タグ:ONE-PIECE ( 234 ) タグの人気記事


先日の[PW EASY DENIM]のようなカジュアルなアイテムだけでなく、
女性らしいワードローブもお得意です◎

OMNIGOD
INDIGO CHECK CACHE-COEUR
&BALOON SKIRT

c0102137_20350250.jpg

コットン50%・リネン50%の混紡糸を旧力織機で織り上げたオリジナルのインディゴチェックの生地。

3種のチェックで構成されていて、単なるチェック柄とはひと味ふた味違った印象。
でもいくら目を凝らしてもチェックの境目には縫い目が見当たらない...
実は、それぞれを縫い合わせたというものではなく、

c0102137_20350206.jpg

織り機で織り上げる時の糸の順番を変えて、
3つのチェックを1枚のファブリックとして仕上げている...!
旧力織機による独自のざらつきと粗野感も特徴的で、風合いも格別。

生地だけでもとっても素敵なこのアイテムたち。ぜひ皆様にご覧頂きたい逸品です*

CACHE-COEUR

c0102137_20420978.jpg

price:¥29,000+tax
color:STONE
size:F

c0102137_20350354.jpg

c0102137_20350300.jpg

c0102137_20502848.jpg

c0102137_20350323.jpg

c0102137_20350368.jpg

胸元にダーツを取り膨らみを持たせ、ウエスト切替でふわりと広がるボトム。
重なり合うところは2つのボタンで留める仕様です。
ギャザーは細かく細かく...やり過ぎにならない絶妙なバランスで、クラシカルな雰囲気。
共布のベルトはお好みで取り外し可能です。

c0102137_20350271.jpg

Cut-sew:Tieasy Denim:OMNIGOD Sneaker:ARMEN

フロントをしっかりと留めるワンピーススタイルも可愛いのですが、
こうしてラフに羽織るだけもまたステキ!
普段メンズライクな女性にこそトライして頂けたらな〜なんて思ったりします*

***

BALOON SKIRT

c0102137_20350759.jpg

price:¥17,500+tax
color:STONE
size:2/3

c0102137_20350812.jpg

c0102137_20350757.jpg

c0102137_20350874.jpg

c0102137_20350892.jpg

フロントに2タックを施しボリューム感を出し、
ウエストには両サイドにのみゴムを入れてギャザーにしています。
左右の裾に一部パイピングで縫い止めて、バルーンスカートのような膨らみを作っています。
裏腹に、後ろ姿はすっきり!という二面性のあるスカートです*

c0102137_20350785.jpg

Jacket:GUMPHLEX Sweat:OMNIGOD Cap:HIGHLAND2000 Sneaker:ARMEN

爽やかなようだけど落ち着きが勝っているのは、ベースカラーがグレーッシュな白だから。
ユニークなシルエットですが子供っぽくはならず、大人の遊び心として取り入れて頂ける1着です*
サイズは2つご用意していますが、ウエストよりも着丈で選ぶことをおすすめします。

***

今季のOMNIGOD、めちゃくちゃ力作揃い。
いつも素晴らしいんですけど、今回はJUILLETが好きな方なら「たまらない!」と仰るはず。
このカシュクールやスカートも、早くも旅立ち始めています。

ブログでもどしどしご紹介したいのですが、なかなか追いつかず。
ぜひ、OMNIGODのWEB SITEにUPしているカタログもチェックしてみて下さい◎
http://www.omnigod.jp/style/2019ss/index.html
店頭ではブックでお渡ししています♪

ご来店お待ちしております!!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-03-10 21:15 | OMNIGOD

ARMEN::SPRING COAT


c0102137_16504371.jpg

フランスのワークウェアブランドARMENから2型、
春コートが届いております◎

ARMEN
AUTHENTIC WORK COAT

c0102137_15522768.jpg

price:¥29,000+tax
color:BLACK/BEIGE
size:1

c0102137_16292273.jpg

c0102137_15522628.jpg

c0102137_16024724.jpg

c0102137_15522519.jpg

100年以上の歴史を持つ老舗ファブリックメーカーが手掛けた、
風を通さないほど目の詰まったコットン生地を使用してます。
パリッとしたハリ感もありつつ、しっとり感もあります。
ベーシックなデザインですが、製品染めを施すことで、
くしゅくしゅっとしたカッパリングが現れ、
ワークウェア特有の風合いがたまらなく素敵です。

c0102137_15522674.jpg

One-piece:Veritecoeur Beret:BRIQUE BLANC Stole:SIULAS Shoes:SANDERS

ワンピースなど女性らしいアイテムに羽織るだけで
甘さを調和させてくれるようなこれまた良いバランスに。
すっきりとしたデザインですが、着心地は窮屈ではありません。


HOODED COAT

c0102137_19574233.jpg

price:¥35,000+tax
color:BLACK/BEIGE
size:1

c0102137_15523654.jpg

c0102137_15523735.jpg

c0102137_15522642.jpg

c0102137_15522600.jpg

同じ生地でゆったりとしたサイズ感のフードコート。
肩が少し落ち、程よいゆとりがあります。
パーカーやデニムジャケットなどライナーを着込みやすいです◎
大きなフードは、突然の雨風から守ってくれる強い味方ですね。

