genre 移転オープン!!


こんにちは。系列店genreの山本です。
この度genreは移転オープン致します。

1920年代に建てられた札幌最古の鉄筋コンクリートビル"三誠ビル"
札幌景観資産に指定されているこの建物は、雰囲気がたまらなく素敵です。

重厚感のある玄関、窓枠の装飾等‥細かなデザインが印象的。

c0102137_21111548.jpg

当時の状態を想像し、限りなく近づけて作り上げた店内。

c0102137_08244482.jpg

c0102137_08244521.jpg

c0102137_08244524.jpg

4月28日(土)、本日オープンです!!!

札幌市中央区南1条西13丁目三誠ビル1F
011-233-3027
10:00-19:00
定休日 : 木曜日

genre ブログ
genre Instagram

皆様のご来店をお待ちしております。

genre 山本

# by JUILLET-7 | 2018-04-28 08:25 | NEWS/お知らせ | Comments(0)


いよいよ明日より開催です!!!

c0102137_17305117.jpg

trippen fair
JUILLET & ARCH STELLAR PLACE
2018.4.27-5.6 10days

人間工学に基づいた履き心地の良さとデザイン性の高さから、
世界中び人々に指示されている"trippen(トリッペン)"のシューズ。
上記期間中、通常展開のないモデルの数々を揃え、一挙にご覧頂けるフェアを開催します!!

レディスはステラプレイス/イースト2F JUILLETにて、
メンズはステラプレイス/センター3F ARCHにて2店舗同時開催です。

ゴールデンウィークということで10日間のロングラン*
多くの方々にtrippenの魅力、世界観をお伝えできれば私たちも幸せです!

c0102137_00185667.jpg

c0102137_00191824.jpg

c0102137_00191928.jpg

c0102137_00185640.jpg

c0102137_00191862.jpg

c0102137_00192685.jpg

c0102137_00185571.jpg

c0102137_00185525.jpg

c0102137_00191997.jpg

c0102137_00185551.jpg

c0102137_00185524.jpg

c0102137_00191998.jpg

c0102137_00183758.jpg

c0102137_00183771.jpg

c0102137_00183759.jpg

c0102137_00183665.jpg

c0102137_00191916.jpg

c0102137_00183696.jpg

c0102137_00191818.jpg

c0102137_00183647.jpg

c0102137_00191825.jpg

c0102137_00183623.jpg

c0102137_00185594.jpg

c0102137_00191859.jpg

c0102137_00185503.jpg

about "trippen"...

1992年にドイツ・ベルリンのアートギャラリーで靴職人マイスター資格を持つミヒャエル・エーラーと、
アンジェラ・シュビーツの二人によって、木製靴を展示することからスタートした、シューズブランド。
人体構造上、身体に最も良い作りでありながら、ファッショナブルかつシンプルなシューズで、
今や傑作として、日本ではファッション感度の高い老若男女問わずの幅広い世代から、絶大な支持を得ています。

trippenの靴は、修理をして履き続けられます。

トリッペンでは、アウトソールの擦り減りやステッチのほつれなど、
様々な故障箇所に細やかに修理対応をしています。
(靴のコンディションや、ソールの色・形状によっては、修理をお受けできない場合もございます。)

c0102137_00185576.jpg

こうして、バックアップ体制がしっかりとしていることも、
長く付き合う靴として、選ばれ続けている理由のひとつなのです。

これだけのラインナップをご覧頂ける機会は、全国でもなかなか稀ではないでしょうか。
ひとまずは明日、お仕事帰りにでも。
またゴールデンウィーク中に「trippen fairのためだけにお出掛けする」というのも、おすすめできます。

ぜひ、気軽にお立ち寄り下さいませ。
スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております。

石部

お問い合わせはこちらから。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

# by JUILLET-7 | 2018-04-26 23:09 | trippen | Comments(0)

Khadi and Co.②


札幌は、太陽の出ている時間帯ならコートがいらないくらい暖かい日が続いています。
(日が落ちるとまだまだコート必須ですが...!)

ここ数日は撮影のため、外へ出る時間が楽しいです。

風に当たると、うちのスタッフたちは口々に「気持ちがいい」とにっこりして、
カメラに向かってくれます*
その「気持ちいい」は、着ているお洋服の心地良さに値すると私は思っていて、
ファインダーを通して、その洋服の良さに気付くことも多々。

ぜひスタッフの表情にも注目しながら、
Khadi and Co.が織りなすファブリックの心地良さを感じて頂けると幸いです。

c0102137_10540432.jpg

Cut-sew:Saint James Denim:OMNIGOD Belt:BROE&Co. Shoes:CROWN Bag:ESCAPADE

::: Khadi and Co. :::

c0102137_10540545.jpg

Robe Dress "OPERA"

c0102137_10540595.jpg

price:¥78,000+tax
color:CHARCOAL-CHECK
size:M

c0102137_10540520.jpg

c0102137_10540514.jpg

c0102137_10540417.jpg

c0102137_10540513.jpg

まるでパッチワークのような、マドラスチェックのワンピース。
コンパクトなショールカラーは、後ろで小さな襟の形をしています◎
フロントはボタンとリボンが配されており、留め方・結び方ひとつで、
ボリューミーにもタイトにもシルエットを変えることができますよ。

