンドソイル)"

ヴィンテージよりインスパイアされたデザインには、
奇をてらった過度なデティールはなく、全てがリアルクローズであり、
素材を最大限に生かすようバランスを考えた服作りをしています。

***

maison de soilでは主に、カディコットン、
ブロックプリント、ラジャスタンタック・ギャザー、インディゴをはじめとした天然染めなど、
インドの伝統技術を用いて様々なワードローブを作り上げます。

c0102137_20071684.jpg

c0102137_20071574.jpg

c0102137_20071698.jpg

c0102137_20071600.jpg

柔らかな生地の原材料は、ふわふわの綿花!ということは、既にご存知だと思うのですが、
ひとつひとつを手で摘み取るというのは、意外とビックリではないでしょうか。
写真で見た時に、広大な大地の緑色の多さに私は驚きましたし、
真っ白なフカフカの上を歩くのは気持ちが良さそう!なんて思ったりしました。(笑)

さらに手で糸を紡いでゆきます。

c0102137_20071606.jpg

c0102137_20071719.jpg

c0102137_20071664.jpg

手紡ぎの糸は、数千年前から変わらずに続いていること。
綿花の種を除き、ワタ打ちをして均一に解したワタを、糸車を使って「糸」に紡いでゆきます。

ベンガルというムラで糸車は、家庭に一台置いてあるそうです。
家庭にあるのは単一で、生産するような工場だと複式....というように、
織り機にもいろいろあるんです。

糸の中心は撚りがかかっているのでしっかり!
でも手で紡ぐから表面はふんわりと*
手作業によって生まれる不均一な表情は、見た目だけでなく機能としても重要な役割を果たします。

糸を紡ぐことは、ちょっと練習すると誰にでもできるのだそう。
しかし、切れないように、速く正確に、しかも長時間継続して作業するのは、
考えただけで気が遠くなります...
熟練の職人ですら、丸一日休みなく紡いでも200g程度の糸が精一杯なんだそうです。

c0102137_20071712.jpg

そして"カディコットン"が生まれます。
"カディコットン"というのは、インドで生産される手紡ぎ・手織りの布の総称です。

ガンジーは反英独立運動の際に、自らの手で紡ぎ織った布を着用していたことは有名です。
ガンジーは「Khadi is not just a cloth,it is thought,」
ーカディはただの布ではない、思想である。
という言葉も残しています。
インドが自立する上で、カディはとても大事なものだったのです。

***

そして、このカディに更なる伝統技術でファブリックを作り上げてゆきます◎

"BLOCK PRINT"

c0102137_20073510.jpg

c0102137_20073658.jpg

c0102137_20073502.jpg

c0102137_20073608.jpg

c0102137_20073685.jpg

手彫りで作り上げる木版を使って、手押しでプリントしてゆく伝統的な技法。
ブロックプリントだからこそのかすれやにじみ、柄のずれ。
手仕事の素朴な温かみを感じずにはいられません*

maison de soilでは、このブロックプリントが盛んで、
インドでも有数の職人が集まるグジャラート州アジュラク村の職人に依頼して木版を製作しています。

(今回のDMデザインは、ブロックプリントからヒントを得て作成しました◎)

"RAJASTHAN TACK GATHER"

c0102137_16492872.jpg

c0102137_16515255.jpg

インド北西部のラジャスタン地方に伝わる細やかなタックやギャザー。
インドではお尻の大きなひとが美しい!とされていることから、
ギャザーを寄せてスカートやドレスを作るのだそう。
たくさんの生地と手間隙をかけて作るタックやギャザーは必見です*

maison de soilでは、ギャザーの美しさは活かしながらも、
日本人の趣向や体型に合わせて、タック・ギャザー分量を調整しています。

"INDIA INDIGO"

c0102137_20073539.jpg

c0102137_20073655.jpg

c0102137_20073527.jpg

maison de soilでは、生地の風合いを最大限に活かす天然染めも魅力のひとつ。
インドの照りつける陽によって生まれる、美しい色:インディゴ。

c0102137_13261523.jpg

生地を藍釜に浸けては太陽光に当てる作業を繰り返し、藍色に染めてゆきます。
色の濃さは行程を繰り返す回数で決まるので、濃い色ほど手間と時間がかかるということです。
手作業ならではの自然な色のムラも素敵ですよね*

近年では合成藍が多くなっていますが、
maison de soilではすべて天然藍のみで染色しています。

***

JUILLETでも今まで多くの方々を魅了してきたmaison de soilの服。
こうした多くの時間や人々の手仕事が、
情熱を含んだ温かみのある空気感や、優しい雰囲気を放つのだと思います。

c0102137_00500519.jpg


maison de soil Exhibition
in JUILLET
Sapporo:2019.5.17(fri)-19(sun)
Hakodate:2019.5.24(fri)-26(sun)

札幌では3度目、函館では初めて!
トランクショー形式で「メゾンドソイル展」を開催します*
いつも以上のラインナップが集結するだけでなく、
maison de soil直営店のみで販売している限定アイテムもございます。

¥32,400(税込)以上お買上げ頂くと、先着でノベルティもご用意しております◎
ぜひぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来店下さいませ♪
スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております!!

石部

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-05-15 17:13 | maison de soil