c0102137_15523781.jpg

Shirt:KLASICA Pants:OMNIGOD Shoes:CROWN

落ち着いたトーンの組み合わせにさりげなく白を入れることにより、
重くならず、シックな春のスタイルに。

どちらも流行りすたりのないデザインだからこそ、トレンドにも左右されず、
カジュアルな普段着にも、女性らしい装いにも、バサッと羽織れて
様々なシーンで着用できるコートではないでしょうか?
インナー次第では秋口も着て頂けるので、
ワードローブにひとつ押さえておきたいアウターです。

ぜひ、袖を通しにお越しくださいませ*
ARMEN以外にも、春コート入荷してきてますよ~!

桃澤

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-02-27 21:10 | ARMEN


::OUTIL::

c0102137_17032527.jpg

いつも私たちを楽しませてくれるOUTILのコレクション。
本日は天然染めを施したウェアをご紹介してゆきたいと思います*

Smock One-piece
"ROBE OSSES"

c0102137_17032565.jpg

price:¥29,000+tax
color:CHARCOAL
size:1

c0102137_17032509.jpg

もうすっかり同じのスモックワンピースですね*
ファブリックは備長炭を使用し「コールドダイ」と呼ばれる技法で染め上げたもの。
低温でじっくりと長い時間をかけて色を定着させています。
この淡いグレーの濃淡が、素材の風合いを高めています◎

c0102137_17062134.jpg

c0102137_17032561.jpg

c0102137_17062117.jpg

c0102137_17032592.jpg

胸元にある2つボタンのベルトだったり、ウエストを絞れる紐、
そしてゆったり・たっぷりとした袖がこのワンピースの大きな特徴です。
着心地の良さにも繋がっています。

c0102137_17032544.jpg

Pullover:mao made Petit-Pants:Veritecoeur Beret:BRIQUE BLANC Boots:trippen

暖かくなる頃をイメージして、シンプルな着こなしを。
今はまだ、この上からコートを着て過ごしますが、
内側から少しずつ「春を着る」というのが北海道流のスタイリングでもあります◎

***

Apron Dress
"JUPE MAZAN"

c0102137_17191737.jpg

price:¥33,000+tax
color:INDIGO/CHARCOAL
size:0

c0102137_17191740.jpg

秋冬にもあったエプロンドレスも入荷しています。
"ROBE OSSES"と同じ"備長炭染め"と、
OUTILと言えば...の"インディゴ染め+炭コーティング"の2種類でご用意しております◎

c0102137_17191887.jpg

c0102137_17191808.jpg

c0102137_17191856.jpg

c0102137_17191846.jpg

どこかズルリとした印象は、古いファーマーズのエプロンを彷彿させます*

サイドに施された驚く程細かいプリーツは手仕事によるもので、
技術を必要とするのは勿論のこと、非常に面倒な工程であることは見ただけでわかります。
使い込んでゆくとこのプリーツはほどけてゆくのだそう。
(私たちもまだ見たことはありません!)

c0102137_17191757.jpg

Blouse:Brocante Denim:Anatomica Sneaker:ARMEN

何度も伝えていますが、エプロンドレスはいつもの普段着にばさっと被るだけでOK。
それだけでスタイルが出来上がります。
生地が一枚重なることで生まれる保温性も、北国暮らしにとっては有り難い機能ですよ*

***

OUTILのボトムスは毎度争奪戦が起こるのですが、きっとこれも....

Tuck Pants
"PANTALON CUERS"

c0102137_17364411.jpg

price:¥26,000+tax
color:BLUE/BLACK
size:0

c0102137_17364510.jpg

ファブリックはBLUEもBLACKも”インディゴ染め+炭染め”ですが、
それぞれの配分を変えて色の差を生み出しています。
ムラを残したのはあえての拘り。さすがの風合いですね!

c0102137_17364436.jpg

c0102137_17364463.jpg

c0102137_17364536.jpg

c0102137_17364471.jpg

c0102137_17364529.jpg

独特なルーズなシルエットも魅力。
他のブランドにはないOUTILのアイデンティティが詰まったパンツです。

ご覧野通り、比翼が斜めです。
あえてアシンメトリーに設計されたフロントは、デザイナーの遊び心。
反して後ろ姿はすっきりとしています◎

c0102137_17364540.jpg

Outer:Gymphlex Knit:mao made Bag:BRADY Shoes:Sanders

腰位置で履くことでメンズライクな雰囲気に。
ベルトで綺麗に履くのもおすすめですが、
BLUEはこれくらい抜け感がある着こなしがおすすめです*
大振りなイヤリングをプラスすることで、女性らしさを忘れずに。

c0102137_18501880.jpg

BLACKとぜひ履き比べて、悩んで下さいね。
どちらもかっこいいです!