日常着として着こなして欲しいスペシャルな1着です。
デニムにTシャツ、さらっとこれを羽織るだけ。それだけでもう完璧です!


c0102137_10541264.jpg

Tailored collar No Sleeve Dress
"ROMA"

c0102137_10541255.jpg

price:¥39,000;tax
color:CHARCOAL-CHECK
size:M

c0102137_10541148.jpg

c0102137_10541126.jpg

c0102137_10541158.jpg

同じファブリックを使って、ノースリーブワンピースも届きました*

キリっとした印象を与えるテーラードカラーを、交差してカシュクールのようにリボンで留めて着ます。
勿論前を開けて着ても素敵です!

インナーを変えることであれこれ楽しめることも魅力。
夏にはノースリーブのままヘルシーな着こなしも良いですし、
冬にはニットと重ねることで、チェックの見え方が変わりそうですよね。

胸元の小さなポケットが、私は好きです◎

c0102137_10541286.jpg

Robe:Brocante Cut-sew:Schiesser Culotte:Juillet a Sapporo Shoes:DANSKO

JUILLET流はやっぱりワイドなキュロットに合わせて!
ノースリーブだからこそ、ローブとの重ね着もすんなりとハマります。

全体で見て驚くのは、ランダムなようで計算された柄の配置。
これすべて一緒でして....つまりは生地を織る段階で、裁断の位置までを思慮しているのです。
身震いするほど緻密な服作りをしています。


c0102137_11265693.jpg

Gather Skirt "RIMINI"

c0102137_11265642.jpg

price:¥54,000+tax
color:INDIGO
size:S/M

c0102137_11265687.jpg

Blouse:mizuiro Hair-Band:Vlas Blomme ind Stole:Khadi&Co. Bag:HEALTHY BACK BAG Sneaker:ARMEN

c0102137_11265635.jpg

c0102137_11265681.jpg

ギャザースカートは、いつの時代にも主役となってくれるアイテム。

インドではお尻の大きな女性こそ魅力がある、というのがモテ常識なので、
こうしたギャザーたっぷりのスカートが女性らしさの象徴なのです◎

繊細なカディコットンは空気のように軽く繊細。
そのために生地を重ねてもシルエットがストンと落ち、着膨れた感じになりません。
羽根のような軽やかな動きにもうっとりで、つい踊りたくなるような1着です。


本日ラストを飾るのは、スタッフ全員が魅了されたブラウスです。

c0102137_11365875.jpg

Tunic Dress "NEELEM"

c0102137_11365838.jpg

price:¥53,000+tax
color:WHITE/INDIGO
size:M/(WHITEのみ)L

c0102137_11501452.jpg

c0102137_11365844.jpg

c0102137_11365986.jpg

c0102137_11365991.jpg

Khadi and Co.では製作され続けている形なので、「見たことがある」という方もいらっしゃるかも。
カシュクールの仕立てに、胸当てのようなデザインをプラスしています。
ネックにちょこんと付いたボタンで留めます。

このブラウスに使われているのは、
南アジア北東部のベンガル地方に伝わる、ジャムダニと呼ばれるファブリックです。
ジャムダニは、もともとはサリーに使われた、織り模様の入った生地を指します。
このブラウスにも、ドット柄が織り込まれていますよ*
そして美しい刺繍が、ありとあらゆるところに施されてます。

c0102137_11365872.jpg

Tank-top:Veritecoeur Pants:GALLEGO DESPORTES Shoes:DANSKO

ヒップが隠れるくらいのチュニック丈で、ブラウスとしてもカーディガンとしても活躍します*
シンプルに着ても、レイヤードしても、スタイリングに花を備えてくれるような1着。
ぜひあれこれと、ご自分のスタイルに取り入れてみてくださいね。

※WHITEとINDIGOは同じ品でありながら、デティールに若干違いがございます。
通信販売ご希望の場合は、お問い合わせ下さいませ。

*****

明日は20度を超えるようですね。
ぜひJUILLETまで足を伸ばして下さい。
ご来店心よりお待ちしております。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

# by JUILLET-7 | 2018-04-20 12:08 | Khadi&co | Comments(0)

Khadi and Co.①


c0102137_23350058.jpg

::: Khadi and Co. :::

古くからインドに伝わる手紡ぎ・手織りの生地”カディ”の技術。
手作業でなければ生まれることない温もり、風合いを最大限に活かし、
様々なアイテムを作り続けているのが「カディアンドコー」です*

2018年春夏のコレクションが、ずらりとお店に並んでおります。

すでにブログではチラリと登場していたのですが、
ダッシュでチェックしにいらして下さる方が本当に多くて驚きました!
いつもブログをしっかりご覧頂き、本当に有り難うございます*