***

OUTILのアイテム3型をご紹介しましたが、気になるものはありましたか?
本日は一緒に着ているあれこれも新作ばかり。
他にも色々と入荷していますので、ぜひチェックしにいらして下さいね*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-02-14 19:06 | OUTIL

ANATOMICA×JUILLETSTYLE


c0102137_17463383.jpg

いよいよあと2日と迫って参りました!

ANATOMICA POP UP
in JUILLET
2019.2.9(Sat)-11(Mon) 3days!!

===================

昨日のブログご覧頂けましたでしょうか?
マリリンデニムは”美”の追及だけではなく、実際に日常への取入れやすさも長年愛される理由。
本日は昨日に引き続き、スタイルサンプルのご紹介です◎

JUILLET×ANATOMICA STYLE

c0102137_15132689.jpg

staff:北田/MarilynⅡ
Hat:LEUCHTEEUER Cutsew:SAINTJAMES Bag:QUALITYGUNSLIPS Shoes:ANATOMICA

ボーダーとデニムの組み合わせは不朽の定番として幅広く愛される組み合わせ!
ハイウエストデニムでこの美しいシルエットであるからこそ
シンプル且つボーイッシュな着こなしでも女性らしさのある装いに見えます。
足元はANATOMICAの定番シューズWAKOUWA
この配色がまた仕上げの良い味付けをしてくれてます*

c0102137_15134211.jpg

staff:桃澤/Marilyn
Onepiece:JUILLETaSAPPORO Scarf:ANATOMICA Bag:VITRASGEDVILAS Shoes:ANATOMICA

散々美脚をお伝えしてきましたが、
もちろんワンピースとのバランスでも野暮ったさはありません!
リネンワンピースの柔らかい雰囲気に赤の可憐さ。
女性は赤を身に着けるだけで不思議と女性心がみなぎるような
ちょっと気取りたくなるような、、、そんな気持ちになりませんか?

c0102137_15133822.jpg

staff:砂原/MarilynⅡ
Blouse:OMNIGOD Bag:ANATOMICA Shoes:ARMEN

黒をシンプルに着てトートバックに気張らないスニーカー!
”いつもの日常着”のまま誰もがワードローブにあるようなアイテムとの組み合わせも
どこかパリジェンヌのような上品さを引き出します。

c0102137_15133181.jpg

ANATOMICAstaff:伏見/Marilyn
Shirt:OUTIL Best:ANATOMICA Shoes:ANATOMICA

着用してるVESTは通称”BB VEST”と呼ばれるANATOMICAの秋冬のアイコンです。
メンズライクなベストにワイドパンツ、そこにヒールを合わせる。
この組み合わせを着飾れるのは女性の特権!
着用シューズはANATOMICAのALHANBRA
「このヒールなら足を痛めることなく履けてしまう」と絶賛のお声が多い靴
イベント期間中はこちらのシューズもJUILLETでご覧いただけます!

c0102137_15132909.jpg

staff:安田/Marilyn
Blouse:Brocante Bag:Brady Scarf:ANATOMICA Shoes:DANSKO

春の装いを感じさせる、凛とした白シャツに添えるのはBrady!
これぞJUILLETらしいともいえる”気張りすぎない大人の日常着”ではないでしょうか?
定番と慕われるデニムですので難しく考えずにご愛用下さい*

==============

スタイリングで着用している数々のANATOMICAのアイテムも
どれをとってもご紹介しきれないほどの名品ばかり。
それ程、長年愛される、拘りに溢れたANATOMICAのコレクション。
ワードローブに絶対組み込むべきアイテムばかりです。
是非、店頭にてアレコレお話ししながらご提案出来たらと思います*

皆様!明日のブログお見逃し無くご覧くださいね!

ANATOMICA SAPPORO

住所 : 札幌市中央区南3条西8丁目10-2 第一ビル1F
営業日: 月〜日まで 年中無休 12:00〜21:00
TEL : 011-219-1231

桃澤

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-02-07 17:11 | ANATOMICA


c0102137_20401218.jpg

私たちのオリジナルレーベル「Juillet a Sapporo」ー
その殆どが"自分たちの欲しいものを..."から始まるのですが、
コレは彼此2年以上前から「作りたい!」を連呼していたアイテム。
やっとこさリリースすることができました◎

Juillet a Sapporo
Linen A-line One-piece

c0102137_20401123.jpg

price:¥25,000+tax
color:GREY/NAVY/BLACK
size:F

c0102137_20401251.jpg

そう!ずっと「作りたい」と話し合いを重ねていたもの...それはワンピースです*

しかしながら、一言にワンピースと言っても、どんなときに着るモノを作るのか?どんな形にするのか?
それぞれの意見ををまとめるだけで、約1年かかってしまいました(笑)

結果、一枚ばさっと着てもステキ!レイヤードにも使える!という便利な形を追求しました。
シンプであるべきだけど、シンプルすぎてもいけなかった。
トワル(仮縫い)は信じられないくらいたくさん作ってもらいました。

そうして生まれたのが、このAラインです!!

c0102137_20401215.jpg

c0102137_20401277.jpg

c0102137_20401184.jpg

ネックは程良くデコルテを見せて。
拘りのAラインを作るための切替を活かし、ポケットも完備!(大事なところ)
裾にボリュームを持たせたので、袖はすっきりと仕上げています。

形が決まれば、次に待っていたのは素材探しでした。
話し合いの中で「素材はしっかりとしたコシのあるリネン」というのは決まっていましたが、
200以上あるサンプルに触れ、その感触で決めました。

c0102137_20401272.jpg

c0102137_20401224.jpg

当初はフレンチリネンを求めていたのですが、辿り着いたのは日本製のリネン。
高密度でコシはありますが、柔らかくてしなやかさがあります。
リネン特有の素朴な風合いはそのまま、ネップや不均一な織りも素材の良さですね。

そして決め手は透けないくらいの程良い肉感。
安心してばさっと着て頂けることは、ワンピース選びの重要なポイントだと思います*

肌触りと着心地の良さは、私たちスタッフ全員のお墨付きです◎

c0102137_20364227.jpg

Scarf,Denim&Shoes:Anatomica Cut-sew&Sox:JOHA

c0102137_20401248.jpg

Cut-sew:JOHA Culotte:ARMEN Shoes:CROWN

c0102137_21031029.jpg

c0102137_21030863.jpg

Shirts:mizuiro ind Scarf:GLARNER TUECHLI Pants:Military(French Army)

このワンピース、着るとゆらりゆらりと動きたくなってしまうようです♪
でも不思議と甘い印象にはなりません。
ヴィンテージのスリーピングドレスのような佇まいです。
「日常着だけど、気分のあがるワンピース」と、うちの砂原もご満悦です◎

***

まだまだ寒い日は続きますが、
あったかいコートの下には春の服をこっそりと着たくなるそんな時期。
ぜひJUILLETへお越し下さいませ*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-02-02 21:50 | juillet a Sapporo


年明けから少〜しずつ少〜しずつ入荷が始まっていたOUTIL。
目を惹くプリントのシリーズが勢揃いしたのでお披露目です◎

OUTIL
2019 Spring&Summer Collection

c0102137_18374308.jpg

今季のOUTILは、また新たな挑戦を加えたコレクションが展開されます。
そのひとつが、この古くから伝わる抜染プリントです。
1900年代の古いエプロンドレスのプリントをベースに、OUTILが製作したオリジナル。
硫化染料による抜染で、深みのある味わいが滲み出るような...懐かしさを感じさせてくれる趣ある生地ですね。

フレンチヴィンテージを彷彿させるウェアをお楽しみください*

Cache-Coeur Robe
"ROBE NYLON"

c0102137_18575474.jpg

price:¥42,000+tax
color:PRINT
size:0

c0102137_18575586.jpg

c0102137_18575411.jpg

c0102137_18575581.jpg

ギャザーではなくプリーツで描くラインは、他のカシュクールローブとは違った表情を持っています*
「ふわり」ではなく「ゆらり」と揺蕩う様子に、女性の芯の強さのようなものが重なりあいます。
きりっとした方にこそ似合いそうな、クール×シックな逸品です◎

c0102137_18575439.jpg

Cut-sew:Tieasy Pants:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS Boots:trippen Necklace:Maria Rudman

フロントをきゅっと結んでワンピースにするのも良いですが、
暖かい季節になったらさらっと羽織るのも◎
全体的にダークなトーンでまとめているにも関わらず、
どこか華やかさを感じるのは、このプリントのおかげですね!


Smock Blouse
"CHEMISIER FOREL"

c0102137_18374225.jpg

price:¥26,000+tax
color:PRINT
size:0

c0102137_18374214.jpg

c0102137_18374304.jpg

c0102137_18374234.jpg

ネックから細やかなギャザーを施したブラウス。
コンシャスな袖は、時代問わず女性の心を踊らせてくれるデティールだと思います*
また前後差のある仕立ても、程良く抜け感をがあって、日常着として着易いな〜と。
これも羽織りとして使うのも手ですよ。

c0102137_18374211.jpg

Cut-sew:Vlas Blomme Pants:OMNIGOD Shoes:DANSKO

ボタンの留め方次第で、違った印象でお楽しみ頂けますが、
やはり一番オーソドックなのはこの”ボタン3つ開け”です!