早速本日は、Yarmoのアイテムと共に合わせていた素敵なあれこれをご紹介します。

c0102137_23345643.jpg

Stand Collar Blouse "TANEL"

c0102137_23345500.jpg

c0102137_00032600.jpg

c0102137_23345545.jpg

c0102137_23345544.jpg

c0102137_23345599.jpg

price:¥42,000+tax
color:CHARCOAL-CHECK
size:M/L

繊細な千鳥格子柄を織りなすカディの生地。贅沢にも裾はミミの部分に沿って裁断されています◎
ウエスト位置からのタックが美しい!
フロントは4つのボタンと、2つのリボンを結んで留める仕様。
勿論、すべて開けてさらっと羽織るスタイルも素敵なブラウスです。


[KPS-1023]
"Hand Woven Cotton Check Stole"

c0102137_23345552.jpg

c0102137_00032787.jpg

price:¥18,000+tax
color:CHARCOAL×EARTH/Dk.INDIGO×Dk.BLUE
size:200cm×90cm

ほんのり透ける程度の軽やかなコットン素材のストールです。

着用しているcolor:CHARCOAL×EARTHは、モカベースにくっきりとチェック柄が施されていて、
color:Dk.INDIGO×Dk.BLUEはネイビー系のシックな雰囲気です。
200cm×90cmと一番使い易いサイズも魅力です。


Tote Bag "CABAS"

c0102137_23345618.jpg

price:¥18,000+tax
color:Dk.INDIGO/WHITE

c0102137_23494044.jpg

c0102137_23345932.jpg

c0102137_23502159.jpg

c0102137_23345562.jpg

一見シンプルなトートバッグですが、
ざっくりとした厚手の生地を、オーガンジーのような繊細な生地を挟み込み、
三重で縫い合わせて作っています。内側には3つポケットがあります。
持ち手の「ザクザクザク」という縫い目も、心くすぐられますね!

Khadi&Co.のすべては、縫製にも細やかな拘りがあります。
バッグは裏返しても使えるくらい。ホレボレする手仕事です*

*****

次回も引き続き、Khadi&Co.をご紹介して参りますのでお楽しみに!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

# by JUILLET-7 | 2018-04-20 00:15 | Khadi&co | Comments(0)


c0102137_21063805.jpg

1月。大阪某所にあるBONCOURAの聖地"サロン ボンクラ"にて、
代表山内とデザイナー森島氏の秘密のお話を耳にしました。
その場ですぐに「JUILLETでも絶対にやらせて欲しい!」とオファーしたこの別注企画。

先日ご報告がありましたが、
系列店ARCHが東京に進出するにあたり、特別に製作頂いたアイテムです◎

INDIGO×INDIGO HERRINGBONE
SOUTIEN COLLAR COAT by ARCH LIMITED

c0102137_21063837.jpg

price:¥78,000+tax
color:INDIGO×INDIGO
size:36

c0102137_21063855.jpg

c0102137_21063877.jpg

c0102137_21425722.jpg

c0102137_21063841.jpg

c0102137_21063866.jpg

c0102137_21063918.jpg

ピュアインディゴで染め上げたコットン100%の糸をヘリンボーン(杉綾織)で仕上げたファブリックを使用し、
これまたBONCOURAらしい、ワーク感のあるステンカラーコートに。立体的かつ美しい曲線が魅力の1着です。

着用と洗いを繰り返すほど、柄が浮かび上がるような経年変化が起こります。

c0102137_21252200.jpg

c0102137_21251691.jpg

BONCOURAのオフィシャルブログ「オレはボンクラ!」より。
この写真を見るだけでも、クッタクタにしてやりたい欲がむくむくします...(笑)

メンズサイズではありますが、あえてこのぶかっとしたオーバーサイズを楽しむ。
これもJUILLETのスタイルであります*

c0102137_21285125.jpg

c0102137_21285147.jpg

Basque Shirts:SAINT JAMES Pants:French Army Belt:M.F.SADDLERY
Bag:BRADY Sneaker:HERVIER PRODUCTIONS

c0102137_21285124.jpg

c0102137_21285193.jpg

One-piece:mizuiro ind Culotte:Vlas Blomme Stole:Khadi&Co. Shoes:DANSKO Necklace:MARIA RUDMAN

c0102137_21285198.jpg

c0102137_21285160.jpg

Shirts:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Denim:BONCOURA Shoes:DANSKO

不思議なことに、このコートはまるでカメレオンのよう。
どんなスタイリングにも、どんなシーンにも、老若男女問わず馴染みます◎
一緒に年月を重ねてゆけるような、長い長い付き合いをして頂きたい。

いよいよ明日、ARCH TOKYOのオープンと同時に販売スタートです。
ぜひスペシャルなこのコートを見にいらして下さい!

またBONCOURAのデニム、ワークパンツなども現在揃っております。
気になっている方はお気軽にお試しくださいませ。
各店スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしています。

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

# by JUILLET-7 | 2018-04-19 21:45 | BONCOURA | Comments(0)