顔の真下(デコルテのあたり)というのは、意外と主張する部分です。
柄モノに負けてしまいそう...という方は、ぜひここにいつものカットソーを。
 この部分に自分のお馴染みを置くことで、 柄モノにもトライしやすくなります。
どうか一度お試しを。


Smock One-piece
"ROBE LOISIN"

c0102137_19133867.jpg

price:¥32,000+tax
color:PRINT
size:1

c0102137_18575556.jpg

c0102137_18575564.jpg

c0102137_18575712.jpg

c0102137_18575538.jpg

羊飼いのスモックがベースのワンピース。
思わず「ステキ〜」と叫んでしまった1着です。

トップのシルエットは、スモックブラウス"CHEMISIER FOREL"に似ています。
左型にのみちちちっとボタンが並んでいて、着脱はここを開けて被ります。

サイドにはポケットもありますのでご安心を。

c0102137_18575594.jpg

Petit One-piece:Juillet a Sapporo Leggings:JOHA Boots:Sanders Necklace:Maria Rudman

ワンピースを引き立てたくて、今回はあったかいJOHAのレギンスでシンプルに。

サイドにスリットが入っているので、ここで「らしさ」の見せどころ。
デニムや軍パンもいいけど、スカートやキュロット...ペチワンピースを重ねたりしても◎
全身を包み込むような作りでありながら、様々なスタイリングを楽しめます*
丈が長過ぎない、ということが遊び心を生み出しています!

***

さて、どの形が気になりましたか?
同じプリントでも形が違うだけで、やはり別物。
またこのファブリックの雰囲気の良さも相まって、
いつもとは違った日常着を手にすることができると思います。

ぜひご来店下さいませ。お待ちしております*

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-01-27 20:01 | OUTIL


いよいよ明日からは"genre in JUILLET"を開催します!!
ナイスタイミングで、ヴィンテージを基盤としたこのブランドもやって来ました◎

c0102137_01134831.jpg

GARMENT REPRODUCTION
OF WORKERS
2019Spring&Summer Collection

「労働服を再構築する」という信念のもと、他とは違う空気感を纏う服をリリースし続けている
「ガーメントリプロダクションオブワーカーズ」ー
私達は頭文字を取って「GROW(グロウ)」と呼んでいます。

c0102137_01134894.jpg

1st Deliveryは、ヴィンテージのリネンを彷彿させるファブリックを使った、
GROWのアイデンティティが詰まった定番型たち。
カラーはCHARCOALとBLUEGEの2色。
BLUEGEとはなんともユニークなネーミングセンス◎分かりやすいし、素敵な響きですよね*


"QUASIMODO COAT"

c0102137_01132723.jpg

price:¥52,000+tax
color:CHARCOAL/BLUEGE
size:0

c0102137_01132773.jpg

c0102137_01132747.jpg

c0102137_01132769.jpg

c0102137_01132772.jpg

c0102137_01132707.jpg

GROWは100年以上前のヴィンテージウェアからマスターパターンを起こし、
当時のバランスで仕上がっているのが最大の魅力です*

小振りの襟と大きなフラップポケットが、いかにも古いフランスのワークコートの引用。
仕立てのしっかりとしたワークコートほど、女性に丁度良いサイズ感はなかなか存在しません。
決してジャストサイズというわけではなく、程よいゆとりが雰囲気の良さを引立てます。

コットンの総裏が保温性を高めてくれるので、北海道にも適していますよ◎
寒さの残る春先も安心です。

c0102137_01132732.jpg

Shirts:OUTIL Scarf:GLARNER TUECHLI Pants:Brocante Beret:BRIQUE BLANC Shoes:Paraboot

***

"FARMERS TROUSERS"

c0102137_01133689.jpg

price:¥38,000+tax
color:CHARCOAL/BLUEGE
size:0

c0102137_01402908.jpg

c0102137_01402996.jpg

c0102137_01133761.jpg

c0102137_01133781.jpg

c0102137_01133729.jpg

サスペンダーボタンもついています。
裾をロールアップすると裏の綿生地の白が現れます。
ここにぐっとくるのは私だけではないはず!

全体的にカーブを感じさせるフォルムでありながら、野暮ったさは微塵も感じません。
フランスのワークウェアは、人間の身体に沿うように立体的に作られていますが、
このパンツもそういうことなんだと思います。動きやすいんですよね*

そして、最大のポイントは...
主役にもなるけれど、脇役にも徹することが出来る名役者のようなパンツだと思っています。

c0102137_01133606.jpg

Robe:OUTIL Basque Shirts:Tieasy Boots:trippen Necklace:maria rudman

***

"ROBE LULU"

c0102137_01134787.jpg

price:¥50,000+tax
color:CHARCOAL/BLUEGE
size:One size

c0102137_01134846.jpg

c0102137_01134829.jpg

c0102137_01134820.jpg

c0102137_01134745.jpg

リネンファブリックを贅沢なまでに使ったボリューミーなローブも、
GROWの顔と言えるアイテムですね*
ヴィンテージのローブは多種多様で、1点1点同じものはないんじゃないか?というくらいですが、
それを意図してなのか...GROWは毎シーズン、カタチの違うローブをリリースします。

今回の”砂原お気に入りデティール”は、ポケット!
古いワークドレスからの引用で、ポケットにタック・プリーツを施し、
サイドから裾へ独特のラインを描いています。

カシュクールワンピースとして、アウターやカーディガンのように羽織りとして。
使い道がたくさんあることもローブが愛され続けている理由です。

c0102137_01134767.jpg

One-piece:Juillet a Sapporo Leggings:JOHA Boots:Sanders Necklace:maria rudman

***

前のシーズンでは、ブログ掲載前にほとんどが旅立ってしまったGROW。
この春はお見逃しのないように!
イベントもありますし、ぜひぜひJUILLETへお越し下さいね。
お待ちしております!

石部

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-01-22 12:13 | GARMENT REPRODUCTION


ブログをご覧の皆様、こんにちは!genreの酒元です!
実は、JUILLETは”初めまして”ではなく、
この顔に見覚えのある方もいらっしゃるかと思います・・・

c0102137_15120677.jpg

今回は”genre in JUILLET”ということで、1/23(水)〜1/26(土)の期間中、
genreのヴィンテージをJUILLETの店頭にてご覧いただける
特別なイベントを開催することとなりました!

genreのお洋服は1800年代後半のものから1900年代前半の
ヨーロッパヴィンテージを中心に展開しております。

今回は、その中でもgenreを語るには欠かせないアイテムを
少しだけご紹介させていただきます*

・・・Antique Blouse・・・

1900年代初頭に作られたアンティークブラウス。
細かなレースや刺繍は手作業によるもので、ついつい見入ってしまうほどの美しさ。

そのブラウスはどれを取っても同じものはなく、一つ一つが違った表情をしています。

c0102137_15120699.jpg

c0102137_19281634.jpg

c0102137_19281704.jpg

c0102137_19281731.jpg

フリル、レース、タック・・・
女性だからこそ着こなすことのできる特別感がアンティークブラウスには詰まっているのです。

アンティークブラウスならではの白、
そして、染めを施した黒のご用意もございます。
黒染めのがらりと雰囲気の違う一枚もお勧めです◎

・・・Vintage Indigo Smock・・・

古いものだと1880年代のものから1900年代初頭に
羊飼いや農夫が来ていたワークウェアの一つでもあるインディゴスモック。
100年以上もの時を経て現代に残る、大変希少なヴィンテージの一つであります。

現代でもファッションの一つとして染めを施したアイテムは存在しますが、
防虫・防臭効果のあるインディゴ染めは、
当時のワークウェアを仕立てるには欠かせないものだったのです。

c0102137_15120654.jpg

c0102137_19282471.jpg

c0102137_19282418.jpg

c0102137_19282404.jpg

色鮮やかに抜けたインディゴはとても艶やかで、
男性が来ていたものとは思えないような女性らしさが漂います。

c0102137_19282453.jpg

少し後の年代になるとコットンの生地も盛んになり
こんな変わり種も・・・
年代はインディゴスモックよりも新しいものの、こちらも大変珍しいアイテムですよ*

・・・Black Work Dress・・・

genreのスタイルには欠かすことのできないアイテム、
ブラックワークドレス・・・
1900年代初頭、主に学校の先生やお針子さんが
ワークウェアとして着るために仕立てられていたとされるドレスなのです。

実際に私たちgenreでは制服のように愛用しており、
”genreのワークウェア”といっても過言ではありません!

c0102137_19280628.jpg

c0102137_19280587.jpg

c0102137_19280573.jpg

c0102137_19280689.jpg

程よく光沢があり、深みのある黒の生地に魅了され、
気に入った形があれば持っておきたいそんなアイテムの一つです。

ドレスのように、そして、羽織としても使える二刀流アイテム◎
是非一度はお袖を通していただきたいアイテムです*

・・・いかがでしたでしょうか?
ほんの一部ではございますが、
genreといえば!というアイテムをご紹介させていただきました。

他にもご用意しているヴィンテージがございますので、
どうかお楽しみに・・・*

c0102137_15120612.jpg

c0102137_15120640.jpg

ヴィンテージのお洋服に馴染みがない方も多くいらっしゃると思いますが、
JUILLETにある数々のお洋服の原点を辿ると
ヴィンテージを基にしているものも多く存在しているのです。

だからこそ、JUILLETをお好きな皆様にgenreを知っていただきたいという想いを込め、
今回のイベント開催となりました!
ヴィンテージをお好きな方はもちろん、どんなものかとご興味がある方は
この機会にぜひJUILLETへお越し下さいませ。

c0102137_15120633.jpg

genre in JUILLET
2019.1.23(wed)-26(sat) 4days

1/23(水)、1/24(木)の二日間、酒元も実店舗を離れJUILLETにて
皆様のご来店をお待ちしております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております*

genre(ジャンル)
札幌市中央区南1条西13丁目 三誠ビル1F
tel_011-233-3027
10:00Open-19:00Close (Holiday:Thursday)

※イベント開催による実店舗の営業時間に変更がございます。
ご注意下さいませ。

1/22(火)10:00-17:00
1/23(水)10:00-17:00
1/24(木)定休日
1/25(金)〜 通常営業 10:00-19:00

***

genre 酒元あぐり

お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-01-21 20:24 | NEWS/お知らせ


新しいシーズンのはじまりを知らせてくれるのは、いつもKLASICAのお洋服たち。
第一便がズラリとJUILLETにお目見えです。

KLASICA
2019/Spring&Summer Collection

c0102137_23000358.jpg

"PORTRAIT OF THE STRATUM"

デッサンの線を一本減らす。錯覚していた縦横比率。
頭の淵をかすめるような一瞬を追いながら進んだコレクションは視点が多かった。
積み重ねられたオーソドックスな造形に少しずつ異様を残していた。

***

まずは展示会で1番はじめに目に留まり、
私の物欲中枢に刺激が走ったスペシャルなドレスからご紹介したいと思います。

High Neck DRESS
"SANDRA"

c0102137_22500973.jpg

price:¥62,000+tax
color:TAN/CARBON
size:One

[FRONT/BACK]

c0102137_22501038.jpg

ホスピタルスモックがデザインソースとなっている主役級ドレス。
クラシックなハイネックが印象的で、一見甘そうな雰囲気ですが、着てみると品があってエレガント。
独特の存在感はさすがKLASICAです。

ファブリックは、重さと光沢がある高密度なリネン。
まるでヴィンテージのデットストックリネンの様な存在感と、
着用を繰り返す毎に、ツヤが増して柔らかくなってゆきそうな...
これから育つ過程が楽しみな生地です。

c0102137_22501006.jpg

c0102137_22501073.jpg

[BACK/FRONT]

c0102137_22501051.jpg

そして...なんと。後ろ前どちらでも着用が可能なのです。
展示会では「なるほど〜!これはホスピタルスモックだ!」と納得しましたね*
驚くほどに全く違った印象で着こなしを楽しめます。

c0102137_22501054.jpg

c0102137_22501035.jpg

c0102137_22501072.jpg

フロントに配された2本の共布ベルトはそのまま自然に垂らしたままでもサマになります。
また、ウエストを絞る事でレトロなドレスに早変わり。

ふんわりと女性らしいお袖は、ちょうど肘がかくれるくらいの丈で、
今時期はこのようにインナーを重ねて着ると◎
シーズンを通して長く愛用いただけますよ。

162㎝のわたし砂原で、足首がチラリと覗くこのロング丈が個人的にツボです。

***

MUSICIAN JACKET
"SICRA"

c0102137_22530928.jpg

price:¥55,000 +tax
color:TAN/CARBON
size:One

c0102137_22530888.jpg

記憶に新しい昨年の10月、系列店genreでカスタムオーダーを行ったKLASICAの名品。
"CIRCA JACKET"
今季はドレスと同じリネンファブリックでリリースです!!

c0102137_22530827.jpg

c0102137_22530854.jpg

c0102137_22530943.jpg

ヨーロッパの音楽家達が愛用していたという、
ヴィンテージのジャケットがベースとなっているだけあって上品でクラシック!

そして、とても機能的な作り。
スタンドカラーにボタンがズラっと並ぶ印象的なフロントデザイン、
低い位置に配されたフラップポケット、太めのアームに短めの着丈。
着こなしの幅も広く、様々なスタイリングが頭をぐるぐる巡ります*

c0102137_22530810.jpg

Basque Shirt:SAINT JAMES Pants:Brocante Beret:BRIQUE BLANC Boots:SANDERS

セントジェームスにイージーパンツとラフな合わせも
ジャケットを纏うとたちまち"きちんと感"のあるスタイルが完成します。
是非デニムや軍パン、ワークパンツなど日常着にサッと合わせて、時にはかっちりとシックに。

ジャケットは、何かと役に立つ大人の嗜みアイテムかと思うのですが、
そんな1枚は妥協せず"お気に入り"をじっくり選びたいものですよね。
"CIRCA JACKET"を迷わずおすすめ致します◎

***

洋服好きを唸らすブランド、KLASICA。
今季も是非一度ご覧いただきたい、素晴らしいコレクションです。
それぞれの入荷数はごく僅か。
お早めにご来店・お気軽にお問い合わせくださいませ。

次回に続きます。

砂原

通信販売承ります。
お問い合わせはこちらへ。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com
※メールでのお問い合わせに2日以上返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ願います。

by JUILLET-7 | 2019-01-11 17:41 | KLASICA

#juilletのセール〜SPECIAL!!!


今回のセールでの目玉ブランドは、皆様ビックリするかもしれません。
なんとGALLEGO DESPORTESも対象に加わっております!
本日は一部ラインナップをご紹介します◎

c0102137_21540533.jpg

GALLEGO DESPORTES
Big Pocket Coat

c0102137_21540403.jpg

price:¥98,000+tax⇒sale!!¥84,672(intax)
color:BLUE
size:M

c0102137_21540490.jpg

c0102137_21540406.jpg

しっかりとしたメルトン素材のビッッグシルエットコート。
適度な肉感がありますが軽やかな着心地◎
目を惹くブルーの発色は勿論、両サイドの大きなフラップポケットが特徴的で、
GALLEGO DESPORTESらしさ満載の1着です。

c0102137_21540422.jpg

一枚仕立てなので、インナーにカーディガンを重ねて。
モコモコと着こんでも、シルエットは美しいままなのがGALLEGO DESPORTESの魔法です*
デニムと合わせるのがとても素敵なので、ぜひデニムの日はこのコートを!

FRONT BACK 1BUTTONED CARDIGAN

c0102137_20535206.jpg

price:¥43,000+tax⇒sale!!¥37,152(intax)
color:OLIVE
size:S

c0102137_20535208.jpg

c0102137_20535256.jpg

前後で着用可能です。プルオーバーとしても軽い羽織りとしてもOK!
綿起毛の生地はとても軽く、そして肌触りも素晴らしく良し。
ボートネックの上品な印象が、普段のスタイリングをワンランクアップさせてくれます。
これこそ大人のワードーローブですね*

Small Sleeve Short Sweater

c0102137_21540561.jpg

price:¥29,000+tax⇒sale!!¥21,924(intax)
color:BLUE×WHITE
size:F

c0102137_21540559.jpg

c0102137_21540503.jpg

c0102137_21540517.jpg

いわゆるハイゲージニットですが、GALLEGO DESPORTESの手に掛かると、
こんなにも他とは違ったニュアンスのあるセーターが生まれるの!?と驚いた1着。
カジュアルにシャンブレーのシャツと重ねて着てみました*

特筆すべきは、耐久性を感じられるしっかりとした糸。
何年でも、へこたれずにずっと着続けられそう!と体感できます。
裾はロールさせた仕上げですが、とてもほつれそうにはありません。

Flat Pants

c0102137_23494867.jpg

price:¥40,000+tax
color:GREEN
size:M

c0102137_00460078.jpg

c0102137_00460095.jpg

スタッフの愛用率も高く、GALLEGO DESPORTESの定番でもある「Flat Pants」。
残り僅かのため、早い者勝ちです*(カラーはGREENのみ)

オートクチュールやオーダーメイドスーツのためのファブリックを使用した、
シンプルでオン/オフどちらにも履くことが出来る1本。
まるで部屋着?と思ってしまうほど、動きやすさと心地良さも兼ね備えています。
「後悔させない」と断言できます。気になっていた方はこの機会にぜひ!

Peter Pan Collar Dress

c0102137_23500385.jpg

price:¥46,000+tax⇒sale!!¥34,776(intax)
color:NAVY-STRIPE
size:

c0102137_17350347.jpg

c0102137_23480878.jpg

※着用画像は砂原の私服。現在ご用意があるのは、同商品のストライプ柄です。

上品な雰囲気を醸し出すフランネルのシャツワンピース。
まあるい小振りな襟元が柔らかい印象も与えてくれます。
こうしてパンツと合わせてもいいですし、前を明けてロングカーディガンのような着こなしも◎
砂原はお休みの日に着たくなるそうです*

Large Sailor Sweater

c0102137_21550055.jpg

price:¥46,000+tax⇒sale!!¥sale!!¥34,776(intax)
color:NAVY×OLIVE
size:F

c0102137_21550011.jpg

c0102137_21550092.jpg

c0102137_21550001.jpg

前述のハイゲージニット[Short Sweater]とはまた違った、がっしりとした肉感のあるセーターです。
ヴィンテージのミリタリーのような、耐久性を感じさせる素材感。
それに相反するような女性らしいシルエット...例えば肩の落ちる袖付けや、身幅のゆったり感。
このバランスがGALLEGO DESPORTESならでは!と言える1着です*
右肩にのみ配列したボタンがアクセント。

c0102137_21550078.jpg

あまり重ね着をしなくとも、カットソー+このニットだけでも十分ヌクヌクです◎
ボーダーの配色に"男気"があって、これもまたツボですよね!
Juillet a Sapporoのモールスキンキュロットとは好相性です*

***

この他にもまだまだお宝ザックザクの「#juilletのセール」!!
以前から気になっていたGALLEGO DESPORTESのアレがもしかするとビックリプライスかも!!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

石部

お問い合わせはこちら。
011-209-5448
juillet@misangainternational.com

by JUILLET-7 | 2019-01-05 23:08 | GALLEGO DESPORTES